一人暮らしの野菜料理はシリコンスチーマーが便利!使い方や口コミを紹介!

 

みなさん!こんにちは♬

はる
シリコンスチーマーで野菜料理が簡単にできるって本当?

一人暮らしって自炊するのも大変だし、かといって買ってきたものばかりだと食費もかかるし、栄養も偏りますよね。

それに、野菜もたくさんとりたいし、なんとか良い方法はないものかと考えていたところ、シリコンスチーマーというものが便利だと聞いたので、いろいろ調べてみました。

この記事ではシリコンスチーマーがどれだけ便利なのか、使い方や実際に利用している人の口コミなどを紹介していきますね。

それでは最後までゆっくりとご覧ください。

記事の内容

一人暮らしの野菜料理はシリコンスチーマーが便利!

一人暮らしにおすすめのシリコンスチーマーや使い方の紹介!

シリコンスチーマーを利用している人の口コミ!

 

記事の信頼性

一人暮らしで野菜料理をするならシリコンスチーマーが便利だということをご紹介しています。

野菜料理を作る時は、私もシリコンスチーマーを使っています。

実際に使ってみるとわかると思うんですが、温野菜にすることでかなりの野菜量をとることができるんですよ。

実際にシリコンスチーマーを利用している人口コミもご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

 

一人暮らしの野菜料理はシリコンスチーマーが便利!

一人暮らしで料理をするのは大変、特に野菜料理なんて作れても、野菜炒めぐらいだという人も多いのでは。

中にはまったく自炊をしない人や、野菜を摂ることがほとんどないという方もいますよね。

スーパーでお惣菜などを買ってくると割高だし、自分で野菜料理をする方がはるかに経済的。

でも、料理は苦手だから私には無理という方にもシリコンスチーマーがあれば簡単に野菜料理が作れて、とっても便利なんですよ。

シリコンスチーマーは便利!

一人暮らしで野菜をたくさん摂りたいならシリコンスチーマーで料理をするのが簡単で便利なんですが、シリコンスチーマーって何か知らない人もいるようなので、シリコンスチーマーがどんなものなのか、どうして便利なのかについて見ていきたいと思います。

シリコンスチーマーとは電子レンジでチンするだけで料理が作れるシリコン製の容器のことです。

お鍋と違って焦げ付いたりもしないので、調理した後も簡単に洗えて便利なんですよ。

シリコンスチーマーは電子レンジでチンした後、そのまま食卓に出すこともできるので、食器の数も減らせて洗い物が少なくて済みます。

一人暮らしだと、どうしても面倒くさいことは避けたいと思っている人が多いので、シリコンスチーマーは簡単に料理が作れて、食器洗いも楽なので時短で料理をしたいという人には最適ですね。

 

シリコンスチーマーで作れる料理は?

シリコンスチーマーで作れる料理は温野菜、煮もの、グラタン、パスタなど幅広い料理を作ることができます。

特に一人暮らしで食べてほしい野菜も温野菜で食べると、たくさんの野菜の量を摂ることができるので、野菜不足の解消にも最適。

いろんな野菜をシリコンスチーマーを使ってレンジでチンをすればあっというまに温野菜が出来上がり、バーニャカウダソースやしゃぶしゃぶ用のごまだれやポン酢など、お好みのソースで食べてみてください。

 

一人暮らしにおすすめの野菜料理

シリコンスチーマーで作る1人暮らしにピッタリの野菜料理を見ていきましょう。

●豚しゃぶ

豚とキャベツを一緒にシリコンスチーマーに入れてチンすればできあがり。

キャベツの代わりにもやしでもOK。

ポン酢で食べるのがおすすめ!

 

●温野菜のバーニャカウダ

かぼちゃ、ブロッコリー、人参などをシリコンスチーマーに。

バーニャカウダソースにつけて食べてみて。

ブロッコリーの代わりにカリフラワーもおすすめ!

バーニャカウダソースは市販のものを使えば簡単。

あたためなくてもそのままでおいしく食べられるものあるので活用してみてね。

 

●蒸しナス

シリコンスチーマーで簡単に蒸しナスが作れます。

焼きナスとか作るのは焼いてから手で向かないといけないから、意外と大変。

シリコンスチーマーなら、なすの皮をピーラーでむいて、シリコンスチーマーに。

600Wのレンジで3〜4分加熱し、すぐに蓋をあけずに2分ぐらい。

食べやすい大きさに切ってお皿に盛り、鰹節をかけて蒸しナスの完成。

 

一人暮らしにおすすめのシリコンスチーマーや使い方の紹介!

シリコンスチーマーにもいろいろ種類があるようですが一人暮らしにおすすめのシリコンスチーマーはどんなものがあるのでしょうか。

ここからは、一人暮らしにおすすめのシリコンスチーマーや使い方を紹介していきますね。

一人暮らしにおすすめのシリコンスチーマー

シリコンスチーマーは100均などでも購入できますが、なるべく耐久性のあるものを選びたいですね。

あと、一人暮らしだとあまり大きいシリコンスチーマーは使いずらいので、500mlぐらいの小さめサイズのシリコンスチーマーがいいのでは。

1000ml以上のシリコンスチーマーは4人以上の家族向ですが、一人暮らしでも常備菜を作る時には大き目のシリコンスチーマーを利用するのもいいですね。

では、一人暮らしにおすすめのシリコンスチーマーの紹介や使い方などを見ていきましょう。

 

VIV シリコンスチーマー デュエ

 

簡単で美味しいヘルシー料理が作れる便利なスチーマーです。

一人暮らしにピッタリの大きさで、使いやすいですよ。

●使い方

自分の好きな食材と調味料を入れて蓋をして電子レンジでチンするだけで油を使ってないのでヘルシーで美味しい蒸し料理が完成します。

食べ残したら冷蔵庫や冷凍庫で保存でき、そのままレンジで再加熱も可能なので便利です。

 

 

カラードシリコンスチーマー

 

少しだけの野菜を蒸すのにおすすめ。

デザインもかわいいし、カラーのバリエーションが豊富なので調理も楽しい。

一人暮らしにピッタリの大きさなので、いくつか購入しておくと便利ですよ。

●使い方

シリコンスチーマーは良く洗って食材を入れて蓋をします。

電子レンジかオーブンで加熱してください。

レシピ付きなので安心して利用できます。

 

 

メトレフランセ シリコン スープボウル

 

高品質なシリコン素材なので安心して利用できます。

可愛いデザインで一人暮らしの女性にピッタリ。

旨味のつまった野菜スープを作ってみてはいかがでしょうか。

●使い方

だし汁や洋風スープなどお好みの味付けで具材と一緒に電子レンジでチン。

スープのレシピが付いてくるのでレシピ通りに作るだけなので簡単です。

 

 

シリコンスチーマーを利用している人の口コミ!

シリコンスチーマーを実際に利用している人の口コミをご紹介しておきますね。

 

蒸し鶏とキャベツのレモンペッパーポン酢、美味しそうです。

 

シリコンスチーマーで作った蒸し野菜、すごく体に良さそう。

サツマイモとナスにパプリカの赤とブロッコリーの緑がアクセントになって見た目もおしゃで最高ですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@mogumogu__mii)がシェアした投稿

 

野菜の量がすごい!

全部入れて電子レンジでチンするだけなんて楽すぎる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ⓜ️️️️(@maki_z_kitchen)がシェアした投稿

 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

この記事では一人暮らしの野菜料理はシリコンスチーマーが便利ということで、おすすめのシリコンスチーマーや使い方などをご紹介してきました。

野菜不足で悩んでいる一人暮らしの方は、ぜひシリコンスチーマーを使った野菜料理を食べてみてはいかがでしょうか。

蒸し野菜にすることでたくさんの野菜の量を摂ることができるので、きっと野菜不足は解消されると思いますよ。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。