宅食東京のおすすめサービスはどこ?大手との比較や利用している人の感想の紹介!

 

みなさん!こんにちは♬

はる
東京では宅食サービスはどこがおすすめなのかご存知ですか?
東京だといろいろな会社がありそうですよね!
みわ
関東圏でしか配達していないところもあるので、東京近郊でのおすすめのサービスも紹介します。

あと大手宅食サービスはどこが人気なのかも見ていきましょう!

最近、宅食サービスを利用している人が特に増えてきていますね。

特に東京は人口も多いし、宅食サービスを利用している人はかなりいると思います。

この記事では東京でおすすめの宅食サービスはどこか、大手サービスとの比較などをご紹介しますね。

それでは最後までゆっくりとご覧ください。

記事の内容

・宅食東京のおすすめサービスはどこ?

・東京で人気のある大手サービスの紹介や比較

・食べた人の口コミや感想を紹介

 

記事の信頼性

東京でおすすめの宅食サービスをご紹介しています。

やっぱり東京はいろんな宅食サービスがありますが、タニタ監修の宅食サービスとかはかなりレア!

あと、ベネッセの宅食も関東圏でしか配達はないようですね。

地元で人気のサービスもおすすめですが、やっぱり東京でも大手の宅食サービスが人気が高いようです。

実際に利用している人の感想なども紹介していますので、どこの宅食サービスが良いのかの参考にしてみてくださいね。

各サービスの良いところや悪いところもご紹介することで、この記事は信頼性があると思ってもらえればうれしいです。

 

宅食東京のおすすめサービスはどこ?

東京でおすすめの宅食サービスはどこなのか調べてみましたのでご紹介しますね。

ベネッセ宅食

ベネッセの宅食は「ベネッセのおうちごはん」という名前のサービスを展開しています。

ベネッセのおうちごはんという名前は住み慣れた自宅に食事を届けることで健康で生き生きした毎日を過ごしてほしいという思いでつけられたそうです。

ベネッセ宅食の資料請求は
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ベネッセのおうちごはんの特徴

ベネッセのおうちごはんは、どちらかというと高齢者向けのサービスで普通食や介護食もあります。

塩分やカロリーに配慮した食事を提供していますので、高齢者の方以外でも健康を維持したいという方にもおすすめ。

ベネッセのおうちごはんは普通食とやわらか食があり、毎月届く月間の献立表から食べたいメニューを注文するという形です。

ベネッセのおうちごはんは10時~17時の間で届けられ、食べるときは電子レンジで温めて食べてください。

必ず午後22時までに食べることを守ってくださいね。

 

ベネッセのおうちごはんの利用方法

ベネッセおうちごはんのポイントとして1食からの注文ができるので1週間単位とかで頼まなくてはいけないといったしばりはないので、注文しやすいですよ。

あと、土日祝や年末年始も配達があるのも助かりますね。

日替わり夕食宅配は前日の電話の場合は18時まで、WEBの場合は13時までの注文で翌日のお届けが可能です。

キャンセルについても前日の18時までに電話で伝えればOKですので、本当に利用しやすいサービスですね。

ベネッセのおうちごはん公式サイトはこちら

お電話での注文はこちら

フリーダイヤル:0120-586-112

 

ベネッセのおうちごはんの配達エリア

ベネッセのおうちごはんは関東エリアのみの配達となっています。

東京での配達区域を掲載しておきますが、公式サイトでも確認してみてくださいね。

●東京都

【東京23区】

世田谷区・目黒区・品川区・大田区・杉並区

渋谷区・中野区・練馬区・板橋区・北区

文京区・豊島区・新宿区

【東京23区以外】

調布市・狛江市・三鷹市・武蔵野市・小金井市

 

ベネッセおうちごはんのメニュー

ベネッセのおうちごはんのメニューをご紹介していきますのでご覧ください。

●まいにち七菜(おかずのみ)

惣菜7品入ってカロリー控えめな献立

カロリー:370Kcal

1食分:590円(税込)

 

●まいにち七菜(ご飯付き)

惣菜7品に白ご飯や季節の炊き込みご飯が入ったお弁当

カロリー:500Kcal

1食分:620円(税込)

 

●こだわり八菜

惣菜が8品と主菜が2品、30品目の食材を豊富に使用した献立

カロリー:500Kcal

1食分:720円(税込)

 

●介護食

やわらか食

カロリー:340Kcal

1食分:960円

 

ベネッセのおうちごはんの評判は?

ベネッセのおうちごはんの良さはやっぱり美味しいのはもちろんですが、1日ごとに注文ができるのと、注文の締め切りが1日前だという便利さ。

1日ごとに注文できるので嫌いな食材の時は注文しなくてもいいし、他の宅食サービスを利用してたけどベネッセに変更したという方も結構いますよ。

ベネッセのおうちごはんを食べた人の感想をみると味付けは薄味で副菜の品数も多くてうれしい、もう少し濃くてもいいと思うが体のことを考えるとやっぱり薄味は助かるという声も。

配達スタッフも親切で土日の配達もあるのが助かると喜ばれています。

キャンセルも前日の夕方までにすればいいのがとっても便利ですが、配達時間が指定できないのだけは残念。

便利なベネッセ宅食に資料請求してみる
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ベネッセ宅食の口コミや評判は?食べた人の感想や他サービスとの比較!

 

タニタの宅食

タニタと言えば、あのタニタ食堂が有名なんですが、タニタも宅食サービスを展開していてるみたいなんですよ。

タニタの宅食サービスは食事宅配を展開しているレパストとのコラボした「からだ倶楽部」。

からだ倶楽部のことを詳しく、ご紹介していきますね。

レパストの提供する、タニタ監修「からだ倶楽部」を見てみる
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

タニタ(からだ倶楽部)の特徴

タニタ監修のからだ倶楽部のお弁当は夕食と翌朝の朝食が2食1セットで届けられます。

からだ倶楽部はヘルシーな食事を提案、お米は雑穀米を使用し2食当たりで1000Kcal前後になるように設定。

また、1食当たりの塩分量は3以下と塩分もひかえめ、素材の味が楽しめるようになってます。

野菜もたっぷり入っていて2食で350g以上の野菜量なので1日に必要な野菜量が取れて、野菜不足の方にとってもおすすめですよ。

 

タニタ(からだ倶楽部)の利用方法

タニタのからだ倶楽部の宅食は1週間単位、月曜日~金曜日までの5日間、夕食と翌朝の朝食が冷蔵で届けられます。

配達時間は午後11時~午後6時の間で配達され、配達時間の指定はできません。

保冷できる保管庫を貸し出してくれますので、留守の時は保管庫に入れておいてくれるので安心してください。

タニタのからだ倶楽部の商品は前金制になってますので入金の確認がとれてから、商品が手配されます。

毎週水曜日が翌週分の商品の締め切り日となっていますのでご注意ください。

注文はインターネットからと電話からの注文となります。

タニタ監修からだ倶楽部はこちら

・タニタのからだ倶楽部の宅食を電話で注文!

レパスト宅配サービス

フリーダイヤル:0120-47-0089

受付時間:10:00~17:00(土日祝除く)

 

タニタ(からだ倶楽部)の配達エリア

タニタのからだ倶楽部の配達地域は主に関東を中心としたエリアになっています。

東京では東京23区と20の市のエリアにお届けしています。

東京以外には神奈川県、埼玉県、千葉県などの地域もエリアとなっていますが、お届け出来ない地域もありますので詳しくは問い合わせしてみてください。

 

タニタのからだ倶楽部のメニュー

タニタのからだ倶楽部のメニューですが夕食と翌朝の朝食2食で1セットとなっており、1週間単位での注文となりますので、毎日日替わりで届けられます。

●夕食宅配の値段

夕食と翌朝の朝食2食セット

2,376円(税込)

宅配料含む

 

●メニューの一例

【夕食】

545Kcal 塩分2.13g

・発芽玄米入りご飯

・白身魚のフライタルタルソース

・牛肉と小松菜のソテー

・紫玉ねぎとかぶのピクルス

———————————————-

【朝食】

524kcal  塩分2.67Kcal

・もち麦ご飯

・うす葛汁

・豚肉と根菜のごまバター味噌煮

・おくらのわさび醤油和え

・オレンジゼリー

 

宅食は化粧箱で届けられ、夕食が下段、朝食が上段に入っています。

届いた宅食は冷菜のみを容器から取り出し、電子レンジで温めてお召し上がりください。

温め時間はお品書きに書いているようですので、参考にしてくださいね。

 

タニタ(からだ倶楽部)の評判

タニタ監修のからだ倶楽部の宅食は夕食と翌朝の朝食がセットでくるので助かると喜ばれています。

あまり、夕食と朝食が届く宅食サービスは他にないのでタニタに決めたという人もいるようですよ。

あと、タニタといえばタニタ食堂が有名でテレビでも取り上げられたり、レシピ本なんかもベストセラーになるなど、ダイエットにおすすめの会社。

宅食の味は薄味ですが、素材の味を大切にしています。

大きめにカットされている野菜はしっかり噛むことで満足感を得ることができるので、

タニタ監修と聞くと安心感もあり、食生活を改善したい方は一度試してみるのもいいかもしれません。

ただ、タニタのからだ倶楽部の宅食はちょっと高いので家計にはやさしくないかも。

でも、一つ一つの食材が厳選されていて健康を考えられているので、価格的には相当だという方もいるので決して高すぎるということはないと思います。

 

タニタ監修「からだ倶楽部」を見てみる
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

タニタ宅食の評判は美味しいけど高い?実際に食べた人の感想やお試し方法を紹介!

 

東京で人気のある大手サービスの紹介や比較

東京で人気のある大手のサービスをご紹介していきますね。

ワタミの宅食

宅食といえばワタミというぐらい、ワタミの宅食はやっぱり人気があります。

ワタミの宅食は全国に展開していて、口コミや感想も多く、美味しという声も多いのでご紹介していきますね。

 

ワタミの特徴

ワタミの宅食は毎日、夕食宅配を自宅まで手渡しで届けてくれます。

ワタミの宅食では旬の食材を取り入れたお惣菜でとっても美味しいとみさんに喜ばれていますよ。

管理栄養士が塩分やカロリーに配慮した栄養バランスのよい食事を提供してくれますので、安心して召し上がることができます。

毎日、買い物に行くのが大変な方や食事の用意をするのが困難な方、共働きで帰りが遅くなる方などにおすすめ。

お弁当の種類も豊富ですので、ご自分のスタイルに合わせたメニューを選んでみてください。

 

ワタミの利用方法

ワタミの宅食は5日間単位で月曜日~金曜日まで玄関先まで届けれます。

土日は基本的にお休みで、地域によっては7日間単位で届けてくれるところもあるみたいですので、ご自分の地域のワタミの宅食で確認してみてくださいね。

次週分の注文は水曜日までに完了させてください。

また、キャンセルについても水曜日までに伝えることになっていますので、水曜日を過ぎるとキャンセルはできませんのでご注意ください。

 

ワタミの宅食のメニュー

ワタミの宅食の夕食宅配のメニューをご紹介していきますね。

・まごごろおかず

1番人気5種類のお惣菜

カロリー:400kcal

1人用:3,080円(税込)

1食当たりの価格は616円

 

・まごころ手毬

4種類のお惣菜が入ったお手頃サイズ

カロリー:250kcal

1人用:2,450円(税込)

1食当たりの価格は490円

 

・いきいき珠彩

主菜が充実、食べ応えがあるお惣菜

カロリー:450kcal

1人用:3,200円(税込)

1食当たりの価格は640円

 

・まごころ御膳

カロリー:500kcal

1人用:2,900円(税込)

1食当たりの価格は580円

 

ワタミの宅食のメリット

●ワタミの宅食の夕食宅配は送料が無料

ワタミの宅食は毎日、自宅まで届けてくれて送料が無料。

●栄養バランスを考えた食事なので安心

ワタミの宅食のメニューは栄養バランスの良い食事を管理栄養士が考案し料理人と連携しているで安心。

●留守の時は鍵付きBOXを貸してくれる

ワタミの宅食では不在の場合、鍵付きのクールBOXに入れてもらえる。

鍵付きクールBOXはワタミの宅食から無料で借りれます。

 

ワタミの宅食のデメリット

●届けてもらう夕食宅配は時間が指定できない

ワタミの宅食の夕食宅配は時間指定ができない。

ただ、配達ルートはだいたい決まっているので、同じ時間帯には届けてもらえる。

●夕食宅配は5日間単位でしか注文ができない

夕食宅配は5日単位でしか注文ができない。

1日単位などでの注文ができないので、嫌いな食材でもさけることができないので不便。

●1日単位でのキャンセルはできない

1日単位でキャンセルすることはできない。

夕食宅配は5日間単位で申し込み、キャンセルも5日間単位でしかできないので1日単位でのキャンセルはできない。

 

ワタミの宅食とベネッセおうちごはんの比較

ワタミの宅食とベネッセのおうちごはんも夕食宅配で玄関先まで届けてくれるのは同じです。

ワタミの宅食とベネッセのおうちごはんの違いですが、ワタミの宅食は5日間単位でしか注文できませんが、べねっせのおうちごはんは1日単位からでも注文できるところ。

あと、ワタミの注文の締め切りは前週の水曜日までですが、ベネッセのおうちごはんは前日の夕方までOKなので、とっても使いやすいですね。

ただ、値段的には少しワタミの方が安いかもしれないですね。

ベネッセのおうちごはんのこだわり八菜は惣菜が8品と主菜が2品入って1食分720円です。

ワタミの宅食のいきいき珠彩も主菜が充実した食べ応えのあるお弁当ですが640円なので100円ほど安いですね。

やっぱり700円超えてくると、どうしても高いイメージがあるので、知名度的にも私はワタミの方がおすすめだと思います。

 

人気な夕食宅配は
▽▽▽▽▽▽

 

ワタミ宅食の評判はひどい?8名の実際の感想や他サービスとの比較まとめ!

 

ナッシュ

ナッシュの宅食は糖質制限や塩分にもこだわり、肥満や高血圧予防におすすめのサービスです。

ナッシュでは自分の好きなメニューを選べるので、アレルギーのある食品をさけて注文できるのでとっても便利なんですよ。

 

ナッシュの特徴

ナッシュの商品は自社の管理栄養士が作ったレシピを一流のシェフたたちによって調理されます。

一流シェフにはイタリアンやフレンチといったシェフに加え、割烹の板前さんも調理をおこなっているので、幅広いメニューで飽きずに食べれるので継続している方も多いですよ。

糖質は30g以下、塩分は2.7g以下とダイエットしたい方や血圧高めの方には特におすすめ。

ナッシュの商品は冷凍で届けられ、温めるだけで食べれて調理の手間も省けます。

冷凍で届くので好きな時に食べれるので、料理によって朝昼夕と使い分けて食べてもいいですね。

 

ナッシュの利用方法

ナッシュではたくさんの豊富なメニューの中から、お好きな料理やスイーツなどを自分で選んで注文する方法です。

決められたコースなどではなく、自分で選ぶことでアレルギーのある食品なども避けることができるのはうれしいですね。

こちらに注文方法を簡単に説明しておきますのでご覧ください。

・注文方法

①配送間隔を選ぶ

1週間に1回・2週間に1回・3週間に1回

②希望プランを選ぶ

6食・8食・10食セット単位で申し込めます。

6食:3,880円(1食当たり:647円)

8食:4,780円(1食当たり:597円)

10食:5,680円(1食当たり:568円)

③メニューを選ぶ

約70種類の食事やスイーツメニューから好きな商品を選べます。

 

ナッシュのメニュー

ナッシュのたくさんのメニューの中からピックアップしてメニューをご紹介しておきますね。

●味噌煮込みハンバーグ

味噌に隠し味を入れた特別な味わいの和の味噌煮込みハンバーグ。

副菜は明太子がたっぷりと絡んだ長芋の明太和えとだしの旨味がしっかりと染みた菜の花のお浸しです。

さらに、ポン酢の酸味でさっぱりとした味わいの芽キャベツのポン酢漬けが添えてあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●鮭のごま風味焼き

「nosh-ナッシュ」のサービス開始からあるロングセラーメニュー。

ゴマを贅沢にトッピングし、シンプルな塩味。

ダイエットで特に効果的なメニューです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●ロールケーキとドーナツ

ナッシュのデザートは低糖質で安心。

生クリームはふんわり、ドーナツは食べ応えあるので満足できますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

 

ナッシュのメリット

●好きなメニューが自分で選べる

好きなメニューを自分で選べる。

アレルギーのある食材をさけて選べるので助かる。

●デザートも豊富

メニューの中にはデザートもある。

ダイエットでも安心して食べれる低糖質デザートがある。

●累計の購入数で最大12%OFFになる

ナッシュで累計の購入数で割引になる制度がある。

最大12%OFFで購入できナッシュを利用している間は永久に適用されます。

 

ナッシュのデメリット

●送料が無料ではない

ナッシュの商品は無料ではなく送料がかかってしまう。

商品はそれほど高くないが、送料が高いのがネック。

●ナッシュの公式ページの写真と実物はギャップがある。

ナッシュの公式ページの写真と届いた料理のギャップがある。

ナッシュの公式ページの写真のクオリティが高すぎて、届いた商品を開けるとがっかりすることもある。

なるべくお皿に移し替えてきれいに盛り付けてみた方がよい。

●冷凍なので温めると水っぽくなることがある

冷凍なので温め方によっては水っぽくなることがある。

 

ナッシュとワタミの比較

どちらもサービスもダイエットにおすすめの宅食を提供していますが、どちらがダイエットにはいいのでしょうか。

タニタの宅食は冷蔵で届けられるので冷凍より野菜は美味しく食べれそうですね。

ただ、冷蔵で届くナッシュだと自分が好きな時に食べれるので便利。

今日は食べたくないけど宅食が届くので無理やり食べたなんてこともないし。

あと、ナッシュでは自分のでメニューを選べることができるのが一番の魅力。

ダイエットをしたい方にはどちらもおすすめなんですが、やっぱり手軽に頼めるのはナッシュかもしれないですね。

 

家計に優しく経済的な宅食頼んでみる
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ナッシュ宅食のまずいという口コミのは本当?他社サービスとの比較まとめ!

 

食べた人の口コミや感想を紹介

宅食サービスを実際に利用している人の感想をご紹介しておきますね。

ワタミの宅食を食べた人は?

●和洋中の食事で飽きずに美味しく食べれる

夕食を考える手間が省け、バラエティ豊かなメニューで和洋中あり飽きずに美味しくいただけました。毎日きちんと届けていただけるので仕事をしている人がバランス良い食事のために利用するのもにもいいですが、外出が難しい一人暮らしの高齢者には人と会う機会にもなるのでコミュニケーションとしても役に立つサービスかと感じました。

40代女性 東京都足立区

 

●味もボリュームも良いのでおかずコースを利用していた

ワタミの宅食サービスを利用してみての感想ですが、私はおかずのみを宅配してもらっていました。栄養士さんが考えたメニューとのことだったので毎日栄養バランスの良い食事が取れていたと思います。味もボリュームも我が家にはとても良かったです。忙しい日々の中、おかずだけでも宅配してもらえるのは助かります。配達してくれる方もとても親切丁寧な方でアットホームな感じの人が多いように感じます。

40代 女性    神奈川県厚木市

 

●肉の味が若干薄味で物足りなさもある

おしんこや副菜もバランス良い味で健康にも注意したバランス良いお弁当というのが率直な感想です。
そのせいなのか、肉の味が若干薄味ということもあります。調味料を少なめにしているとは思うのですが、物足りなさを感じてしまうこともあります。
ただ、今までの自分の食生活が濃い味だったのかなと反省すべき点でもありました。
42歳男性  神奈川県川崎市

 

ナッシュを食べた人は?

朝カレーは最高!

ダイエット成功しますように!

リバウンドしないように運動も大切ですね。

 

まとめ

東京でおすすめの宅食サービスをご紹介してきましたがいかがでしたか。

それではこの記事でについてまとめさせていただきます。

・宅食東京のおすすめサービスはどこ?

東京でおすすめの宅食サービスをご紹介しました。

ベネッセは一日ごとに注文できるのと、前日に注文やキャンセルもできるのがうれしい!

また、タニタ監修のからだ倶楽部は少し高めですが、あのタニタ食堂で食べれるようなメニューが夕食と朝食がセットになっているのが魅力的です。

 

・東京で人気のある大手サービスの紹介や比較

東京でもやっぱり人気なのはワタミの宅食、知名度もそうですがサービス面やメニューが豊富なのが選べれる理由です。

最近、ダイエットをしたいという人や健康志向の人に人気なのがナッシュ。

メニューもおしゃれで同じくダイエットを意識したタニタの宅食と比較してみました。

 

・食べた人の口コミや感想を紹介

宅食サービスを利用している人の感想をいろいろと見ていただくと、それぞれの宅食の良さがわかってもらえると思います。

宅食サービスは栄養バランスを考えて作られているので、安心して利用しているという人が多いですね。

 

東京で人気のある大手の宅食サービスとの比較も行いましたので、どちらが自分にあってるのかの参考にしていただけと思います。

宅食サービスはたくさんありますので、ご自分の悩みに合わせて選ぶことが大事ですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。