ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の評判はまずい?お試し方法や実際に食べた人感想を紹介!

 

みなさん!こんにちは♬

みわ
最近、宅食サービスを注文する人が増えてきているようですね。
はる
父と母に注文してあげたいと思ってるけどどこの宅食がおすすめなのかな~
みわ
宅食サービスならヨシケイがおすすめですが一度試してみてはいかがですか?

ヨシケイの宅食はレシピと食材を届けてくれる「ミールキット」と「冷凍弁当」があり、ニーズに合わせて選べる豊富なメニューがあり、毎日違うメニューが選べるので本当に助かると、みなさんに喜ばれています。

とにかく簡単に手軽に食べたいという声に答えて、ヨシケイでは食材の品目数やおかずの種類を増やすなどの改善を加えた結果、冷凍弁当4種類の2019年の年間出荷数は200万セットを突破するなど、販売数を伸ばし続けているようです。

たくさんのメニューの中から、今回は冷凍弁当についてご紹介していきますね。

この記事ではヨシケイの宅食の評判がまずいと聞いたので、本当にまずいのかやお試し方法や実際に食べた感想もご紹介していきますので、最後までゆっくりとご覧ください。

記事の内容

・ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の評判はまずい?

・ヨシケイ宅食(冷凍弁当)のお試し方法

・ヨシケイ宅食(冷凍弁当)を実際に食べた人の感想を紹介

・ヨシケイ宅食(冷凍弁当)と他サービスの比較まとめ

 

記事の信頼性

いろんな方がヨシケイのお弁当を利用していますがみなさんの感想が気にりますね。

口コミを見ると利用するかしないかを判断する基準になると思います。

ヨシケイ宅食の冷凍弁当を食べた人の感想をご紹介することでこの記事が信頼性のある記事だと思ってもらえればうれしいです。

ヨシケイ宅食のメリットやデメリットなどもお伝えしていますのでよかったらそちらも参考にしてみてくださいね。

 

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の評判はまずい?

みわ
ヨシケイ宅食の冷凍弁当の評判はまずいと聞いたけど本当なの?
はる
まずいという声はどこからでたのかわかりませんが、まったくそんなことはないですよ!

ヨシケイ宅食の冷凍弁当の評判はまずいと言われている件についていろいろ調べてみたところ、どこにもそんな情報はありませんでした。

なので、みなさん安心してヨシケイの宅食を利用してみてくださいね。

ヨシケイの全体的な評判を見てみるとうす味だという人もいるようなので味付けが濃い方が好きな人にとっては物足りないのかも。

味付けが薄くて美味しくないという意見も中にはあるのかもしれませんがほとんどの人が美味しいと評価していますよ。

ヨシケイの宅食を頼んでみる
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の特徴

ヨシケイ宅食の冷凍弁当は毎日、毎週違う内容なので飽きずに食べれるのがうれしい。

冷凍弁当は4種類あり1食で15品目以上の食材が入っている「ベジミール」は野菜が1日に必要な量の3分の2が取れるので、野菜不足が解消できるので、とってもおすすめ。

バラエティ豊かなお弁当「バラエティミール」や、手軽においしい「シンプルミール」、さらにカロリーや塩分に配慮した「ヘルシーミール」などが用意されてますので、ご自分のスタイルに合わせて選んでみてください。

冷凍なのでストックしておけて、いつでも好きな時に食べれて便利。

電子レンジで温めるだけで食べれるので、調理の必要もないので簡単に食べれて、冷凍なのにとっても美味しい。

専属の栄養士が栄養バランスにこだわった4種類の冷凍弁当をぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

 

ヨシケイ宅食の冷凍弁当4種

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)4種類についてご紹介していきますね。

ベジミール

2食セット:1280円

1食当たり:640円

1食あたり:カロリー270kcal以下

食塩相当量は3.0g以下

ベジミールはワンプレートに4品のおかずがはいっています。

ごはん150gと合わせて食べても500kcal以下に設定され、野菜は1日の目標量2/3がとれる野菜たっぷりのお弁当です。

カロリーをコントロールしたい方や野菜不足の方、一人暮らしの方にもおすすめです。

 

バラエティーミール

2食セット:1200円

1食当たり:600円

1食あたり:カロリー300kcal以下

食塩相当量は3.0g以下

ワンプレートにおかず6品入っていて1食当たり15品目以上の食材が入っています。

シニア層やカロリーコントロールしたい方、一人ぐらいの方などにおススメ、おなかとからだにもうれしいお弁当なんですよ。

 

シンプルミール

3食セット:1030円

1食当たり:350円

ワンプレートにおかず3品、食べきりサイズでお昼ご飯にもちょうどよい量です。

電子レンジで約4分ぐらい、手軽で経済的に食事がしたい方向け。

シニア層や一人ぐらしの方にもおすすめです。

 

ヘルシーミール

2食セット:1280円

1食当たり:640円

1食あたり:カロリー240kcal前後

食塩相当量:2g以下

糖質:15g以下

シニア層やカロリー、塩分、糖質制限している方、一人暮らしのかたにおすすめです。

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の利用方法

みわ
ヨシケイの宅食を注文するには、まずご自分の住んでいる地域が配達エリアかどうか確認する必要があります。
みわ
ネットでエリアを検索してもいいし、電話やFAXで問い合わせもできるみたいですよ。

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)を注文するには?

ヨシケイではメニューブックを無料請求できますので、自宅に届いたメニューの中から商品を選んで注文という形になります。

もちろん、注文はネットからでもできますので、ご自分が注文しやすい方法を選択してくださいね。

注文するにはメニューブックから商品を選んでスタッフに伝えるか、ネット注文となりますがネット注文の場合はログインIDが必要となります。

IDをお持ちでない方は注文できませんので、新規登録で名前や住所、電話番号、メールアドレスなど個人情報を入力しアカウントを取得してください。

商品を注文するタイミングですが、毎週水曜日までに次週分を注文することができます。

たとえば6月29日(月)~7月3日(金)のいずれかのメニューを注文したいとすると、6月24日(水)までに注文しないといけないということです。

水曜日を過ぎてしますと、再来週の注文しかできませんので注意してくださいね。

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)のお届け方法は?

ヨシケイのお弁当はヨシケイのスマイルスタッフが保冷性能に優れたクールBOXに入れて配達料無料で届けてくれます。

お弁当が届けられる日ですが、メニュー日に届くことになっているんですよ。

基本的に土日は休業日になっていますので、お弁当の配達もお休みになります。

土日にもお弁当を食べたいという方は金曜日に土日の分の冷凍弁当を注文しておくといいですね。

土日の配達については、ヨシケイの販売店ごとに違うようですので、もしかしたら配達してくれるかもしれません。

ご自分の配達地域のヨシケイで確認してみてください。

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の配達時間は?

ヨシケイ宅食では冷凍弁当の配達時間が指定できるのか調べてみましたが、残念ながら時間指定はないようです。

配達は午前10時から午後5時くらいの間に順次配達され、配達のルートはだいたい決まっているみたいですね。

なので毎日、同じ時間帯に届けられるかもしれませんので、事前に配達のスタッフと打ち合わせをしておくといいかも。

あと、不在の場合は鍵付きの安心BOXを貸してもらえるので活用してみてくださいね。

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)のメリット

ヨシケイ宅食の冷凍弁当を注文するメリットについて見ていきたいと思います。

栄養バランスを管理してくれるから安心

専属の管理栄養士がエネルギーや栄養バランスを考えてメニュー考えてくれているので、とっても安心。

 

買い物に行く手間が省ける

買い物に行かなくてもお弁当を届けてくれるので、自分の時間を有効に使える。

 

配送料が無料

スマイルスタッフが毎日届けてくれるお弁当は配達料が無料

 

ヨシケイのお弁当を注文すると経済的

スーパーなどに買い物にいくと、ついつい買いすぎてしまう。

お弁当を注文すると余分なものを買いに行かなくて済むので経済的。

 

冷凍で届くのでストックが可能

賞味期限が6か月間あるのでストックしておくことが可能です。

 

アレルギー情報はメニューブックに記載している

アレルギー情報などは、メニューブックに記載している。

メニューブックは無料でもらえるので便利。

家事が忙しい奥様におススメ
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)のデメリット

ヨシケイ宅食のメリットはたくさんありますが、デメリットについてもご紹介しておきますね。

 

ヨシケイ宅食は一部地域の配達がない

ヨシケイの宅食は日本全国にありますが、一部の地域では配達がないところもあるそうです。

 

注文の締め切りが早い

毎週水曜日までに次週分の注文を済ませないといけないので、締め切りが早い。

忘れると再来週まで注文できない。

 

冷凍弁当はセットでないと購入できない

冷凍弁当は2食セットまたは3食セットとなっているため、セットでしか注文はできない。

2セットのうちの一つに嫌いな食材があると、注文しようか迷って困る。

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の全体的な評判

ヨシケイ宅食の冷凍弁当について全体的な評判をみていくと、そこそこ美味しくてコスパもよいという感想が多いようですね。

栄養価も高くレンジで温めるだけで便利

外食やスーパーの弁当を買うのなら、栄養価が高くカロリーや塩分などを配慮したヨシケイの冷凍弁当がおすすめだという方も。

産後に冷凍弁当を利用した主婦の方はレンジであたためるだけで簡単、しかも美味しいし冷凍のストックができるのが便利との感想でした。

 

味は薄味で子供でも食べやすい

味は薄味で食材はやわらかく子供が食べてくれるので助かっているとの声もあり、冷凍弁当の他にも食材が届くミールキットと併用しながら利用している方もいるようですよ。

ただ、男性や育ちざかりの子供には少し量が少なめで足りないという声もありますが、そこはうまく家にあるものと組み合わせながら活用しているとのことでした。

 

シンプルミールは1食あたり350円でおすすめ

なんといっても冷凍弁当の安さが魅力、シンプルミールは1食当たり350円という安さ。

3食セットなので、冷凍弁当の中でも人気がありますよ。

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の評判はまずいと言われる理由

ヨシケイ宅食の冷凍弁当がまずいという声を聞いたんですが、本当なんでしょうか。

実はヨシケイ宅食の冷凍弁当は、全然まずいということではなく、味が少々薄味なので味の濃いのがお好みの方はそう感じてしまったのかもしれません。

確かに冷凍なので中には水っぽくなる食材もあるかもしれないので、まずいと感じることもあるかもしれませんが。

どうしても冷凍なのフレッシュさはないので自分で作った方が美味しいのは当然ですよね。

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)のお試し方法

ヨシケイ宅食の冷凍弁当をお試し方法ですが、夕食ネットというサービスなら半額でお試しができるようです。

夕食ネットのサービスはお住いの地域によっては取り扱ってないところもありますので確認してくださいね。

はる
夕食ネットは冷凍弁当4種類すべて扱ってるの?
みわ
冷凍弁当は3食セットのシンプルミールだけみたいですよ。

夕食ネットとは?

夕食ネットとはヨシケイが提供するネット限定、地域限定のサービスです。

夕食ネットでは当日の朝5時まで注文やキャンセルを受け付けてくれるので、前日に注文することも可能なんですよ。

まずは、自分の住んでる地域の取り扱っているか、配送エリアを確認してみてください。

 

初めて注文する方限定お試しキャンペーン

夕食ネットでは初めて注文した方限定のお試しキャンペーンがあるんですよ。

お試しキャンペーンでは冷凍弁当「シンプルミール」が10セットまで半額で注文できます。

一家族1回のみ注文となりますので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

シンプルミールを注文してみる
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)を実際に食べた人の感想

ヨシケイ宅食の冷凍弁当を実際に食べた人がいろんな感想を教えてくれていますのでご覧ください。

 

ミールキットに疲れたときにベジミールが便利

ヨシケイさんは定番とプチママ、ベジミールを頼んだ事があります。

定番やプチママは調理が必要で、毎日となると結構しんどい時もありました。

ベジミールはとにかく野菜をたっぷり取れ、何より簡単に食べれるのが良かったです。

私は会社に持っていくお昼ごはんとして活用していました。

量も味も私にはちょうどよかったです。

朝・夜ご飯は家で手作りですので、お昼くらいラクしたいという人にもおすすめだと思います。

30代女性 北海道札幌市

 

産後の方や共働きの家庭に嬉しい商品

毎日3食冷凍弁当を届けてもらいました。私が頼んだのは、産後2週間が経ち、里帰りから帰ってきた直後からでした。

毎日ご飯が届くので料理を作る手間が省けてとても楽が出来ました。

産後間もないお母さん、共働きの家庭にぴったりの商品です。

毎日違ったおかずが食べれるので飽きもきません。また忙しくなったら注文したいです。

34歳女性 広島県広島市

 

見た目も彩が良く味も思った以上に美味しい

ワンプレートにちょうどいい割合の量で、彩りよく盛り付けされ、見た目も美味しそうで気に入りました。

冷凍イコール味が落ちると思い込んでいた私でしたが、思った以上に美味しかったのに驚きました。

しかも手軽なのが何よりです。栄養士が考えた栄養バランスにこだわった冷凍弁当。

好きな時に和・洋・中と冷凍弁当を食べることが出来るので便利です。

60代女性 京都府京都市

 

栄養バランスもよく体調も改善

毎日、夫の健康のために利用しています。買い物にあまり行くこともないので経済的です。

ヘルシーメニューも充実しています。

メニュー表をみて眺めるのも彩がきれいでたのしいです。

毎日レンジで3分で解凍でき、栄養のバランスがとれていて、糖尿病も1年で治ってしまいました。

ただ糖尿病は血糖値が良くなっても完治とは言われません。

65歳女性 愛知県豊川市

 

他の会社の冷凍弁当より安くて経済的に助かる

他の会社の冷凍弁当などに比べると、値段が安いので経済的には助かります。

初回はお得に頼むことが出来るのもメリットだと思います。冷凍庫に入れておけば、レンジでチンするだけですぐに食べることが出来ます。

なので忙しい時や体調が悪い時などは本当に助かります。少し、水っぽい感じはしますが味つけも良くおいしいです。

40代女性 愛知県豊明市

 

ヨシケイ宅食の冷凍弁当はストックしておけばいつでも食べれるので便利ですね。

普段はミールキットを利用して忙しい時だけ冷凍弁当にするのもありだと思います。

冷凍弁当は何より安いというのは魅力ですね。

 

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)と他サービスの比較まとめ

ヨシケイ宅食の冷凍弁当と他サービスを比較してい見ましたのでご覧ください。

コープ宅食

コープの宅食は基本的に夕食宅配の日替わり弁当で、配達スタッフが玄関先まで届けてくれます。

夕食宅配は冷蔵で届けられるので、食べるときに電子レンジで温めて食べるようにできています。

基本的にお弁当コースとおかずコースの2種類、月曜日~金曜日の5日間から注文することができます。

コープでは地域ごとに展開しているサービスが異なるためお弁当コースとおかずコースの種類が豊富なところもあり、3日間のコースも選べるところもありますので、ご自分の地域のコープで確認してくださいね。

コープ宅食のメニュー紹介

・お弁当コース

1食あたりの価格: 561円(税込)

・おかずコース

1食あたりの価格: 615円(税込)

 

ヨシケイとコープの比較

コープの宅配弁当は毎日玄関先まで配達員が届けてくれます。

配達のシステムはヨシケイと同じですね。

ただ、ヨシケイとコープの違いは冷蔵弁当か冷凍弁当かの違い。

冷蔵弁当でないと食べたくないという方はコープの方がおすすめですが特に冷蔵にこだわらず、ストックしていおいていつでも好きな時に食べたいという方にはヨシケイの冷凍弁当の方がおすすめです。

特にシンプルミールは夕食ネットを利用すると前日に注文しても届けてくれるという便利なサービスがあるのでぜひ利用してみてください。

あと、コープは会員にならないとお弁当を注文できないようです。

出資金として500円~1000円が必要になり、もちろん止めるときは返金されますので安心してください。

ヨシケイでは入会金や配送料もすべて無料だし、お弁当の値段もヨシケイの方がコープよりも安いところも注目ですね。

 

ワタミ宅食

ワタミの宅食は冷蔵で届けられる日替わり夕食宅配と冷凍宅配もありますので、ご自分のスタイルに合わせて選ぶことができます。

ワタミ宅食では冷蔵のお弁当は、ワタミのまごころスタッフが自宅の玄関先まで届けてくれますので、温かみがあって高齢者の見守りにもなるので遠くに住む家族にとっては安心なんですよ。

また、冷凍弁当は冷凍庫にストックしておけばいつでも食べれるので冷蔵弁当を合わせて利用するのもいいと思います。

土日はお休みなので土曜と日曜はストックしてある冷凍弁当にするのもありですね。

ワタミの宅食は高齢者の方にもおすすめですが。若い方でもしかっりと栄養バランスの良いものを食べたい人は、ぜひワタミの宅食サービスを試してみてはいかがでしょうか。

 

ワタミ宅食のメニュー紹介

・まごころおかず

カロリー:400kcal

1人用:3,080円(税込)

1食当たりの価格は616円

・まごころ手毬

カロリー:250kcal

1人用:2,450円(税込)

1食当たりの価格は490円

・いきいき珠彩

カロリー:450kcal

1人用:3,200円(税込)

1食当たりの価格は640円

・まごころ御膳

カロリー:500kcal

1人用:2,900円(税込)

1食当たりの価格は580円

 

ヨシケイとワタミの比較

ワタミも大きい会社で知名度が高いですが、ヨシケイも全国に展開する有名な宅食サービスなので、どちらにしようか迷っている人も多いのでは。

ヨシケイとワタミの違いはワタミでは冷蔵弁当と冷凍弁当の2種類ありご自分のライフスタイルに合わせて選べるので便利なんでよ。

ワタミの冷凍弁当「おまかせコース」は4食セットで1食あたり667円ですがヨシケイにはシンプルミールという商品があって1食あたり350円なんですよ。

どちらも美味しさには定評がありますが、お得な商品があるヨシケイのシンプルミールはめちゃくちゃ気になりますね。

定期的に購入していくなら少しでも安い方が、家計には助かるな~。

なので、私はヨシケイ宅食の冷凍弁当の方がおすすめだと思います。

 

食宅便

食宅便はヨシケイと同じで冷凍でお弁当が届けられるので、好きな時に温めて食べてください。

食宅便では高齢者向きではありますが、カロリーケアや糖質をカットしたコースも充実しており、ダイエットしたいという若い方も利用しています。

食宅便はコースがいろいろとありますので、それぞれご自分の体調に合わせた食事が選べます。

お子様からおじいちゃん、おばあちゃんまで、家族全員に適した味が選べるのはうれしいですね。

食宅便のメニュー紹介

・おまかせコース(A・Bセット)

¥3,630(税抜)

・塩分ケア、カロリーケア

¥4,019(税抜)

・低糖質セレクト

¥3,630(税抜)

 

ヨシケイと食宅便との比較

食宅便もヨシケイと同じで冷凍で届けられるようです。

食宅便では糖分や塩分、そしてカロリーにこだわった内容で食事を改善してダイエットや健康管理をするにはとってもおすすめな宅食サービスだと思います。

食宅便では1食がだいたたい560円(税込)ぐらいに設定されていますがケアシリーズだと1食あたり600円を超えてくることもありますね。

ヨシケイ宅食のベジミールやバラエティミールもだいたい食宅便と値段は同じぐらいで、どちらも美味しいし迷ってしましますよね。

でも、食宅便とヨシケイでは値段は変わらないですが食宅便は1梱包(商品2セット)につき、配送料が390円かかってしまうので食宅便の方が値段が高くなるということになりますね。

できれば送料は無料の方が助かるし、1梱包ごとに配送料を払うのは厳しいという方もいますので、配達スタッフが届けてくれるヨシケイの方がおススメかもしれません。

共働きで時間が取れないあなたへ
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事ではヨシケイ宅食の冷凍弁当についてご紹介してきましたがいかがでしたか。

それでは簡単にこの記事についてまとめておきますね。

・ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の評判はまずい

ヨシケイ宅食の冷凍弁当の評判がまずいことはなかった。

味が薄味なのでまずく感じるということもあったかもしれない。

そこそこ美味しいという意見がほどんど。

 

・ヨシケイ宅食(冷凍弁当)を実際に食べた人の感想

ヨシケイ宅食の冷凍弁当を実際に食べた人の感想をご紹介。

やっぱりレンジで温めてすぐに食べられるので便利、値段が安いのもうれしいという意見や冷凍弁当だと感じさせない美味しさだという感想もあり、実際に食べた人の口コミは信用できますね。

 

・ヨシケイ宅食(冷凍弁当)と他サービスの比較

ヨシケイ宅食の冷凍弁当と他社サービスと比較したところそれぞれに優れている。

ところがあり決めがたいが、値段の面や入会金、配送料もいらないヨシケイはやっぱりおすすめ。

 

いろいろと書いてきましたがヨシケイの冷凍弁当のことを少しはわかっていただけたでしょうか。

この記事を読んだきっかけにヨシケイの冷凍弁当のことを知ってもらい実際にご利用していただければうれしいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。