一人暮らしの野菜不足対策は?自炊をしないで解消する方法を紹介!

 

みなさん!こんにちは♬

一人暮らしを初めてあまり野菜を食べなくなったという声をよく聞きますが、一人暮らしでも野菜はしっかりとりたいもの。

どうしても一人暮らしだと自炊をしないという人も多いので、野菜不足になりがちですよね。

一人暮らしの野菜不足対策ということで自炊しなくても野菜が取れる方法について考えてみたいと思います。

それでは、最後までゆっくりとご覧ください。

 

一人暮らしの野菜不足対策は?

一人暮らしはどうしても野菜不足になりがち、どうすれば野菜不足を解消することができるのでしょうか。

日頃から野菜を取っている人でも一日の野菜量は足りてないと聞きますが、一人暮らしでも野菜不足にならない対策について考えてみたいと思います。

 

野菜不足対策は何をすればいいの?

一日に必要な野菜の量は350gだそうです。

350g摂取するのは一人暮らしの人じゃなくても難しい量。

野菜不足の対策っていうけど具体的に何をすればいいのでしょうか?

 

外食では野菜を多くとれる料理を選ぶ

一人暮らしだとラーメン店や牛丼チェーンなど行くことも多いのではないでしょうか。

あと、丸亀製麺なども安くてコスパが良いので人気ですが、残念ながら野菜を多くとるのは難しいですよね。

なので、もしラーメンを食べるなら長崎ちゃんぽんのお店や野菜がたっぷり入ったタンメンのお店を選んでみてください。

あと、定食系の食事ができるところもおすすめ、大戸屋ではバジルチキンサラダ定食やポテタル鶏竜田のサラダ定食など野菜がたくさんとれるメニューもあり、サラダ単品でも注文できるのでヘルシーですよ。

あと、ファミレスでもサラダは充実してますので、ちょっと高くなってもプラスして頼みたいですね。

ファミレス系だと最近の私のお気に入りはサイゼリヤかな。

サラダのSを頼むと350円だし、温野菜サラダは200円前後で食べれて、パスタと合わせて食べても1000円いかないからおすすめですよ。

 

スーパーの総菜は野菜中心で選ぶ

一人暮らしだと料理はしたくないけど、ご飯だけは自分で炊いていると人も多く、スーパーでお惣菜を買って帰る人も多いですが、スーパーのお惣菜って揚げ物系が多く、やっぱり野菜もしっかり食べたいですよね。

イオンなどでは「1日分の野菜350gがとれるミックスサラダ」っていう商品があるんですが、このカット野菜1つで10種類の野菜が入っていて、1日分の野菜量をクリアできるからすごい!

赤のパプリカや黄色のパプリカが入ってるので彩りもいいし、肉料理や揚げものなどの料理と合わせて購入するといいですね。

 

野菜不足を補うためにサプリを飲む

野菜は食事から採りたいところですが、一人暮らしだとなかなか野菜を摂取することができないですよね。

野菜不足を解消するサプリメントが数多く販売されていますので、野菜不足を補うことができます。

DHCの国産パーフェクト野菜プレミアムは32種類の野菜を1粒に詰め込んであるので、食生活が乱れてるな~という方におすすめなのでチェックしてみてね!

 

野菜不足を補うために野菜ジュースを飲む

野菜ジュースを飲むのもおすすめですが、野菜ジュースで野菜不足が解消されるわけではありません。

あくまでも補助ということですので栄養補給として考えてもらえればいいと思います。

おすすめなのは世田谷自然食品の「十六種類の野菜」、カゴメの「つぶより野菜」などが野菜ジュースの中では人気商品みたいですよ。

 

青汁で野菜不足を補う

野菜不足なら青汁で栄養を補うのもおすすめです。

青汁には食物繊維をはじめビタミン、ミネラルが入ってますので野菜不足の解消に役立ちます。

青汁はいろんなメーカーから販売されていますので、自分にあったものを選んでみてください。

サントリーの極みの青汁とか、大正製薬の乳酸菌青汁が人気が高いそうですよ。

 

自炊をしないで野菜不足を解消する方法を紹介!

一人暮らしだと自分で作って食べるのは面倒くさいし、スーパーでカット野菜を買ったり、外食では野菜が多く取れるお店や料理を選ぶなど、いろいろ対策をしてるけど、本当に野菜は足りてるか心配。

あと、サプリを飲んだりするのは苦手だし、青汁とかは苦くて飲めない。

でも、やっぱり野菜をとらないのは健康的じゃないし、なんとか野菜不足を解消したいと思ってるけど方法はないのかな~?

というお悩みも多いようなので、野菜不足を解消するのに良い方法はないのか調べてみました。

 

ネットで野菜中心の惣菜メニューを注文する

インターネットで検索すると野菜が充実した惣菜セットがあり、冷凍で届くので温めて食べるだけなので便利。

一人暮らしだと、スーパーやコンビニの出来合いのもので済ましてしまいがち、たまには手作り感のあるものを食べたいですよね。

●OKWARIのお惣菜6食セット

化学調味料や着色料を一切使用していないお惣菜を注文するのもいいですね。

 

●緑黄中華セット

緑黄色野菜を食べて栄養を補ってみるもおすすめ!

 

宅配弁当を注文してみる

一人暮らしなら宅配弁当を注文してみるのもおすすめです。

宅配弁当には野菜は豊富に入っているお弁当が多く、私が特におすすめするのはセブンミールですね。

セブンミールの日替わりおかずセットは1日の野菜量の3分の1を摂取できるんですよ。

1食500円(税抜)で1食からでも注文できて、仕事帰りにセブンイレブンで受け取るだけ、もちろん1000円以上なら配達もしてくれます。

頼みたい日だけ注文できるので、外食やスーパーの総菜に飽きたな~と思ったら注文してみるのもいいですね。

みわ
セブンミールの口コミや評判を紹介してます。

セブンイレブン宅食は美味しい評判は本当?食べた人の感想や他サービスとの比較!

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事では一人暮らしの野菜不足対策や解消方法について見てきましたがいかがでしたか。

なかなか1日350gの野菜をとるのは難しいですが、一人暮らしで自炊しなくてもいろんな方法で野菜不足を解消できるので、ぜひ活用してみてください。

この記事を読んだきっかけに一人暮らしをしているみなさんが野菜不足を解消できればうれしいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。