宅食神戸の人気ランキングまとめ!食べた人のおすすめサービスを紹介!

 

みなさん!こんにちは♬

はる
宅食の需要が増えてきていますが、神戸ではどこの宅食がおすすめなの?
みわ
人気のある宅食サービスを紹介するので参考にしてみてね。

みなさんは宅食サービスを利用したことがありますか?

宅食サービスといっても、新鮮な状態で届く夕食弁当や冷凍惣菜、材料だけ届けて後は自分で作るというミールキットなどもありますね。

夕食宅配はどうしても高齢者の方が食べているというイメージがありますが、最近ではテレワークなどで家にいる機会が多い男性の方や一人暮らし方なども利用が増えてきているようです。

この記事では人気のある宅食サービスのランキングや宅食を食べた人のおすすめサービスはどこなのかご紹介していきますね。

それでは最後までゆっくりとご覧ください。

記事の内容

宅食神戸の人気ランキングまとめ!

食べた人のおすすめサービスを紹介!

宅食を利用している人の評判や感想を紹介!

 

記事の信頼性

神戸ではどこの宅食が人気なのかのランキング形式で紹介していますので、いろいろ比較することでどこが自分に適してるのかがよく考えてみてください。

各サービスのメリットやデメリットや実際に食べた人の感想など生の声を聞いてお伝えしていますので、この記事は信頼性のある記事だとわかってもらえればうれしいです。

 

宅食神戸の人気ランキングまとめ!

それでは、神戸で人気のある宅食サービスについてご紹介しますね。

わかりやすくランキング形式にしてみましたのでご覧ください。

 

第1位 ワタミの宅食

神戸でもワタミの宅食はとっても人気があるようですよ。

ワタミでは新鮮なうちにお弁当を手渡しで配達していくれるのはありがたいと、利用している人に喜ばれています。

それではワタミについていろいろ調べていましたので見ていきましょう。

お手頃な夕食宅配は
▽▽▽▽▽▽

 

ワタミの特徴

ワタミでは毎日、玄関先まで届けてくれる冷蔵弁当といつでも好きな時に食べられる冷凍惣菜宅配があり、ミールキットなどの食材宅配は地域限定で取り扱いがあるところもあるみたいです。

ワタミの宅食は塩分はカロリーに配慮し、管理栄養士が栄養バランスの整った食事の献立を考えているので安心。

どちらかというとワタミの宅食が人気があるのは、毎日届く夕食宅配の美味しさやサービスの良さがあるのではないでしょうか。

もちろん冷凍惣菜も良い商品なんですが、冷凍惣菜だと他にもたくさんライバルがいて、冷凍食品で有名なニチレイや食宅便などにはちょっとかなわないかも。

だからといって商品が悪いというわけではなく、種類がそれほど豊富ではないので冷凍惣菜のラインナップが増えればさらに人気が上昇してしまいそうな勢いですね。

 

ワタミの利用方法

ワタミの宅食は冷蔵で届けられる夕食宅配と冷凍惣菜の宅食があり、お届け方法は異なります。

●夕食宅配のお届け方法

夕食宅配は5日単位(月曜~金曜)で注文することができます。

夕食宅配はお届けする週の前週の水曜日までが締め切り日になっています。

必ず締め切り日までにご注文をお願いします。

キャンセルに関しても水曜日までキャンセルしないとお弁当は届けられますのでご注意ください。

お届け方法はワタミのまごころスタッフが決まった時間帯にお弁当を玄関先まで届けてくれます。

鍵付きあんぜんBOX を貸してくれるので不在の時はBOXに入れておいてもらえます。

●冷凍惣菜弁当のお届け方法

冷凍の惣菜弁当はヤマト運輸のクール宅急便で届けられます。

不在時はは不在票が入ってますので再配達を依頼してください。

注文した日から5日~14日以内のお届け日時が指定できます。

注文はお届け希望日の5日前までに注文してください。

 

ワタミの宅食のメニュー(夕食宅配)

ワタミ宅食の夕食宅配のメニューはおかずのみの弁当とご飯が入ったお弁当があります。

それではメニューをご紹介していきますね。

・まごごろおかず

1番人気5種類のお惣菜

カロリー:400kcal

1人用:3,080円(税込)

1食当たりの価格は616円

 

・まごころ手毬

4種類のお惣菜が入ったお手頃サイズ

カロリー:250kcal

1人用:2,450円(税込)

 

・いきいき珠彩

主菜が充実、食べ応えがあるお惣菜

カロリー:450kcal

1人用:3,200円(税込)

1食当たりの価格は640円

 

・まごころ御膳

カロリー:500kcal

1人用:2,900円(税込)

1食当たりの価格は580円

 

ワタミの宅食メニュー(冷凍惣菜宅配)

冷凍惣菜弁当の種類は2種類で塩分カロリーケアコースとおまかせコースがあります。

【塩分カロリーケアコース】

塩分やカロリーに気を付けて食生活を改善したい方におすすめ。

カロリーの基準は250kcal、これはダイエットにもおすすめですよ。

●7食セット

3,889円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

お好きな献立セットを5種類から選べる。

 

●7食セット定期購入(10パーセントoff)

3,500円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

●おまかせコース

おまかせコースは5種類のお惣菜が入ったセットでカロリーは350Kcal。

食べ応えがある栄養バランスのとれたコースです。

 

●7食セット

4,667円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

●7食セット定期購入A(10パーセントoff)

4,200円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

初めての方限定のお試しセット

初めての方限定で塩分カロリーケアコース、おすすめコースともに4食お試しセットを利用することができます。

通常は7食セットからの注文ですが初めての方に限り、4食お試しセットでしかも送料が無料でご利用できます。

●塩分カロリーケアコース4食入りお試しセット

2,224円(税込)

送料無料でお一人様1セット限り

 

●おまかせコース4食入りお試しセットE

2,668円(税込)

送料無料でお一人様1セット限り

 

ワタミの宅食のメリット

ワタミの宅食のメリットを紹介します。

●塩分やカロリーに配慮した食事がとれる

管理栄養士が塩分やカロリーに配慮した献立を立てているので食生活が改善できる。

●夕食宅配は送料が無料

毎日、玄関先まで届けてくれる夕食宅配は送料が無料。

●冷凍弁当は定期購入で10%OFF

冷凍弁当は定期購入で申し込みをするといつでも10%OFFで購入できるのでお得。

 

ワタミの宅食のデメリット

ワタミのデメリットもご紹介しますね。

●夕食宅配は5日間単位からしか注文できない

夕食宅配は5日間単位でしか注文できないので利用しずらい。

●夕食宅配は時間指定ができない

夕食宅配は時間指定ができません。

但し、配達スタッフの配達ルートは決まってますので、毎日同じ時間帯には届けられると思います。

●1日単位でのキャンセルはできない

夕食宅配は1日単位のキャンセルはできません。

急な誘いで夕食がいらなくなってもキャンセルできないから無駄になってしまう。

 

毎日、玄関先まで届けてくれる夕食宅配は
▽▽▽▽▽▽

 

ワタミ宅食の評判はひどい?8名の実際の感想や他サービスとの比較まとめ!

 

第2位 ヨシケイ

ヨシケイの宅食もワタミと同じくらい人気のある宅食サービス。

特にミールキットは幅広い方から人気が高い商品です。

ミールキットの他に冷凍弁当も4種類、取り揃えてありますので、ご自分のライフスタイルに合わせてご利用ください。

ヨシケイのミールキットの特徴

ヨシケイでは国家資格をもった管理栄養士がレシピを考案しているので、安心して利用することができます。

栄養バランス考えた1週間の献立を作っているので、できれば1週間通して利用するのがおすすめですが、1日単位でのご利用も可能です。

ミールキットは料理好きな方はもちろん、レストランで食べれるようなメニュー、料理初心者の方にもおすすめのメニューなどがありますので、自分に合ったキットを選んでみてください。

ヨシケイの冷凍弁当の特徴

ヨシケイはミールキットはメニューも豊富で有名ですが、近ごろ冷凍弁当の需要も増えてきています。

ヨシケイの冷凍弁当は4種類、1日に必要な野菜量の3分の2が取れるベジミールやしっかり食べたいという方にはバラエティミールがおすすめです。

1食あたり350円という安さのシンプルミール3食セットも人気がある商品ですよ。

ヨシケイの利用方法

ヨシケイのミールキットや冷凍弁当は電話からも注文できますが、インターネットからの注文できますのでご利用ください。

注文方法ですが、たとえば、来週のメニューを注文するとしたら今週の水曜日までに申し込みを完了してください。

水曜日を過ぎると来週分の注文はできませんので気を付けてくださいね。

ミールキットや冷凍弁当が届けられる日ですが基本的にメニューに書いてある日付に届きます。

お届けはヨシケイのスマイルスタッフが担当し、配達料は無料みたいですよ。

冷凍弁当とかは配送料がかかるところが多いのに、ヨシケイでは無料というのはうれしいですね。

ヨシケイのミールキットのメニュー

●プチママ

手作り時短メニュー20分で完成。

料理初心者や共働きのママにおすすめ。

レシピは初心者にわかりやすく書かれてあるので料理が苦手な人でも安心です。

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

 

●定番

お肉やお魚など人気の食材を取りそろえた、はずれのない定番のおかず。

料理が好きな方や共働きの方におすすめ。

1週間続けて利用することで栄養のバランスが充実します。

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

 

●カットミール

カットミールは肉や魚、野菜がカットされて届きます。

面倒な野菜の皮むきが省けるので、料理初心者でも簡単に調理できますよ。

忙しくて料理に時間をかけられないという方や料理が苦手な方にもおすすめです。

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

 

●バリエーションコース

料理好きの方におすすめです。

難しいと思える料理もレシピ通りに作るだけで、レストランで食べるようなメニューに!

1食当たりの値段(2人分):1400円前後

 

●クイックダイニングコース

手作り+電子レンジや湯煎するだけ、約15分で完成。

夕食を作るのに時間をかけたくないけど手作りの料理も食べたいという方におすすめです。

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

 

ヨシケイの冷凍弁当のメニュー

●ベジミール

ベジミールはワンプレートに4品のおかず。

ごはん150gと合わせて食べても500kcal以下に設定。

野菜は1日の目標量2/3がとれる野菜たっぷりのお弁当です。

2食セット:1280円

1食当たり:640円

1食あたり:カロリー270kcal以下

食塩相当量は3.0g以下

 

●バラエティーミール

ワンプレートにおかず6品。

カロリーコントロールしたい方、一人ぐらしの方などにおススメ。

2食セット:1200円

1食当たり:600円

1食あたり:カロリー300kcal以下

食塩相当量は3.0g以下

 

●ヘルシーミール

塩分、糖質制限している方におすすめ。

2食セット:1280円

1食当たり:640円

1食あたり:カロリー240kcal前後

食塩相当量:2g以下

糖質:15g以下

 

●シンプルミール

ワンプレートにおかず3品の食べきりサイズ。

お昼ご飯にもちょうどよい量で手軽で経済的に食事がしたい方におすすめ。

3食セット:1030円

1食当たり:350円

 

ヨシケイのメリット

ヨシケイのメリットについて見ていきましょう。

●配送料が無料

ヨシケイのミールキットや冷凍弁当は配送料は無料。

●ヨシケイの冷凍弁当は経済的

冷凍弁当のシンプルミールは1食当たり350円と家計に優しく経済的。

●管理栄養士が栄養バランスを管理

専属の管理栄養士が塩分やカロリーに配慮した栄養バランスを考えたメニューを考案していくれるので安心。

 

ヨシケイのデメリット

ヨシケイのデメリットについても見ていきますね。

●注文の締め切り日が早い

毎週水曜日までに次週分の注文を済ませないといけないので締め切り日が早い。

●冷凍弁当はセットでないと購入できない

冷凍弁当は2食セット、3食セットとなってるため嫌いな食材があったら困る。

●ヨシケイは一部地域の配達がない

ヨシケイの宅食は日本全国にありますが一部地域では配達がないところもある。

 

家計に優しく経済的な宅食頼んでみる
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の評判はまずい?お試し方法や実際に食べた人感想を紹介!

 

第3位 食宅便

日清医療食品の食宅便は約9000人の管理栄養士や栄養士がカロリーや塩分に配慮したメニューを考案している宅食サービス。

ワタミやヨシケイなどの大手と並んで人気のある宅食サービスなんですよ。

それでは食宅便について詳しく見ていきたいと思います。

食宅便の特徴

食宅便では冷凍で届けてくれるので冷凍庫にストックしておけばいつでも食べることができます。

食宅便では塩分やカロリーが気になる方に向けたケアシリーズや、1食当たりの糖質を10g以下に抑えた低糖質セレクトといったコースがありますので、高血圧や糖尿病の予防になる食事が考えられています。

それぞれのお悩みに合わせて選んでみてください。

塩分やカロリーを自分でコントロールするのはなかなか難しいと思います。

食宅便を利用することで塩分管理やカロリー制限、糖質制限などが簡単にできるのが宅食サービスの良さですね。

さらに食宅便では期間限定のメニューや新しいジャンルも登場。

まんぷく亭というコースもでき、とにかくガッツリ食べたいという方におすすめのメニューができました。

ハンバーグや唐揚げといった幅い広い層に好まれるメニューですので冷凍庫にストックしておくのも便利ですよ。

 

食宅便の利用方法

食宅便の注文方法は電話かインターネットからの注文ができます。

注文はインターネットならいつでも注文することができるので便利ですよ。

食宅便では配達時間を指定することができるので、自分の都合の良い時間帯を選んでください。

コースは通常コースとらくらく定期便コースがあり、通常コースは1回ずつ注文、らくらく定期便は2回目以降、繰り返し届けてもらえるのでこちらの方が毎回注文する手間が省けて便利ですよ。

らくらく定期便のお届けのサイクルは毎週・隔週・月一で選ぶことができます。

食宅便のメニュー

食宅便の商品は7食セットになっていて、1週間分利用できます。

●おまかせコース

価格:3,920円(税込)

1食あたりの価格:560円

食事のバランスが気になる方におすすめ。

 

●塩分ケア

価格:4,340円(税込)

1食あたりの価格:620円

塩分ケアの塩分は2.0g以下に抑えられていますので塩分をコントロールしたい方におすすめ。

 

●低糖質セレクト

価格:3,920円(税込)

1食あたりの価格:560円

糖質を10g以下に抑えてますので糖質をコントロールしたい方におすすめ。

 

●カロリーケア1200

4,340円(税込)

1食当たりのカロリーが約400Kcal。(150gのご飯と食べた場合)

カロリーをコントロールしたい方におすすめの7食1セットのメニューです。

 

●カロリーケア1500

4,340円(税込)

1食当たりのカロリーが約530Kcal。(150gのご飯と食べた場合)

カロリーをコントロールしたい方におすすめの7食1セットのメニューです。

 

食宅便のメリット

食宅便のメリットについてご紹介します。

●健康を考えたメニューが豊富

糖分や塩分を控えたい方やカロリーが気になる方に向けたメニューが豊富、悩みに合わせて選ぶことができる。

●お届け時間の指定ができる

食宅便はお届け時間が選べるので便利です。

●ポイント利用制度がある

会員になると購入するごとにポイントがもらえ、ポイントで専用カタログから景品を選べたり食宅便を購入するのにも使用できます。

 

食宅便のデメリット

食宅便のデメリットも紹介しておきます。

●配送料が無料ではない

配送料は無料ではなく1梱包(商品2セット)につき配送料が390円(税込)かかる。

●注文後のキャンセルはできない

商品の特性上、すぐに出荷準備に入るため、お客側に都合によるキャンセルや商品の変更ができません。

●アレルギー対応はしていない

アレルギー対応はしていません。

アレルギー対象になるものが入ってなくても特定原材料を使用した設備で製造しているため、完全に取り除くことができません。

 

食宅便はお届け時間が選べるので便利です
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

日清宅食の評判は?ダイエットにおススメの理由や他サービスとの比較紹介 !

 

食べた人のおすすめサービスを紹介!

宅食を実際に食べた人がおすすめするサービスはどこのなのか紹介してきますね。

ニチレイフーズダイレクトを利用した人は?

実際にニチレイフーズダイレクトを利用した人の感想をご紹介します。

ダイエット目的で利用された方のようです。

自分でカロリー計算とかしなくていいのは楽ですよね。

毎日食卓を整えるのが楽でした。

ダイエット目的だったので、カロリーを抑えての食事はダイエットに一役買ったと思います。

カロリー計算しなくてもすべて記載があるので、ダイエットの食事記録も大変楽でした。

おかずの種類も必ず4種類以上あるので飽きが来ませんでしたし、一週間分をまとめてセット購入できるので、二週間分をまとめて購入して月二回の受け取りで済み、買い物手間要らずでよかったです。

毎日ちがう食事ができるし献立を考えなくてよいのも、とてもよかったです。

 

ニチレイフーズダイレクトの特徴

ニチレイフーズダイレクトは健康管理やダイエットしたい方の向けたヘルシーなメニューを考案。

惣菜セットや冷凍弁当などごはんとセットとなったお弁当もあります。

ウーディッシュはヘルシーな食事を続けたい女子におすすめ、320kal以下と低カロリー。

ごはんも入ってのカロリーだから、これはダイエットにも期待できそうですね。

塩分や糖質、脂質などを控えたい方むけのメニューがたくさん用意されているので、ご自分の体調にあわせてコースを選んでみてください。

 

ニチレイフーズダイレクトの利用方法

ニチレイフーズダイレクトを注文するには電話やFAX、インターネットからも申し込むことができます。

インターネットの場合は商品を選択して買い物かごに入れ購入手続きをするだけ。

お届けについては佐川急便かヤマト運輸のどちらかを選ぶことができ、配送日や配送時間を指定することができます。

送料については冷凍配送の場合は一律800円、5000円以上購入すると送料は無料になります。

送料がかかるのでコースで頼んだ方が絶対にお得。

たとえば糖質Aコース(7食セット)は5500円するので、送料はかかりませんのでコースでの注文をおすすめします。

 

ニチレイフーズダイレクトのメニュー

●気くばり御膳

1食当たりの価格:800円前後。

平均228kcalの冷凍惣菜セット。

和食、洋食、中華のラインナップが豊富で毎日のカロリーコントロールが簡単にできます。

 

●気くばり御膳パワーデリ

価格:972円(税込)

たんぱく質をしっかりとって体力や筋力をキープしたい人におすすめ。

カロリーは商品によって変わりますが、だいたい350kcal前後。

タンパク質25g以上、主菜2品入ってボリュームもあります。

 

●ウーディッシュ

価格:648円(税込)

ウーディッシュはカロリーは320kcal以下

女性におススメのごはんも入ったセット。

カロリーコントロールしたい方やダイエットしたい女性におすすめ。

和・洋・中・エスニックのメニュー仕立て、自宅やオフィスなどでどうぞ。

 

管理栄養士おすすめの健康コース

ニチレイフーズダイレクトではご自分の健康診断結果から、どのコースを選択すればいいのか説明してくれています。

糖質、塩分、脂質、たんぱく質を控えたい方に向けたコースが用意されていますので、健康を維持したい方はコースでの利用がおすすめです。

●糖質を控えたい方

BMI・空腹時血糖値・HbA1c・r-GT(r-GTP)の項目が気になる方。

糖質A~Dコース(7食) 5,500円

糖質おさかなコース(7食) 5,500円

糖質お肉コース(7食) 5,200円

 

●塩分を控えたい方

血圧・尿酸・クレアチニンの項目が気になる方。

塩分A~Dコース(7食) 5,500円

塩分おさかなコース(7食) 5,500円

塩分お肉コース(7食) 5,200円

 

●脂質を控えたい方

BMI・中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール・r-GT(r-GTP)・AST(GOT)/ALT(GPT)の項目が気になる方

脂質A~Dコース(7食) 5,500円

脂質おさかなコース(7食) 5,500円

脂質お肉コース(7食) 5,200円

 

セブンミールを利用した人は?

セブンミールのミールキットは簡単でしかも安い!

20分で完成するのは時短ですばらしいです。

セブンミールの特徴

セブンミールは一人暮らしの人や毎日の献立に悩んでいる人におすすめのサービス。

セブンミールのお弁当やおかずセットは合成着色料は一切使用してません。

衛生管理や温度管理を徹底し保存料を使用することなく品質を保つことができています。

セブンミールではお弁当やおかずセット、ミールキットもありますのでライフスタイルにあわせて利用できます。

セブンミールの利用方法

セブンミールを利用するにはまず、セブンイレブンのオムニ7に会員登録してください。

受け取り方法を選択してセブンイレブンの店舗で受け取るか自宅や職場に届けてもらうかを選択。

受取日を決めて商品を選ぶといった流れになります。

商品はセブンイレブンの店舗での受け取りとなりますが、自宅や職場に届けてもらうことも可能。

但し、お届けの場合は1000円(税抜)以上からで、配送料が220円(税込)がかかりますが、利用料金が3000円(税抜)以上注文すると配送料は無料になります。

受け取り時間ですがセブンイレブンの店舗で受け取る場合、昼便は午前11時30分から、夕便は午後5時30分で、お届けの場合は昼便の場合は正午まで、夕便は午後7時ごろまでのお届け。

注文の締め切り日時ですが1日ごとの注文の場合、受取日の3日前午前10時半まで、7日間セットの場合は受け取り週の前週金曜日の午前までとなってます。

 

セブンミールのメニュー

セブンミールでは緑葉食野菜40g以上使用した日替わり弁当や1日に必要な野菜量の3分の1が摂取できる日替わりおかずセットが摂取できます。

ミールキットは食材がカットされてくるので袋をあけたらそのまま調理ができるのでとっても便利。

日帰りメニューの他に毎日選べるメニューもありますので、いろいろ選んでみてください。

●日替わり弁当

カロリーはお弁当によってそれぞれ違いますが、だいたい500kcal前後~600Kcal前後ぐらいになってます。

価格:500円(税抜)

 

●日替わりおかずセット

カロリーはおかずによってそれぞれ違いますが、だいたい300kcal前後~400Kcal前後なってます。

価格:500円(税抜)

 

●ミールキット

ある日のメニュー

・ミールキット1人前(和風おろしハンバーグ)

価格:550円(税込)

・ミールキット2人前(和風おろしハンバーグ)

価格:926円(税込)

 

毎日の献立に悩んでいる人におすすめ
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

セブンイレブン宅食は美味しい評判は本当?食べた人の感想や他サービスとの比較!

 

宅食を利用している人の評判や感想を紹介!

宅食サービスは利用している人の評判や感想を紹介しておきますので参考にしてみてください。

ワタミの宅食を利用した人は?

私の体調不良が続いた時、冷蔵のお弁当を利用しました。毎日栄養バランスを考えた、野菜中心のおかず。自分では何種類も作れないので、ありがたかったです。まごころ配達してくださる方も、話やすい方で、毎日楽しみでした。夫は、もっとガッツリ食べたかったらしいですが、高齢の方には、栄養バランスも、食事制限などの方にも、安否確認、コミュニケーションもかねて、宅食サービスは、おすすめです。ただ、値段が少し高く感じる時もあります。なかなか買い物に行けない。何らかの理由で料理が作れない方には最適です。

 40代女性  栃木県 佐野市

 

ヨシケイを利用した人は?

毎日のお弁当のおかずに利用してみました。「ミールキット」が非常に便利でありがたいサービスだったので思いきって「冷凍弁当」も注文してみたのです。健康診断で痩せることを提案された家族がいたので野菜がたくさん取れる食事は魅力的でした。しかし。やはり「物足りない」「飽きた」の声が。十分美味しいし、私は満足なのですが。だから、なかなか痩せられないのですね、我が夫は。やれやれ。

52歳女性 香川県高松市

 

食宅便を利用した人は?

食事の好き嫌いがほとんどなかったため、定期便「おまかせコースBセット」を利用していました。肉、魚、麺類など、いろいろな料理が届くのが毎日の楽しみでした。味はもちろんとても美味しかったです。自宅で食事を作ることが難しいので、こちらのサービスはとても魅力的でした。味とボリュームから言うと、この価格は妥当だと思います。

30代女性 千葉県銚子市

 

まとめ

神戸で人気のある宅食について書いてきましたがいかがでしたか?

神戸でもやっぱりワタミやヨシケイは人気があるようですね。

それではこの記事についてまとめさせていただきます。

・宅食神戸の人気ランキングまとめ!

神戸で人気の宅食サービスのベスト3を紹介しました。

やはり大手の宅食サービスが人気が高いようです。

ワタミはどこの地域でも人気があり、不動の1位ですね。

 

・食べた人のおすすめサービスを紹介!

宅食を実際に食べた人の口コミを見て、どんなサービスか気になったので調べてみました。

ニチレイ、セブンミールはどちらも人気がありますが、若い人向けならセブンミールがおすすめ。

セブンイレブンの店頭で受け取れるのが便利

・宅食を利用している人の評判や感想を紹介

宅食を利用している人評判や感想をご紹介しました。

実際に利用された人の声を聞くと、これから宅食を利用しようと思っている人は参考になると思います。

 

この記事を読んだきっかけにいろんな宅食サービスを知ってもらえればうれしいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。