宅食名古屋の人気ランキングを紹介!食べた人の評判や感想まとめ!

みなさん。こんにちは!

はる
名古屋でおすすめの宅食サービスを探しているけど、どこがいいのかな?
みわ
名古屋で人気のサービスを紹介しているので、参考にしてみてください!

宅食といえば高齢者が利用するというイメージがあるけど、最近はテレワークが増えて高齢者だけでなく、比較的若い方も利用する機会が増えてきているようです。

みんさん、それぞれ生活スタイルが違うので自分に合った宅食サービスがどこなのか、わからない方もいますよね。

ということで、この記事では名古屋で人気がある宅食サービスのおすすめランキングをご紹介していきますのでご覧ください。

記事の内容

宅食名古屋の人気ランキングを紹介!

妊婦さんにおすすめの宅食サービスはどこ?

宅食を利用している人の評判や感想のまとめ!

 

記事の信頼性

宅食名古屋でおすすめの人気ランキングをご紹介することで、どこのサービスが自分にあっているか参考にしてみてください。

各サービスのメリットやデメリットや宅食サービスを利用している人の声などもまとめていますので、この記事に書いてあることは信頼性があると思ってもらえると思います。

 

宅食名古屋の人気ランキングを紹介!

名古屋で人気のある宅食サービスをご紹介していきますね。

せっかくですからランキング形式にしてみましたのでご覧ください。

第1位 ワタミの宅食

宅食といえばワタミというぐらい、全国的に有名なのはワタミの宅食。

ワタミの宅食は手渡しで届けられる夕食宅配と冷凍総菜宅配がありご自分のライフスタイルに合わせて選べるのも人気の理由ですね。

ワタミの宅食の特徴

塩分やカロリーに配慮した献立を管理栄養士が考え料理人と連携しながら設計しているので栄養バランスの取れた美味しい料理が食卓に運ばれます。

夕食宅配は月曜日~金曜日の5日間単位でワタミのまごごろスタッフが毎日届けてくれて、毎日のふれあいを大切にしているんですよ。

また、冷凍総菜宅配は冷凍にストックしておけば好きな時に食べられるので便利。

ワタミの宅食は冷蔵弁当、冷凍総菜のどちらもおすすめですが特に冷蔵弁当の夕食宅配は出来立てをその日のうちに届けてくれるので利用されている方にとっても喜ばれています。

 

ワタミの利用方法

ワタミの宅食では冷蔵で届けられる夕食宅配と冷凍惣菜宅配がありますので、それぞれお届け方法が異なります。

●夕食宅配のお届け方法

ワタミの夕食宅配は5日間単位から注文ができます。

夕食宅配が届く週の前週の水曜日までが締め切り日となっていますので水曜日を過ぎると注文もキャンセルもできないのでご注意ください。

夕食宅配のお届け方法は毎日、決まった時間帯にワタミのまごころスタッフが玄関先まで手渡しで届けてくれます。

鍵付きの安全BOXに入れてくれるので不在の時でも心配はいりません。

鍵付きの安全BOXはワタミから貸してもらえるようです。

 

●惣菜弁当のお届け方法は?

惣菜弁当はワタミの宅食ダイレクトというサイトから注文できます。

惣菜弁当は注文した日から5日~14日以内でお届け日時が指定でき注文はお届け希望日の5日前までの注文となります。

お届けはヤマト運輸のクール宅急便で届けられますのでもし不在で受け取れない場合は再配達をヤマト運輸に依頼してください。

ワタミの宅食の夕食宅配メニュー

ワタミの宅食の夕食宅配のメニューをご紹介しておきますね。

夕食宅配は5日間単位で月曜日~金曜日まで届けられます。

・まごごろおかず

1番人気5種類のお惣菜

カロリー:400kcal

1人用:3,080円(税込)

1食当たりの価格は616円

 

・まごころ手毬

4種類のお惣菜が入ったお手頃サイズ

カロリー:250kcal

1人用:2,450円(税込)

1食当たりの価格は490円

 

・いきいき珠彩

主菜が充実、食べ応えがあるお惣菜

カロリー:450kcal

1人用:3,200円(税込)

1食当たりの価格は640円

 

・まごころ御膳

カロリー:500kcal

1人用:2,900円(税込)

1食当たりの価格は580円

 

ワタミの宅食の冷凍惣菜宅配メニュー

冷凍惣菜弁当は塩分カロリーケアコースとおまかせコースの2種類があります。

初めての方は4食入りのお試しセットを利用できるので、ぜひ食べてみてください。

塩分カロリーケアコース

塩分やカロリーを調整したいと考えている方に!

カロリーは250kcal基準なので、ダイエットにおすすめかも。

●4食入りお試しセットF

2,224円(税込)

送料無料でお一人様1セット限り

 

●7食セット

3,889円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

お好きな献立セットを5種類から選べる。

 

●7食セット定期購入(10パーセントoff)

3,500円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

おまかせコース

5種類のお惣菜セットでバラエティ豊かな食事が提案されています。

カロリーも350kcalと低カロリーなのに、食べ応えあるのがうれしいコースです。

●4食入りお試しセットE

2,668円(税込)

送料無料でお一人様1セット限り

 

●7食セット

4,667円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

●7食セット定期購入A(10パーセントoff)

4,200円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

ワタミの宅食のメリット

ワタミの宅食を使うとどんなメリットがあるのかご紹介しますね。

●送料が無料

毎日、玄関先まで届けてくれる夕食宅配は送料が無料。

●鍵付き安全BOXを貸してくれるので不在でも安心

鍵付き安全BOXを貸してくれるので、留守をしていても安心。

●冷凍弁当の定期購入は10%OFF

ワタミの宅食で冷凍弁当の定期購入で申し込みするといつでも10%OFFになるのでお得。

 

ワタミの宅食のデメリット

ワタミの宅食のデメリットについてもご紹介します。

●夕食宅配は時間指定をすることができない

ワタミ宅食の夕食弁当は時間を指定することはできません。

但し、配達ルートが決まっているので同じ時間帯に届けられると思いますので配達スタッフと最初に打ち合わせをしておくといいですね。

●夕食宅配は1日だけの注文やキャンセルはできない

夕食宅配は1日だけの注文はできない。

5日間単位での販売となっているため注文やキャンセルも1日単位ではできません。

●冷凍弁当の送料は無料ではない

冷凍弁当の配送料は1回につき一律800円で無料ではありません。

定期購入すると10%OFFになるので送料の負担も減らせるので定期購入がおすすめ。

 

 

ワタミ宅食の評判はひどい?8名の実際の感想や他サービスとの比較まとめ!

 

第2位 ヨシケイ

ヨシケイもワタミと並んで大手の宅食サービスで、とっても人気があります。

ヨシケイはワタミの宅食とは違って冷蔵で届けるお弁当はなく、ミールキットが主流。

あと、冷凍弁当もありますのでミールキットを利用しながら、冷凍弁当も併せて利用できるのが便利なんですよ。

 

ヨシケイのミールキットの特徴

ヨシケイのミールキットは1週間単位のおまかせメニューもありますが、1日単位でも注文できます。

ヨシケイでは栄養バランスを考えて1週間の献立を作っているので、できれば毎日利用するのがおすすめ。

ヨシケイでは国家資格をもった管理栄養士がレシピを考案しているので、安全で安心な食材を届けてくれるんです。

ミールキットは料理初心者の方や、料理好きで本格的な料理を作りたいといった方向けのコースもありますので、それぞれのライフスタイルに合わせて選んでみてください。

 

ヨシケイには冷凍弁当もある

ミールキットならヨシケイというぐらいメニューが豊富ですが、ヨシケイでは冷凍弁当にも最近では力を入れています。

冷凍弁当は4種類あり、その中でもベジミールは1日に必要な野菜量の3分の2が取れて、1食に15品目以上の食材が入っているお弁当なので野菜不足の方におすすめです。

しっかり食べたいという方はバラエティミールがおすすめ、値段がお手頃で手軽に食べれるシンプルミールは3食セットで1030円という安さ、1食当たり350円というのはうれしいですよね。

 

ヨシケイの利用方法

ヨシケイのミールキットや冷凍弁当の注文は電話かインターネットからもできます。

毎週水曜日までに注文するば、来週分のメニューを申し込むことができますが水曜日を過ぎると、再来週の商品からしか注文できませんので締め切りには注意しておいてください。

ヨシケイの商品はスマイルスタッフが保冷性能に優れたクーラーBOXに入れて配達をしてくれます。

ミールキットの食材や冷凍弁当が届けられる日はメニュー日。

たとえば8月3日(月)のプチママのメニュー「さけのハチミツ生姜焼き」を注文したとすると、8月3日に届けられるということです。

ヨシケイではミールキットと冷凍弁当の両方ともヨシケイのスマイルスタッフが届けてくれて、配送料は無料なのでめちゃくちゃお得ですよ。

 

ヨシケイのミールキットメニュー

●プチママ

手作り時短メニュー20分で完成。

料理初心者や共働きのママにおすすめ。

レシピは初心者にわかりやすく書かれてあるので料理が苦手な人でも安心です。

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

 

●定番

お肉やお魚など人気の食材を取りそろえた、はずれのない定番のおかず。

料理が好きな方や共働きの方におすすめ。

1週間続けて利用することで栄養のバランスが充実します。

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

 

●カットミール

カットミールは肉や魚、野菜がカットされて届きます。

面倒な野菜の皮むきが省けるので、料理初心者でも簡単に調理できますよ。

忙しくて料理に時間をかけられないという方や料理が苦手な方にもおすすめです。

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

 

●バリエーションコース

料理好きの方におすすめです。

難しいと思える料理もレシピ通りに作るだけで、レストランで食べるようなメニューに!

1食当たりの値段(2人分):1400円前後

 

●クイックダイニングコース

手作り+電子レンジや湯煎するだけ、約15分で完成。

夕食を作るのに時間をかけたくないけど手作りの料理も食べたいという方におすすめです。

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

 

ヨシケイの冷凍弁当のメニュー

●ベジミール

ベジミールはワンプレートに4品のおかず。

ごはん150gと合わせて食べても500kcal以下に設定。

野菜は1日の目標量2/3がとれる野菜たっぷりのお弁当です。

2食セット:1280円

1食当たり:640円

1食あたり:カロリー270kcal以下

食塩相当量は3.0g以下

 

●バラエティーミール

ワンプレートにおかず6品。

カロリーコントロールしたい方、一人ぐらしの方などにおススメ。

2食セット:1200円

1食当たり:600円

1食あたり:カロリー300kcal以下

食塩相当量は3.0g以下

 

●ヘルシーミール

塩分、糖質制限している方におすすめ。

2食セット:1280円

1食当たり:640円

1食あたり:カロリー240kcal前後

食塩相当量:2g以下

糖質:15g以下

 

●シンプルミール

ワンプレートにおかず3品の食べきりサイズ。

お昼ご飯にもちょうどよい量で手軽で経済的に食事がしたい方におすすめ。

3食セット:1030円

1食当たり:350円

 

ヨシケイのメリット

ヨシケイの宅食を利用するメリットについて見ていきたいと思います。

●配送料が無料

ヨシケイのミールキットや冷凍弁当は送料が無料。

どこの宅食でも冷凍弁当は送料がかかるところがほとんど、ヨシケイは送料が全て無料なんです。

●ヨシケイのお弁当は経済的

ヨシケイの冷凍弁当「シンプルミール」は1食当たり350円という安さ。

スーパーで買うより安くて経済的。

●鍵付きの安全BOXが借りれて不在時も安心

ヨシケイでは鍵付きの安全BOXが借りれるので、不在のときはBOXに入れておいてもらえる。

急のお出かけでも安心です。

●一日単位でも注文できる

1週間おまかせメニューもありますが1日単位でも注文することができる。

嫌いなメニューの時もあるので1日単位で注文できるのは助かる。

 

ヨシケイのデメリット

ヨシケイのデメリットについてもご覧ください。

●注文締め切り日が早い

注文締め切り日は早く、次週分の注文をするには水曜日までに済ませないといけない。

前日に注文したいと思ってもできないのは残念。

●配達時間は指定できない

ヨシケイでは配達の時間を指定できない。

ただ、配達ルートは決まっていて事前にだいたいの時間帯を打ち合わせできるので、同じ時間帯に届けることは可能。

●調味料のすべては配達されない

しょうゆ、みそ、鶏がらスープの素などの調味料については配達されないので、自分で用意しないといけない。

 

 

ヨシケイ宅食(ミールキット)の評判は?お試し方法や実際に利用した人の感想を紹介!

 

第3位 セブンミール

セブンミールはセブイレブンが展開している宅食サービスです。

セブンイレブンの宅食は日替わり弁当や日替わりおかず、簡単に料理ができるミールキットがあり、最近とっても人気があるようですよ。

それではセブンミールみついて特徴など、詳細を見ていきましょう。

 

セブンミールの特徴

セブンイレブンのセブンミールは日替わり弁当や日替わりおかずセット、ミールキットがありますのでライフスタイルに合わせて選んでみてください。

セブンミールのミールキットは毎日の献立に悩んでいる方おすすめ。

食材はカット済みで切ったりする必要もなく、難しい手順もなく簡単に作ることができます。

野菜の皮をむいたりしなくていいので生ごみもほとんど出ないのがうれしい。

袋をあけてそのまま調理できるので後片付けの手間も少なく、とっても便利なんですよ。

あと、日替わり弁当や日替わりおかずは一人暮らしの方におすすめで、日替わり弁当はごはんが入って、おかずのバリエーションも多彩!

サバの味噌煮やハンバーグなど和洋中の様々なメニューが楽しめます。

日替わりおかずセットはおかずだけのセットでお魚メニューやお肉のメニューも食べ応えがあり、1プレートで2つの主菜が味わえるよくばりメニューもあります。

おかずをいろいろ味わいたい方におすすめで、いつもの食事がワンパターンで飽きてきた方におすすめです。

セブンミールの注文方法

セブンミールは7日間セットでも申し込めますが、1日ごとの注文もできるのでとっても便利。

1日ごとの場合、注文は受取日の3日前午前10時までに申し込み、7日間セットの場合は受取週の前週金曜日午前までに注文をすましてください。

セブンミールを注文するにはセブンイレブンのオムニ7で会員登録します。

名前、生年月日、電話番号、メールアドレスを登録画面で入力し受け取り方法を選択。

セブンイレブンの店舗で受け取るか、自宅や職場に届けてもらうのか選べます。

お届けの場合は購入代金1000円(税抜)以上からとなっていますので御注意ください。

あと、配送料が220円(税込)かかりますが3000円(税抜)以上注文すると配送料は無料となります。

商品の受け取り時間

商品を受け取り時間ですが、昼便と夕便がありますので注文時に指定してください。

・お店で受け取る場合

昼便:午前11時30分から

夕便:午後5時30分から

・自宅、職場にお届け

昼便:正午ごろまでにお届け

夕便:午後7時ごろまでにお届け

 

セブンミールの支払い方法

セブンミールの支払い方法ですがセブンイレブンの店舗で受け取り場合はセブンイレブンのレジでの支払いとなり、現金かクレジットカードでも支払えます。

自宅や職場で受け取る場合は口座振替かクレジット払いとなり、一か月まとめての決済となります。

セブンミールのメニュー

・日替わり弁当

カロリーはお弁当によってそれぞれ違いますが、だいたい500kcal前後~600Kcal前後ぐらいになってます。

価格:500円(税抜)

 

・日替わりおかずセット

カロリーはおかずによってそれぞれ違いますが、だいたい300kcal前後~400Kcal前後なってます。

価格:500円(税抜)

 

みわ
●ミールキット

ミールキットは1人前と2人前のメニューがあります。

・メニュー例

豚ロースの塩麴漬け焼き(1人前)

価格:510円(税込550円)

豚ロースの塩麴漬け焼き(1人前)

価格:926円(税込1000円)

 

セブンミールのメリット

セブンイレブンのセブンミールのメリットについて見ていきましょう。

●商品は店舗で受け取れる

セブンミールの商品はセブンイレブンの店舗で受け取れるので便利。

働いていて家にいることが少ないので、店舗で受け取れるのは助かる。

ついでに他の商品も購入できるので便利。

●一日単位でも利用できる

1日1つからでも利用できるので、好きな日に好きな料理だけ選んで注文できるので便利

●職場にも届けてくれる

自宅にはもちろん職場にも届けてくれるので、ランチとしても利用できる。

配達は1000円以上から、3000円以上購入で送料は無料となります。

職場のメンバーで定期的にお弁当を購入するなら利用しやすいですね。

 

セブンミールのデメリット

セブンミールのデメリットについてもご紹介します。

●前日のキャンセルはできない

キャンセルは注文受付日の3日前午前10時半までに行わないといけません。

なので前日のキャンセルや当日のキャンセルは受け付けていません。

●1000円以上購入しないと配達してくれない

1000円以上購入しないと配達はしてくれない。

セブンミールはセブンイレブンの店舗で受け取れるのはうれしいですが、反対に配達してほしい人は1000円以上購入しないといけないので不便ですね。

●配達料は無料ではない

配達料は無料ではなく、220円(税込)かかります。

但し、3000円以上の商品を購入すると配達料は無料です。

 

 

セブンイレブン宅食は美味しい評判は本当?食べた人の感想や他サービスとの比較!

 

妊婦さんにおすすめの宅食サービスはどこ?

妊婦さんや産後におすすめの宅食サービスがどこなのか調べてみましたのでご紹介します。

妊婦さんに私が選んだ宅食は食宅便とナッシュ。

どちらも塩分や糖質に配慮され、栄養バランスを考えて作られていますのでこちらの2つがおすすめだと思います。

それでは、それぞれのサービスについてご紹介していきますね。

 

ナッシュ

妊娠中に宅食サービスを利用するならナッシュがおすすめ。

妊娠中はたくさん食べて栄養をつけないといけないと昔から言われるけど食べ過ぎて太ってしまうのはNG。

栄養バランスの良い食事を心がけないといけないので自分で献立を考えるのは大変ですよね。

ナッシュは糖質90%OFFでヘルシーな料理を提供していますので妊婦さんにはとってもおすすめだと思います。

 

ナッシュの特徴

ナッシュは1食あたり糖質30g以下、塩分2.7g以下の高タンパク質の食事が調理済みで冷凍で届けれらるのでレンジで温めるだけ。

管理栄養士により栄養バランスを管理し一流のシェフが調理しています。

妊婦さんはいろんな食事をバランスよく摂取することが大事ですが、かといって食べ過ぎて太ってしまうのは絶対にさけないといけませんよね。

妊娠中は妊娠糖尿病といった病気を引きおこしやすいと聞いたことがあります。

ナッシュの食事は糖質を少なくすることでインスリンを大量にでてしまうことを防ぎ糖尿病や肥満を予防してくれるので妊娠中の方にもおすすめだと思います。

 

ナッシュの注文方法

ナッシュでは約70種類のメニューの中から、お好きなメニューを選んで自分の届けてもらいたい日時を指定するという流れ。

好きなものだけを選んで注文できることで、妊娠中に食べてはいけない食材やアレルギーがある食材などを避けて注文することができるのはとても良いですね。

・注文方法

①配送間隔を選ぶ

1週間に1回・2週間に1回・3週間に1回

②希望プランを選ぶ

6食・8食・10食セットから選択

6食:3,880円(1食当たり:647円)

8食:4,780円(1食当たり:597円)

10食:5,680円(1食当たり:568円)

③メニューを選ぶ

約70種類の食事やスイーツメニューから好きな商品を選ぶ

 

ナッシュのメニュー

ナッシュは好きなメニューを自分で選んでください。

メニューが豊富で糖質を配慮したスイーツもありますので甘いものが食べたいときは、ナッシュで注文してみてください。

●ハンバーグと温野菜のデミ

ハンバーグと副菜のカリフラワーや糖質を下げたさわやかポテトサラダ。

温野菜が豊富で栄養バランスもバッチリ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●サバのバジルトマトソース添え

サバのバジルトマトソース添え、こんなおしゃれなサバ料理見たことない。

野菜もロマネスコが入っていて見た目もきれい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●オリジナルロールケーキ

糖質がかなり抑えられてすので安心して食べれます。

美味しそうですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

ナッシュのメリット

ナッシュのメリットについてご紹介します。

●すべての惣菜が塩分や糖分に配慮している

高血圧や糖尿病などの生活習慣病の予防のための食事を提供してくれる。

塩分や糖分に配慮し栄養バランスが考えて作られているので安心して利用できる。

●自分で好きなメニューが選べる

自分で好きなメニューが選べるのでとっても便利。

自分で選ぶことで嫌いな食材やアレルギーのある食材を避けることができる。

●ナッシュにはスイーツもある

ナッシュでは糖質制限したスイーツのメニューもある。

ダイエット中でも甘いものは食べたいもの。

糖質制限したロールケーキやドーナツなどスイーツがあるのがうれしい。

 

ナッシュのデメリット

ナッシュのデメリットについて見ていきましょう。

●送料が無料ではなく高い

ナッシュの冷凍惣菜は送料が無料ではない。

6食・8食・10食セットだと愛知県は910円、20食セットだと1110円とかなり高いです。

10食セットを2回頼むなら、20食セットを注文した方が得なので冷凍庫に空きがあるならそちらをお勧めします。

●写真と実物がギャップが大きい

公式ページのメニューと実物とのギャップが大きい。

どうしても写真を見るときれいに撮影しているので、パックで届く冷凍惣菜とはギャップがありますね。

お皿に盛り付けし直すことをお勧めします。

 

 

ナッシュ宅食のまずいという口コミのは本当?他社サービスとの比較まとめ!

 

食宅便

日清宅食の食宅便は塩分や糖分を控えたコースがあり、糖尿病予防や高血圧の改善になる食事が用意されています。

塩分や糖分、カロリーにも配慮された食事コースがありますので、こちらの宅食も妊娠中の方にもおすすめなのではないでしょうか。

食宅便の特徴

食宅便は冷凍にストックしておけば、食べたいときにすぐに温めて食べることができて便利。

食宅便では通常のおまかせコースの他に塩分、カロリー、たんぱく質が気になる方に向けたケアシリーズや1食あたり糖質を10グラム以下に抑えた低糖質セレクトという商品があります。

妊娠中は糖分はもちろん、塩分の取りすぎにも注意をしなくてはなりません。

妊娠中の塩分は1日約7gにとどめた方がいいそうですが、自分で塩分管理をするのはなかなか難しいですね。

食宅便の塩分ケアコースだと1食あたりの塩分を2.0g以下に抑えてあります。

自分で塩分をコントロールするのはなかなか難しい。

食宅便なら塩分管理が簡単にできるので妊婦さんにとっては本当に助かりますよね。

 

食宅便の利用方法

食宅便は電話かインターネットから注文できます。

電話での注文は8時半~20時半の間で注文でき、インターネットからはいつでも注文することができます。

配送日や配送時間が指定できますので便利なんですよ。

配送料は1梱包につき390円(税込)、1梱包に2セットまで商品を入れることができます。

送料がかかるのはちょっと残念ですが、食宅便の価格もそれほど高くないし、送料も高くないのでそれほど負担にはならないと思いますよ。

お届けのサイクルですが毎週、隔週、月一で選ぶことができます。

食宅便では通常コースとらくらく定期便コースがあり、通常コースだと1回ずつ注文するコース、らくらく定期便は繰り返し届けてもらえるコースですので、食生活を改善したい方はらくらく定期便がおすすめ。

食宅便は冷凍で届くのですぐに冷凍庫に保存し、食べるときは電子レンジで温めてたべてください。

 

食宅便のメニュー

食宅便の商品は全て7食セットになってますので1週間通して利用できます。

●おまかせコース

価格:3,920円(税込)

1食あたりの価格:560円

食事のバランスが気になる方におすすめ。

 

●塩分ケア

価格:4,340円(税込)

1食あたりの価格:620円

塩分ケアの塩分は2.0g以下に抑えられていますので塩分をコントロールしたい方におすすめ。

 

●低糖質セレクト

価格:3,920円(税込)

1食あたりの価格:560円

糖質を10g以下に抑えてますので糖質をコントロールしたい方におすすめ。

 

食宅便のメリット

食宅便のメリットについてご紹介します。

●体をケアしてくれるメニューが豊富

食宅便では塩分やカロリー、糖質などをケアしてくれるメニューが豊富。

たくさんのメニューの中から自分の悩みにあったコースを選べるのがうれしい。

●配達時間がしていきできる

食宅便は冷凍でとどきますが、配達は自分の都合の良い時間帯を指定することができるので便利。

ポイント利用制度がお得

会員になると買い物をするごとにポイントが付与されます。

専用のカタログから景品を選べたり、食宅便の購入にも利用できます。

 

食宅便のデメリット

食宅便のデメリットについてご紹介します。

●配送料が無料ではない

食宅便では配送料が無料ではありません。

配送料は1梱包(商品2セット)につき390円(税込)かかります。

出荷される倉庫が違う場合はさらに配送料はそれぞれにかかってしまいます。

●注文完了するとキャンセルはできない

注文完了してしまうとキャンセルができない。

商品の特性上すぐに出荷準備に入るため商品の変更もできないようです。

●アレルギー対応はしていない

アレルギーについては対応していない。

アレルギー対象となっていない商品でも特定原材料を使用した設備で製造しているので完全に取り除くことはできないようです。

 

日清宅食の評判は?ダイエットにおススメの理由や他サービスとの比較紹介 !

 

宅食を利用している人の評判や感想のまとめ!

実際に宅食サービスを利用されているひとの評判や感想をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

ワタミの宅食を利用した人の感想

実際にワタミの宅食を利用した人の評判や口コミをご紹介します。

出産で里帰り中の30代の女性は?

出産で里帰り中、両親は共働きなので日中家事をできる人がおらずお昼ご飯に利用しました。 元から高齢者向けのメニューなので仕方ないのですが、ボリュームは少なく感じます。でも、栄養バランスはいいので母乳育児にはありがたかったです。少数派ではありますが、私のような利用目的の人もいるので、もう少し若い人向けのメニューもあると嬉しいです。

30代女性 兵庫県三田市

 

祖父母のために利用した女性の感想!

身体が悪くて、でも自分達で暮らしている祖父母の負担が少しでも減ればいいな、と思ったので、ワタミの宅食サービスを使ってみました。味になにかとうるさい祖父母でも、満足だったみたいで、「どうやって注文するの?」「今日はくるかな?」と毎日ワクワクしながら待っているみたいです。色々なおかずが入っているので、バランス良く栄養がとれるのが有難いですね。

28歳女性    三重県鈴鹿市

 

ヨシケイを利用した人の感想

ヨシケイの利用した人の感想を見ているとミールキットは若い方の利用も多いようですね。

共働きの30代の主婦の感想

私が正社員で仕事をしているときに利用させて頂いておりました。夫も私も帰りが遅く、帰宅時間は20時頃でした。その時間から料理を作るのは大変でしたが、ミールキットを利用するようになって本当に楽になりました。もう食材は切ってあるので焼いたりするだけで、美味しいご飯が食べられます。夫も美味しい美味しいと言ってくれました。

30代女性 広島県広島市

 

妊娠中にプチママを利用した方の感想

第二子を妊娠中で、宅配サービスに興味を持ち利用してみました。プチママの2人分ですが、あらかじめ切り分けられた食材を利用するので手軽で、あまり包丁を使わず時短にできたのは良かったですが、お弁当の宅配サービスもヨシケイでは実施していたと知り、産後はそちらを利用して、夕食や旦那のお弁当のおかずとして活用しています。

36歳女性 石川県金沢市

 

食宅便を利用した人の感想

食宅便を利用したことのある人の感想をご紹介しますね。

岡山にお住いの20代の女性の感想

以前はワタミの宅食をお願いしていたが、値上がりがあり、食宅便に変更した。メニューも多く、塩分、カロリーともに控えめなわりにしっかりと味付けがされており、味に関しては不満はない。配送についても細かく指定でき、定期便もあるので毎日必要な人には便利。ただ、解凍の際に温めのムラがあり、表示通りに電子レンジで解凍しても熱すぎる部分と解凍しきれていない部分があり、温めなおすことが多い。

20代女性 岡山県岡山市

 

血圧が高めで食事制限が必要な女性の感想

更年期を迎えてからというもの、血圧が上がり、食事制限と運動するように医師から言われて悩んでいた所、友人から「食宅便」を教えてもらいました。塩分ケアのお弁当があると言うので調べてみました。最初はカップヌードルの会社かと思いましたが全く違うとのこと。お昼ご飯に試しに食べてみたら減塩食とは思えないほど美味しかったです。続けていくことが大切なので続けています。もちろん運動もやっています。血圧もちょっと下がってきました。

52歳女性   香川県高松市

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事では名古屋の宅食サービスのおすすめランキングや、妊婦さんにおすすめの宅食サービスをご紹介してきましたがいかがでしたか。

それでは、この記事についてまとめさせていただきます。

・宅食名古屋の人気ランキングを紹介!

名古屋でおすすめの人気ランキングではワタミやヨシケイがやっぱり人気。

大手宅食会社で全国展開しているので安心して利用できます。

セブンイレブンの宅食は一人暮らしの方には人気があり、若い方にもおすすめ。

 

・妊婦さんにおすすめの宅食サービスはどこ?

妊婦さんにおすすめなのはやっぱり糖質や塩分に特に配慮した宅食サービスがおすすめ。

ナッシュは糖質を1食あたり糖質30g以下、塩分2.7g以下に抑えてるので妊婦さんには適しているのでは。

また食宅便は塩分ケアや糖質セレクトといったコースがあり、定期コースで利用することもでき食生活を改善できる。

 

・宅食を利用している人の評判や感想のまとめ!

宅食サービスを実際に利用している人の評判や感想を紹介。

利用した人の感想を見るとどこのサービスが良いかの判断基準になる。

 

宅食サービスは注文してみないと美味しいかどうかわからないですが、宅食サービスによってはお試し価格で利用できたりするところもあるのでぜひ試してみてくださいね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。