おにぎりで野菜不足を補うには?具材や海苔で解消できるの?

 

みなさん!こんにちは♬

はる
おにぎりだけをお弁当に持っていくのって野菜不足が気にならない?
みわ
具材や海苔とかで解消できないかな?

おにぎりをお弁当に持って行ったりすることもありますが、どうしてもおにぎりだけだと野菜不足になりがちですよね。

おにぎりでも野菜が摂れる具材ってないのでしょうか。

ということで、この記事ではおにぎりでも野菜が摂れる具材がないのか、いろいろと調べてみましたのでご紹介していきますね。

それでは最後までゆっくりとご覧ください。

スポンサーリンク

おにぎりで野菜不足を補うには?

おにぎりで野菜不足を補うことなんてできるのでしょうか。

おにぎりの具材といえば、梅干し、鮭、おかか、塩昆布などが定番ですが、野菜はまったくと言っていいほどはいってませんね。

あと、おにぎりはやっぱり海苔で巻いたおにぎりが食べたい、海苔には体に良いといわれているだけあって栄養素が豊富に入っています。

海苔で巻いたおにぎりは、野菜にも匹敵するぐらいの栄養がとれるので、おにぎりはやっぱり海苔で巻いたものを選びたいですね。

 

野菜不足は海苔で解消できるの?

おにぎりに巻く海苔はみなさん大好きだし、子供たちも海苔で巻いたおにぎりが大好き。

私も大好きで、おにぎりにはかならず、味付け海苔を巻いてます。

海苔は海藻なのに、野菜不足とは関係ないと思われる人もいると思いますが、実は海苔には野菜のように食物繊維が含まれていて、便秘にも効果がり、穏やかな整腸作用をうながしてくれるんですよ。

ビタミンもビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB12、ビタミンCが多く含まれ、ビタミンB1はごはんをエネルギーに変えるのに必要な栄養素でおにぎりに海苔を巻くのは効果的。

また、海苔にビタミンCが多く含まれるというのも意外、ビタミンCはてっきり野菜や果物にしか入ってないと思ってたから、これなら野菜不足を海苔で補えることになりますね。

ちなみに、ビタミンCが含まれる食材100gで比較してみると、パプリカ170mg、ブロッコリー120mg、パセリ120mg、レモン100mgに対し海苔はなんと、210mgと断トツなんですよ。

また、カルシウムも含まれていますのでイライラの解消や骨を丈夫にしてくれたり、さらに鉄分も多く含まれていますので、貧血予防にもなります。

あと、妊婦の方が積極的に摂りたい葉酸ですが、その含有量が海苔にはめちゃくちゃ含まれているんですよ。

葉酸が多い食材としてほうれん草、モロヘイヤ、レバーなどがありますが100g中の含有量では、海苔がTOPで、1,900μgが含まれているんです。

海苔は手軽に摂ることができるし、おにぎりに巻いて食べれるので、いろんな栄養素を取り入れには最強の食材なんですね。

やっぱり、海苔は海の野菜と言われるだけのことはありますね。

 

野菜不足を補えるおにぎりの具材は?

野菜不足を補えるおにぎりの具材で、おすすめなのはどんな野菜があるのでしょうか。

実は野菜を使っておにぎりを作ろうと思えば、いろんな野菜を具材として利用できるんですよ。

 

めはり寿司にする

和歌山で有名なめはり寿司のような、高菜の漬物を葉をくるんだおにぎりすると、野菜がたくさんとれて野菜不足を少しでも補えるかも。

高菜でなくても他の葉っぱでも、これは応用できそうですね。

たとえば、高菜漬けがでなくても野沢菜漬の葉でくるのもいいですし、小松菜やスイスチャートを浅漬けにしたものもおすすめです。

スイスチャートはカラフルなのでパーティなどに最適なので、ぜひ作ってみてください。

●めはり寿司におすすめの野菜の具材は?

高菜漬けの葉

野沢菜漬け葉

小松菜

スイスチャート

 

 

チャーハンをおにぎりに!

野菜がたっぷり入ったおにぎりを作りたいなら、チャーハンおにぎりにするのもありですね。

たくさん作って冷凍しておけば、食べたい時に食べれて便利ですよ。

チャーハンに使う具材はなんでも自由に入れればいいですが、野菜不足を解消するには緑黄色野菜は積極的に摂りたいですね。

ピーマンやにんじんを多めに入れるチャーハンすれば、緑黄色野菜もとれますし、野菜をたくさん入れることでご飯の量も減らせて炭水化物を減らせれるのでダイエットにもつながりますよ。

ビタミンCやβカロチンが豊富なので、ほうれん草や小松菜、あと高菜なんかも入れてチャーハンを作るのもおすすめ。

定番の梅干しや鮭のおにぎりもいいけど、たまには野菜のたくさん入ったチャーハンおにぎりもいいですよね。

●チャーハンおにぎりにおすすめの野菜の具材は?

玉ねぎ
長ネギ
にんじん
ピーマン・パプリカ
ほうれん草
小松菜
高菜
レタス

 

スポンサーリンク

イオントップバリュのベジにぎりが話題!

最近、テレビでも紹介されてすごく話題になっているのがベジにぎり!

おにぎりは誰からも愛される日本のソールフード。

でも、おにぎりにすると、ついつい食べ過ぎてしまうこともありますよね。

どうしても、おにぎりだけだと野菜不足になりがち、この記事でも野菜が補える食べ方についてご紹介してきましたが、やっぱり糖質も気になるという人も多いのでは。

そんな方におすすめなのが、ごはんの半分をベジスイッチという商品に置きかえて、おにぎりを作るという方法!

半分をベジスイッチに切り替えることで糖質を減らし、食物繊維も摂ることができるので、これは野菜不足解消に役立ちますね。

そんなベジにぎりはイオントップバリュで確認できますよ。

イオントップバリュでベジにぎりを確認する 

 

ベジスイッチとは?

では、ベジスイッチとはいったいどんな商品なのか?

ベジスイッチは野菜不足になりがちの食生活、野菜を摂るのはやっぱり大変なんですよね。

だったらご飯の代わりに野菜を使ったらということで、できたのがベジスイッチ。

カリフラワーをお米のように小さくカットされていますので、お米をベジスイッチに置き換えることで野菜不足の解消やダイエットにもつながります。

カリフラワーの他にブロッコリーや6種の彩り野菜という商品もあるんですよ。

カリフラワーは苦手な人も多いので、ブロッコリーや6種の彩り野菜もおすすめ、6種の彩り野菜で作ったおにぎりは彩りもよく、見た目もきれいなので、お弁当にも最適ですね。

 

おにぎりにおすすめのアイテムは?

おにぎりを作るのにあまり手間をかけたくないけど、野菜も摂りたいという方におススメの商品を探してみました。

 

あつあつご飯に混ぜるだけで簡単調理でき、五色の野菜が摂れます。

おにぎりにするのも最適ですよ。

 

 

いろんな種類の具材が楽しめる玄米おにぎりです。

 

 

はる
色んなおにぎりの具材があるのね~
スポンサーリンク

まとめ

ここまで記事をご覧いただきありがとうございます。

この記事では、おにぎりで野菜不足は補えるのかということで、いろいろとご紹介してきました。

個人的には高菜の葉っぱで巻く、めはり寿司がおすすめ。

祖父母が和歌山だったこともあり、小さい頃よく食べたので、美味しかったのを覚えてるんですよ。

高菜が苦手な人は野沢菜とかに変えてもいいし、レタスをさっと湯通して巻いてもおすすめかも。

あと、イオントップバリュのベジスイッチという商品はびっくりしましたね。

半分はごはんで残りはベジスイッチにしておにぎりにするなんて、これはダイエットしたい方にはめちゃくちゃおすすめですよ。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。