ナッシュ宅食のまずいという口コミのは本当?他社サービスとの比較まとめ!

 

みなさん!こんにちは♬

はる
ダイエットにおすすめの宅食サービスはどこか教えて!
みわ
ダイエットや糖質制限を考えているならナッシュの宅食はどうでしょうか。
ナッシュなら糖質90%offの食事を提供しているサービスだからおすすめ!

ダイエットや糖質が気になっているならナッシュがおすすめということなので、ナッシュについていろいろとご紹介していきます。

口コミを見ているとまずいなどの感想があるみたいだけど大丈夫かな?

そういう声もあるみたいなので、ナッシュが本当にまずいのかについても調べてみました。

美味しく食べてダイエットを成功したいと思っている方は、どうぞ最後までご覧ください。

記事の内容

ナッシュのまずいという口コミは本当?

ナッシュを実際に食べた人の感想を紹介!

他社サービスとの比較まとめ!

 

記事の信頼性

ナッシュの特徴やメリット、デメリットなどいろいろとお伝えしています。

実際に利用した人の味の感想などもご紹介してますので、ナッシュを利用する前に見ていただいて参考にしてみてください。

この記事では他サービスとの比較も行ってますので、この記事が信頼性のある記事だと思ってもらえたらうれしいです。

 

ナッシュ宅食のまずいという口コミのは本当?

ナッシュの宅食サービスについて口コミでまずいという感想がでているということですが、本当にまずいのか調べてみました。

結論から言ってナッシュのお弁当がまずいというのは事実ではないようですよ。

ナッシュのお弁当は塩分や糖分をひかえ、薄味でもスパイスなども活用しながら素材の味を引き立てているので、けっしてまずいことはなく、長く続けていくうちに素材本来の味が本当に美味しいと感じられるように味覚も変化していく、それがナッシュの良さだと思います。

ナッシュの特徴やメニューなど、ナッシュの良さを見ていきたいと思いますのでご覧ください。

素材本来の味が本当に美味しい
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ナッシュの特徴

ナッシュは糖質30g以下・塩分2.7g以下で高たんぱく質の食事を提供しています。

管理栄養士のレシピで一流のシェフが調理するので栄養面ではもちろん、美味しさといった点でも評価が高いサービス。

ナッシュにはイタリアンやフレンチのシェフや割烹料理の板前も在籍、メニューの考案や調理を行っています。

ナッシュでは新鮮な野菜にこだわり、安全な野菜をしっかり厳選し、調理は全て手作り。

食品の管理は万全で食品ごとの菌の検査や抜き取り検査の実施、次亜塩素酸を用いた消毒も実施していますので安全で安心なお弁当を冷凍で届けてくれます。

ナッシュのお弁当は冷凍庫にストックしておけば、いつでも好きなときにチンするだけで食べれるので、簡単に栄養バランスの良い食事がとれるのでとっても便利なんですよ。

 

ナッシュのご利用方法

ナッシュではたくさんのメニューの中から自分で好きお弁当を選んで注文する方法なんです。

他の宅食サービスだと決められたコースの中から選んで注文するという方法が多いですが、ナッシュは自分で選べることで苦手な食材やアレルギーのある食材を外して注文できるので、とっても助かりますね。

ナッシュでは初回注文すると、自動的に定期購入となります。

もし、定期購入をするのか迷っている場合はスキップ機能で翌週の注文をスキップすることもできますので、次回のお届け日の4~5日前(地域によって異なる)までに決めてくださいね。

あと、一度利用してやっぱり自分には合わないな~と思われたら、いつでも解約もできますので安心してください。

 

ナッシュの注文方法

①配送間隔を選ぶ
1週間に1回
2週間に1回
3週間に1回

②希望プランを選ぶ
6食・8食・10食セット単位で申し込めます。
6食:3,880円(1食当たり:647円)
8食:4,780円(1食当たり:597円)
10食:5,680円(1食当たり:568円)

③お届け日時の指定
・午前中/9-12時
・14-16時
・16-18時
・18-20時
・19-21時

④メニューを選択
約70種類の食事やスイーツメニューから好きな商品を選べます。

 

ナッシュのメニュー

ナッシュのメニューをいくつかご紹介してきますね。

糖質が低いメニューは?

●焼き鳥の柚子胡椒

こちらは糖質2.8gとかなりおさえてますね。

柚子胡椒の風味が決め手の焼き鳥はボリュームもあってダイエットにはおすすめの料理。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●サバのバジルトマトソース添え

糖質6.8g

バジルと旨味たっぷりのトマトソースがマッチしたサバのトマトバジルソース添え

西洋野菜のロマネスコが華やかですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

カロリーが低いメニューは?

●ロールキャベツのトマト煮込み

カロリー:247kcal

豚肉、玉ねぎ、にんにくが入ったロールキャベツ

特製のトマトソースがロールキャベツの味を引き立てます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●鶏団子と大根の煮物

カロリー:197kcal

大きな鶏の肉団子、ぷりぷりとしたこんにゃくと大根が入った煮物

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

ナッシュのデザート

●バニラドーナツ

チアシードとおからがたっぷり入った、定番のバニラ味ドーナツ

チアシードはお腹の中で水分を吸収し、約10倍に膨れ上がるのでドーナツ1個でも満足感を感じれる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●ロールケーキ

ロールケーキは糖質を控えてますからダイエット中でも安心。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

 

ナッシュのメリット

ナッシュを利用するとどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

好きなメニューが選べる

好きなメニューを自分で選べることで苦手な食材やアレルギー食材をさけることができます。

 

すべての惣菜が塩分や糖分に配慮している

高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防のための食事を提供してくれます。

塩分や糖分に配慮し栄養バランスが考えて作られているので安心です。

 

メニューはソート機能がある

メニューを選択する時はソート機能があるので便利です。
塩分、糖質、カロリーなどでソートすると、たとえば糖質が気になるなら糖質が低い順に表示されているので、とってもわかりやすく選びやすいです。

 

食材フィルタ機能がある

食材フィルタボタンから苦手な食材やアレルギーにチェックを入れておくと、該当の食材を使用したメニューを非表示にすることができます。

 

スキップ機能がある

ナッシュの定期購入はスキップ機能があるので次回の注文をキャンセルできる。
スキップボタンをクリックすると、その週の配送をスキップできる(お届け日の4~5日前/地域によって異なる)

高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防のための食事を提供
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ナッシュのデメリット

ナッシュのデメリットについても見ていきたいと思います。

送料が無料ではない

ナッシュの冷凍弁当は送料が無料ではないです。

価格設定も高めで関東では980円、関西では850円となってます。

 

地域によって送料が高い

地域によっても送料が異なり、北海道や沖縄などの送料はとっても高いです。

北海道や沖縄では1970円の送料がかかり、関東や関西などと比べるみると倍近くになっているのが残念。

 

定期購入しかなく都度注文はできない

ナッシュでは2回目の注文からは定期購入となり、その都度注文することができません。

注文を止めたいときはストップ機能でストップしないといけないのが手間。

 

公式ページの写真とギャップがある

公式ページの写真のメニューと実際の商品にギャップがあり、お弁当によってはがっかりすることがあります。

公式ページの写真はとっても綺麗に撮影している、どうしてもパックで届く実物のお弁当とは違いがでるようです。

 

ナッシュの全体的評判

ナッシュを利用している人はダイエットや生活習慣病などが心配になってい利用している人もいるそうです。

ナッシュは糖質制限や塩分にもかなり配慮していますから、確かにダイエットや糖尿病予防なんかにはおすすめですよね。

仕事が忙しく帰宅時間が遅くなるとカップスープなどで食事を済ませていたという女性は、ナッシュを知ってからは栄養バランスがよく取れると気に入って継続しているそうです。

遅くまで仕事をしていると毎日届けられる夕食宅配などは受け取ることはできないし、その点ナッシュだと冷凍でまとめて届くので便利だということでナッシュを始めたみたい。

どうしても仕事をしていると留守をすることが多いので、セットで届く冷凍弁当だと便利で助かりますね。

ナッシュを気に入って利用している方がナッシュの一番良いところはどこかと聞かれて、やっぱり自分で好きなメニューが選べるところだと言ってまいた。

他のサービスを探しても自分で好きなメニューを選べてセットで送ってくれるところは他にはないように思います。

自分で好きなメニューを選べて、しかも低糖質で栄養のバンスにも良い商品を提供しているところがナッシュの強みなんですね。

 

ナッシュ宅食のまずいという口コミのは本当?

ナッシュのお弁当は糖質や塩分などを控えたメニューですので、薄味が物足りないという人もいます。

物足りないのは当然、ナッシュを利用するまでは糖質や塩分のことに配慮していない、コンビニ弁当やスーパーのお弁当を食べてた人にとっては物足りないと感じるのはしかたのないことですね。

薄いというのがまずいというふうになってしまい、実際に利用した人に聞いてみたところ野菜もたくさん入っていて冷凍と思えないくらい美味しいという感想でした。

ナッシュを食べるようになってから今までの味付けがどれだけ濃かったのかを実感したという人もいますよ。

ナッシュのメニューの中には、あまり美味しくないな~と感じるものがあるかもしれないし、全てが美味しいというわけではないでしょう。

それはどこの宅配弁当でも同じことがいえて、味が自分の好みに合わないこともあると思いますよ。

ナッシュの冷凍弁当はまずいということはなく、素材の味を大事にした味付けで他社の宅食サービスと比べてもかなり美味しい方だという感想もありました。

ナッシュを利用したい人はダイエットの目的の人が多く、健康に対する意識も高い方が多いので、体質を改善したい、コンビニ弁当や味つけの濃い添加物の多い食事が嫌だという方はナッシュのお弁当を試してみるのもいいですね。

 

ナッシュを実際に利用した人の感想!

ナッシュを実際に利用した人の口コミや感想を見ていきましょう。

会社でのランチにもいいですね。

カロリーや糖質でソートかけれるから使いやすいですね。

チキンのトマトチーズがけ、これっておいしいやつ!

ロールキャベツがおすすめみたいですよ!

鮭の南蛮漬け

カロリー低いし、糖質も塩分も低めで体に良さそう!

仕事から帰ってきたら何もしたくないのってわかります。

簡単に食べれて便利ですよね!

簡単に食べれる食事を提供
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

ナッシュと他サービスとの比較まとめ!

ナッシュと他サービスとの比較してみました。

ナッシュと同じように冷凍で届けられるお弁当を提供している宅食サービス2社を紹介します。

ナッシュとの比較も行っていますので、どうぞご覧ください。

食宅便

食宅便では糖分や塩分を控えた食事を提供し、糖尿病や高血圧の予防や改善になるコースがたくさん用意されています。

塩分ケアやカロリーケアといった、みなさんの体調やお悩みに合わせたコースに分かれていますので、ご自分の生活スタイルに合わせて選んでみてください。

 

食宅便の特徴

食宅便は冷凍で届けられるお弁当で冷凍庫にストックしておけばいつでも好きな時に温めて食べることができるのが便利。

通常のおまかせコースや塩分、カロリーなどが気になる方に向けたケアシリーズのコースもあります。

1食あたりの糖質が10g以下におさえた食事ができる糖質セレクトは糖質制限をしたい方におすすめ。

もちろんダイエットしたい方にもおすすめなので、いつもの食事を食宅便に置き換えてみるのも良いですね。

また、生活習慣病健診などで血圧の数値が高めで食事の改善を指導が必要な方には、塩分ケアコースなどもおすすめ。

塩分ケアコースは1食当たりの塩分が2.0g以下におさえてあるので塩分管理ができるのでぜひ利用してみてください。

食宅便のメニュー

食宅便は7食1セットのコースとなっています。

●おまかせコース(A・Bセット)

¥3,630(税抜)

●塩分ケア、カロリーケア

¥4,019(税抜)

●低糖質セレクト

¥3,630(税抜)

 

ナッシュと食宅便との比較

食宅便もナッシュと同じように塩分や糖分に配慮した食事を提供しています。

どちらも食事を改善したいと考えている方にはおすすめのサービスですが、まったくサービス内容が違いますね。

ナッシュでは70種類のメニューの中から好きなもの選んで注文する方法ですが、食宅便では7食1セットのコースになっていますので、自分の好きなコースを選ぶという形です。

食宅便はコースになってますので1日だけ嫌いな食材があっても、我慢して食べるか食べないかの選択しかできません。

アレルギー食材などがあったら食べることができないので困りますね。

その点、ナッシュなら好きなものを自分で選べるし、フィルタボタンでチェックを入れておけば苦手な食材やアレルギー食材をチェックは表示されず、お気に入りのものだけ注文できます。

ですが、好きなもの自由に選べるナッシュはあまり年配の方向けではないかもしれません。

年配の方は自分で選ぶのは手間だと考える人もいるので、決まったコースがある方がありがたいと思っている方も。

いずれにしても健康面に配慮しているサービスなのはどちらも、間違いないのでどちらにするかはご自分の生活スタイルに合わせて決めてみてくださいね。

 

ベルーナグルメ

ベルーナグルメ宅食の宅配弁当は家庭的でどこか懐かしさを感じさせる味でとっても評判のよい宅食サービスです。

野菜が多く入っているヘルシーなメニューやしっかりとした味付けでボリュームごはんがすすむメニューで利用されている方も多いですよ。

何よりもベルーナグルメがおすすめなところは、お値段もリーズブルでコスパも高いところ、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか。

 

ベルーナグルメの特徴

ベルーナグルメのお弁当は冷凍で届けられるので、冷凍庫にストックしておけば好きな時に食べることができます。

ベルーナグルメの宅食サービスでは管理栄養士が塩分やカロリーの栄養バランスに配慮した献立なので安心。

素材の味を生かし、家庭的な味なので若い方からお年寄りまで幅広い方に喜ばれています。

ベルーナグルメではお弁当のメニューによっては料理研究家や和食の匠が監修したお弁当もあり、味付けはしっかりとした味で和食のメニューも多く食べやすい。

ご飯が進む味付けで肉や魚の主菜も食べ応えあり、味付けの美味しさやボリュームはもちろん、値段もお手頃の価格で家計にやさしいと、評判がとてもよいですよ。

ベルーナグルメの宅菜便シリーズは累計販売数940万食突破したそうですから、すごい人気ですね。

 

ベルーナグルメのメニュー

ベルーナグルメのお弁当は毎回10食分の冷凍弁当が届けられます。

こちらに紹介しているお弁当は定期コースだと全て4980円(税別)となってます。

継続コースを選択すると毎回10%オフで4,482円(税別)になるので継続して利用する方がお得ですね。

●ほほえみ御膳

野菜不足の方におすすめ

●匠の和ごころ御膳

おいしい和食が食べたい方におすすめ

●おふくろ御膳

ほっとするような懐かし味を楽しみたい方におすすめ

●はなまる御膳

ダイエットしたい方におすすめ

 

ナッシュとベルーナグルメとの比較

ナッシュとベルーナグルメとを比較してみると、共通点は冷凍弁当というところですね。

あと、ベルーナグルメのメニューを見てみるとでは塩分やカロリーのことは書いてあったのですが、糖質に関しての数字が今のところ見つけられませんでした。

詳しい糖質がわからないので糖質制限やダイエットに向いているのかはちょっとわかりません。

和食中心ということで煮物系も多いので糖質はあまり低くないのかなとかってみ思っているのですが・・・

糖質が気になるといった方にはベルーナグルメのお弁当よりナッシュの方がおすすめかもしれませんね。

ナッシュではきっちりと数字が出ていますので安心して選ぶことができます。

ベルーナグルメの良さはなんといっても値段がとっても安くて送料が無料なところですが、ナッシュは送料も無料ではないし値段もベルーナグルメよりは高めの設定。

ただ、健康維持やダイエットを考えている方にはナッシュの方が高くても私はナッシュをおすすめします。

宅食を選ぶときは今の自分にあった宅食を選ぶのがベストなのでよく考えて宅食サービスを選んでみてください。

健康維持やダイエットを考えている方にはナッシュ
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事ではナッシュの宅食サービスをご紹介してきました。

それではこの記事についてまとめさせていただきまね。

・ナッシュのまずいという口コミは本当?

 

ナッシュがまずいという噂がありましたが、メリットやデメリットなど全体的な評判を見てみると決してまずいということはない。

むしろ、薄味でも素材が味わえて美味しいということがわかった。

 

・ナッシュを実際に食べた人の感想を紹介!

 

・他社サービスとの比較まとめ!

 

ナッシュと同じように冷凍で届けられるお弁当のサービスを紹介。

ナッシュと他サービスを比較し、どちらも良いところがあることがわかった。

ダイエットにおすすめなのところや便利面ではナッシュがおすすめ。

 

ナッシュの宅食サービスはこれまでの宅食サービスにはない新しさを感じます。

ナッシュを利用している人は健康志向の方が多いことが、ナッシュのことを調べていくうちによくわかりましたね。

あと、美味しさや栄養バランスはもちろん見た目のおしゃれさや、普段食べたことのないような野菜なども食べれるのはうれしい。

この記事を読んだきっかっけにナッシュを知ってもらい、一度ご検討してみてはいかがでしょうか。