糖尿病にオススメの宅配弁当ランキングまとめ!評判や口コミを紹介!

 

みなさん!こんにちは。

宅配弁当で糖尿病におすすめのお弁当はどこの宅食サービスが良いのかご存知ですか?

健康診断でHbA1cなどの数値が高く、食事を改善するように指摘を受けたけど、糖尿病にならないための食生活ってなかなか自分ではできないし、どうすればいいのかな・・・

自分で買い物に行って、糖質量の少ない食材を選んだり、血糖値があがりにくい料理を作ったりするのは大変。

そんなお悩みを抱えている方におすすめの宅配弁当はどこのサービスのもがいいのか、ご紹介してきますので、最後までゆっくりとご覧ください。

 

糖尿病にオススメの宅配弁当ランキングまとめ!

糖尿病の予防には血糖値をあげないことが大事ですよね。

まず、しなくてはいけないことは食事を改善すること。

血糖値をあげないためには糖分の量を控えれば、血糖値は安定してきます。

カロリーコントロールも大事ですが、やっぱり一番大事なのは糖質を制限した食事をとることが重要ですね。

それでは糖尿病を予防するオススメの宅配弁当をランキングでまとめてみました。

 

1位 食宅便のケアシリーズや低糖質セレクト

食宅便では9000人の管理栄養士や栄養士が塩分やカロリーに配慮したお弁当を提案していますので安心して利用することができます。

やっぱり大手の医療食品メーカーが作っているお弁当だけあって、健康を重視したコースが豊富にあり、ご自分の体調に合わせたコースを選ぶことができるんですよ。

食宅便では塩分やカロリーを控えたケアシリーズや低糖質セレクトなどのメニューがあり、糖尿病や生活習慣病の予防にも有効だそうです。

一番おすすめなのは1食当たりの糖質を10g以下におさえた低糖質セレクトだと、ネットの情報で見たのですが・・・

ただ、もし糖尿病の症状がある方で宅配弁当を利用したいと考えている方は、かかりつけのお医者さんに相談してからご利用してください。

症状によってどこのコースがおすすめなのか利用しても大丈夫なのかなどの判断は食宅便に直接、問い合わせることもできますよ。

 

食宅便の特徴

食卓便のお弁当は冷凍で届けられるので電子レンジで温めるだけで簡単に食べれます。

冷凍庫にストックしておけばいつでも好きな時に食べれるので便利なんですよ。

カロリーや塩分に配慮した栄養バランスのとれた食事内容で、お年寄りからお子様にもおすすめの宅食サービスです。

塩分やカロリーケア、低糖質セレクトといったメニューがあり糖尿病や高血圧などの生活習慣病予防にもおすすめ。

塩分や糖質がおさえられているから、薄味ですが味付けがとっても美味しいのでみなさん、飽きずに召し上がっています。

 

糖尿病の予防のおすすめのメニュー

食宅便には糖尿病などの生活習慣病を予防してくれるメニューが豊富ですごいラインナップなんですよ。

まずは食宅便のメニューをご覧ください。

メニューが豊富で細分化されているので、ご自分の生活スタイルに合わせて選ぶことができます。

■食宅便のメニュー
●おまかせコースA
●おまかせコースB
●カロリーケア1200
●カロリーケア1600
●塩分ケア
●たんぱくケア
●低糖質セレクト
●やらかい食事

 

糖尿病の予防するにはやっぱり糖質制限することが大事です。

なので、もちろんカロリーを落とすことも大事ですが、糖質を控えた食事が重要。

やっぱり1食当たりの糖質を10g以下におさえた、低糖質セレクトがおすすめです。

●低糖質セレクト

3,920円(税込)

1食当たりの糖質は10g以下に抑えた、糖質をコントロールしたい方におすすめの7食1セットのメニューです。
分をコントロールしたい方におすすめの7食1セット。

メニューの一例をご紹介しておきますね。

【豚肉の生姜煮と鯖(サバ)の胡麻だれ】

・鯖のごまだれ
・小松菜おかか和え
・筍蒟蒻煮
・きのこのバター醤油和え

・カロリー:234kal
・糖質:5g
・塩分:2.2g

 

食宅便が糖尿病予防におすすめの理由

食宅便は低糖質セレクトや塩分・カロリーケアコースなど健康的に食べれるお弁当があるので、糖尿病を始めとする生活習慣病予防にはおすすめ。

糖尿病で入院していたという方は病院の栄養士さんから勧められて食宅便を知ったという人もいて、やっぱり病院の栄養士さんがおすすめするぐらいなので食宅便はかなり信用できるみたいですね。

食宅便の宅食弁当がかなりレベル高いので糖尿病や生活習慣病を予防するなら食卓便が一番おすすめかもしません。

食卓便が一番おすすめかも
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

はる
詳しいサービスの内容を知りたい方はこちらから確認してみてくださいね。

日清宅食の評判は?ダイエットにおススメの理由や他サービスとの比較紹介 !

 

2位 ヨシケイの冷凍弁当

ヨシケイはミールキットが有名ですが、健康を考えた宅配弁当も冷凍で届けてくれるのをご存知ですか。

ヨシケイの冷凍弁当は4種類あり、日替わりメニューで飽きさせない献立になっています。

4種類のメニューの中でもヘルシーミールはカロリー・塩分・糖質が気になる方に向けた宅配弁当で健康的な食生活をサポートしてくれます。

ヘルシーミールは糖尿病や生活習慣病の予防にはおすすめの冷凍弁当ですが、特別用途食品ではありませんので、実際に糖尿病と診断されている方は主治医に相談してからご利用くださいね。

 

ヨシケイの特徴

ヨシケイのメニューは国家資格をもった管理栄養士が栄養バランスや季節感のある素材を考えて作成しています。

ヨシケイではミールキットのメニューが豊富ですが、簡単に手軽に食べたいというニーズに応えて、冷凍弁当を2009年から販売を開始し、4種類の冷凍弁当は販売。

食材の品目数やおかずの種類を増やすなど改善を加えた結果、2019年の年間販売出荷数200万セットを突破しています。

ヨシケイの冷凍弁当は冷凍庫にストックしておけるので、いつでも好きな時に食べれるし、何よりも栄養バランスが整っているので、安心して利用できるので助かりますね。

 

ヨシケイの冷凍弁当メニュー

ヨシケイの冷凍弁当のメニューはヘルシーミールの他4種類。

1食で1日の野菜量の3分の2がとれるベジミールや15品目以上の食材が入っているバラエティミール、さらにシンプルミールは1食当たり350円という安さの食べきりサイズなので昼食にもおすすめです。

■ヨシケイの冷凍弁当3種

●ベジミール(おかず4品)
2食セット:1,280円(1食当たり640円)
カロリー:270kcal   塩分:3.0g以下

●バラエティミール(おかず6品)
2食セット:1,200円(1食当たり600円)
カロリー:300kcal   塩分:3.0g以下

●シンプルミール(おかず3品)
3食セット:1,030円(1食当たり350円)
食べきりサイズで昼食にもちょうど良い。

 

糖尿病や高血圧などの予防にはヘルシーミールがおすすめ!

ヘルシーミールはカロリー制限されている方や糖質制限している方、塩分制限されている方におすすめ。

糖質は1食当たり15g以下、食塩相当量は1食当たり2g以下でカロリー:240kcal±10%です。

価格は2食セットで1,280円で1食当たりの価格は640円。

冷凍庫にストックしておけば、レンジで約5分(500w)温めるだけで簡単に食べれます。

 

ヨシケイのヘルシーミールはヨシケイの冷凍弁当の中でも、特にカロリー、糖質、塩分をコントロールしたい方やお年寄りの方にもおすすめ、管理栄養士が監修しているので安心なんですよ。

旦那さんの健康のためにヘルシーメニューを利用しているという方は血液検査の数値もよくなってきて、すごく体調もよくなったという声もあります。

カロリー、糖質、塩分をコントロールしたい方におすすめ
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

はる
詳しいサービス内容が知りたい方はこちらに説明していますので、一度確認してみてはいかがでしょうか

ヨシケイ宅食(冷凍弁当)の評判はまずい?お試し方法や実際に食べた人感想を紹介!

 

3位 ナッシュ

ナッシュでは1食当たり糖質30g以下、塩分2.7g以下で高たんぱく質の食事を提供してくれますのでカロリーコントロールしている人や糖尿病などの成人病を予防したい人におすすめ。

糖質を少なくすることでインスリンが大量に出てしまうことを防ぎ、肥満や糖尿病を予防、また、塩分にも配慮し血液中のナトリウムの濃度を一定に保ち、高血圧を予防します。

新鮮な野菜にもこだわり、栄養バランスのとれた食事でメニューの調理はすべて手作りで行っていますので糖尿病や高血圧予防だけでなく、ダイエットに挑戦したい人にもおすすめです。

 

ナッシュの特徴

ナッシュでは管理栄養士と一流のシェフたちが連携し、栄養面や美味しさも兼ね備えた食事を手作りで作っています。

ナッシュは他の宅配弁当とは少し違って、好きなメニューを自分で選ぶことができます。

好きなメニューが選べるのはうれしいですね。

嫌いな食材やアレルギーがある食材をさけることができるし、選ぶだけでも楽しくなってきますよね。

ナッシュでは6食・8食・10食からプランを選び、次にメニューを選択します。

6食のプランを選んだのなら6食のメニューを選択するといった流れ。

あと、食材フィルタ機能を使うと苦手な食材やアレルギーの食材を非表示にできたりもします。

食材フィルタは該当の食材にチェックを入れておくだけでメニューに出てこなくなるみたいですよ。

ナッシュのメニューの特徴はもう一つ、とってもお洒落なメニューがたくさんあって、しかも低糖質のスイーツがあること。

糖質制限の食事にスイーツがあるのはうれしいですよね。

ナッシュのメニュー

ナッシュのメニューをご紹介しておきますね。

めちゃくちゃ美味しそうでお洒落なんですよ~。

●豚と大根の麻婆煮

豚バラ肉と大きな大根にたっぷりの麻婆ソースがかかってます。
1プレートで糖質11gで糖質制限を頑張っている人におすすめ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●和風きのこクリームパスタ

フェットチーネのパスタにきのこたっぷりのクリームソースが絡んだ和風パスタ。
1プレートで糖質は30g以下、カロリーは300kcal以下となってます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

●ロールケーキ
(チョコレート・キャラメル・抹茶)

ふわふわのクリームたっぷりのロールケーキは低糖質

 

この投稿をInstagramで見る

 

nosh-ナッシュ(@nosh_fresh)がシェアした投稿

ナッシュのお弁当はオシャレで見ているだけでも楽しくなりますね。

ナッシュはダイエット目的での利用者が多いですが、やっぱり糖尿病や高血圧などが心配な方に多く利用してもらいたい商品なんですよ。

ナッシュはダイエット目的での利用者が多い
▽▽▽▽▽▽▽▽

 

健康に毎日を過ごしたいと思っている方は、こちらで詳しく説明していますので、良かったら確認してみてくださいね。

ナッシュ宅食のまずいという口コミのは本当?他社サービスとの比較まとめ!

 

利用した人の感想まとめ!

実際に宅配弁当を利用した人の感想をまとめてみました。

食宅便を利用した人は?

●リーズナブルで簡単に食べれます。

便利で良かったです。栄養バランスもよくおいしかったです。色んなメニューがあるので飽きずに利用する事ができます。リーズナブルです。レンジでチンするだけなんで簡単です。一食分にするとスーパーで弁当を買うより安いかもしれません。買いに行く手間を考えればお得だと思います。ダイエットしてる人には栄養バランスや塩分や糖分が少ないので良いです。

35歳男性  千葉県千葉市

 

●病院の栄養士さんからも食宅便はおすすめ

母が、糖尿病で、糖尿食のあり方や、検査等も含め、入院した事が、きっかけとなり、食卓便を利用しました。入院時に、出されていた、カロリー計算されていた食事を、退院後も、家庭で、手軽に食する為に、病院の栄養士さんからの、お勧めもあり、食卓便サービスを知りましたが、流石医療食品という事で、キチンと、栄養を取る事が出来て、大変素晴らしいと感じました。また、改めて、利用したいと思います。

70代女性 福岡県春日市

 

ヨシケイを利用した人は?

●冷凍でも思った以上に美味しい

ワンプレートにちょうどいい割合の量で、彩りよく盛り付けされ、見た目も美味しそうで気に入りました。冷凍イコール味が落ちると思い込んでいた私でしたが、思った以上に美味しかったのに驚きました。しかも手軽なのが何よりです。栄養士が考えた栄養バランスにこだわった冷凍弁当。好きな時に和・洋・中と冷凍弁当を食べることが出来るので便利です。

60代女性 京都府京都市

 

●糖尿病も1年で治った?

毎日、夫の健康のために利用しています。買い物にあまり行くこともないので経済的です。ヘルシーメニューも充実しています。メニュー表をみて眺めるのも彩がきれいでたのしいです。毎日レンジで3分で解凍でき、栄養のバランスがとれていて、糖尿病も1年で治ってしまいました。ただ糖尿病は血糖値が良くなっても完治とは言われません。

65歳女性 愛知県豊川市

 

ナッシュの利用した人は?

●ウーバーイーツより安くてランチ節約

●血糖値高い時はナッシュがおすすめ!

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事では糖尿病におすすめの宅配弁当はどこの宅食サービスがいいのかということでご紹介してきましたがいかがでしたか。

もし、血糖値が高めとか健康診断で要経過観察とかなら、食生活の改善にご紹介した宅配弁当をためしてみては。

この記事でご紹介した宅配弁当はあくまでも予防ということですので、実際に持病を持っている方や病院にかかっている方はお医者さんに相談してから利用していくださいね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。