ウーバーイーツの料金/手数料ってどのくらい?相場金額や安く注文する方法は?

 

みなさん!こんにちは♬

 

はる
ウーバーイーツで商品を注文したいけど、ちょっと高いよね。
みわ
配達してくれるのはありがたいけど、いったいどれぐらい高いのか気になるな~。

ウーバーイーツは昨年ぐらいから注文する人が増えてきましたが、今年に入ってから社会的な問題でめちゃくちゃ注文する人も急増していますね。

ちょっと料金が高いから躊躇するという人もいるようですが、いったいなぜウーバーイーツは料金が高いのでしょうか?

ウーバーイーツの料金や手数料はどれぐらいなのか気になっている人も多いと思うので、お伝えしていきますね。

記事の内容

ウーバーイーツの料金/手数料ってどのくらい?

ウーバーイーツを安く注文する方法は?

デリバリーサービスの相場金額は?

 

記事の信頼性

ウーバーイーツを実際に利用してみて料金や手数料がどぐらいかかるかなどを、お伝えしています。

すごく高いというふうに聞いていましたが、ウーバーイーツでなくても、ふつうに出前を頼むと配達料が上のせされているのでウーバーイーツが特別高いというわけでは、使ってみてわかりました。

実際に利用した人の口コミもご紹介していますので、今後、利用される方は参考にしてもらえればと思います。

 

ウーバーイーツの料金/手数料ってどのくらい?

ウーバーイーツの料金が高いと言われていますが、いったい料金や手数料はどれぐらいになるの?

ウーバーイーツのサイトを調べてみると、どの商品もウーバーイーツでは高めに設定されているようです。

ウーバーイーツの料金はどれぐらい?

ウーバーイーツの商品は料金がかなり高めということなんですが、どれぐらい高めなんでしょうか。

ウーバーイーツのホームページで料金についての説明では包装等が必要となるため、店頭での販売価格と異なることがあると記載されていましたが・・・

有名レストランのウーバーイーツと店舗の商品価格を比較してみましたのでご覧ください。

店舗名 商品名 店舗 ウーバーイーツ 差異
ほっともっと のり弁当 330円 580円 250円
すき家 牛丼 350円 500円 150円
餃子の王将 餃子 220円 380円 160円
吉野家 牛丼 380円 570円 190円
マクドナルド チーズバーガー 140円 160円 20円

 

料金を見てもらうとわかるように、お店によってウーバーイーツの上のせ金額が違います。

それぞれのお店の事情で金額は異なると思いますが、ほっともっとや吉野家はかなり高め、マクドナルドは店舗で買うのとウーバーイーツと比較してみると、あまり変わらず良心的な値段です。

ウーバーイーツでデリバリ注文するならマクドナルドが一番おすすめかもしれないですね。

やっぱりマクドナルドはかなり注文数が増えているそうなので、通常価格とあまり変わらないのが魅力なんでしょうか。

 

ウーバーイーツの料金が高いのは何故?

ウーバーイーツの料金が高いのはいったいなぜなんでしょうね。

実はお店側はウーバーイーツに35%の手数料を支払っているらしく、商品に上のせしないと儲からないので高いと言われているんですよ。

すき家の牛丼を例にとって見てみると定番の牛丼(並)は店内で食べると350円ですが、ウーバーイーツで注文すると500円と150円も高く、だいたい35%ぐらい高くなってますね。

 

ウーバーイーツのサービス料や配達手数料はどれぐらい?

ウーバーイーツでは商品の代金+サービス料と配達手数料を支払う必要があります。

ウーバーイーツのサービス料は10%、料金が高くなればサービス料も高くなるということですね。

あと、700円未満の注文の場合は150円の手数料がかかるんですよ。

配達手数料は50円~200円程度ですが、エリア内の混雑状況や天気などでも変動します。

届け先の住所や配達可能な付近の配達員の数など、それに基づいて算出されますのでお店によって手数料は違うんですよ。

高い場合は500円以上になる場合もありますので、特に雨の日などは高くなる可能性は高いですが、雨の日は外に出たくないし、やっぱり少し高くても頼んじゃいますよね。

サービス料や配達手数料がかかるのでウーバーイーツは楽ができる分、お高めなので楽をとるか値段をとるかで悩むところです。

天気の悪い日だけとかで注文するとかに決めておくといいかもしれませんね。

 

ウーバーイーツを安く注文する方法は?

はる

ウーバーイーツは配達してもらえてありがたいけど、やっぱりちょっと割高。

安く注文する方法ってないのかな?

ウーバーイーツってお友達紹介クーポンやウーバーイーツの初回利用に限り利用できるクーポンなどのサービスがあるみたいです。

自分が紹介したクーポンを使用して注文してもらうと紹介者には1500円、紹介してもらった人は1000円割引になるのでお得。

クーポンをゲットしてなるべく安くウーバーイーツを利用してみてください。

あと、配送手数料が無料になるクーポンも配布されることがあるそうですよ。

ウーバーイーツでは定期的にホームページでお得なクーポンを配布することがあるそうなので、チェックしておいてくださいね。

 

ちなみに2020年10月のキャンペーンは対象のメニューを1つ頼むともう1つ無料になるお得なキャンペーンを実施していますよ。

 

デリバリーサービスの相場金額は?

ウーバーイーツの他にもデリバリーサービスがありますが、料金の相場金額はどれぐらいなんでしょうか。

ウーバーイーツが高いと言われていますが、他社のサービスについても気になるところです。

ウーバーイーツと他社のサービス比較

ウーバーイーツと他社の2社のデリバリサービスの比較をしてみました。

ご紹介する2社はdデリバリー、出前館ですが、どちらも人気デリバリーサービスですのでウーバーイーツと比較して配達手数料などがどれぐらいなのか気になりますね。

商品の料金について

人気のカツ丼のお店「かつや」で商品の料金を3社で比較してみたところ、料金については3社とも同じ金額でした。

●かつやのカツ丼(梅)で比較

ウーバーイーツ 590円

dデリバリー 590円

出前館 590円

 

今回はかつやで比較しましたが、料金については3社とも同料金のようです。

かつやのカツ丼(梅)は店舗では490円で食べれますので、100円が上乗せ金額ということになります。

お店側はデリバリー会社に手数料を払うので、本当はもっとのせたいところですが、店舗によってずいぶんと違うみたいですね。

 

デリバリーの相場金額

そもそもデリバリーの金額の相場はいくらぐらいが妥当なんでしょうか。

かつやのように、店舗で食べるのとデリバリー注文とでは100円高いだけでしたが、ウーバーイーツで注文した、ほっともっとの「のり弁当」などは通常価格よりも250円も高く、それなら面倒でも自分でほっともっとに買いにいきますよね。

デリバリー会社とお店との契約で手数料を支払うことになってますので、それによって金額高くなるそうなんですよ。

それぞれのレストランで価格を設定していますから30%以上、上のせしてあるところもあれば、15%前後のところもあり、お店によって異なります。

お店はデリバリー会社に売り上げから手数料を支払わないといけないので、店舗によって料金設定が異なります。

なので、なかなか相場金額をお伝えするのは難しいですが、各デリバリーサービスの手数料を一応お伝えしておきますね。

●お店がデリバリー会社支払う手数料

ウーバーイーツ 35%

dデリバリー 40%

出前館 40%

楽天デリバリー 40%

 

実際にウーバーイーツを利用している人の口コミ

実際にウーバーイーツを利用した人の口コミをご紹介しておきますね。

やっぱり高いという人もいますが、リピーターになる人もたくさんいますので、今後注文されるときの参考にしてみてください。

ウーバーイーツの口コミ

注文してから17分で届くのはすごい!まるでお店にいるみたいですね。

送料が高いけど、スピード感すごくて感動します。

時間をかけてお店にいかなくていいので、その時間を有意義に。

確かに料金高くて手数料と配送料が取られたらね~。

クーポン使うと安くなるからぜひ活用してね。

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事ではウーバーイーツの料金や手数料についてお伝えしてきましたがいかがでしたか。

デリバリーを頼むと本当に高いので、テイクアウトにしようか迷いますが、ウーバーイーツのお得なクーポンやキャンペーンを利用すると安く利用することもできますね。

この記事を読んだけっかけに、ウーバーイーツのことを知っていただけたらうれしいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。