宅食大阪の美味しくて安い比較まとめ!実際に食べた人の評判や感想を紹介!

 

みなさん!こんにちは♬

みわ
宅食サービスを頼みたいけど大阪でオススメはどこ?
はる
大阪でおすすめの、宅食サービスをいろいろとご紹介しますので、参考にしてみて!

みなさん、宅食サービスを利用されたことはありますか?

最近、宅食サービスは急激に需要が伸びてきているようです。

大阪でも宅食を注文している方が増加傾向ですが、できるだけ安くて美味しいところを選びたいとみなさん思っているみたい。

ということでこの記事では大阪で人気の宅食はどこなのか、おすすめの宅食サービスをご紹介していきますね。

記事の内容

宅食サービスの種類について紹介!

宅食大阪の安いサービスのおすすめは?

宅食大阪の美味しくて安い比較まとめ

実際に食べた人の評判や感想

 

記事の信頼性

大阪で人気のある宅食サービスについての説明や各サービスの良さを説明させてもらうことで、この記事は信頼性があると思ってもらえたらうれしいです。

実際に食べた人の感想や各サービスのメリットやデメリットなどもご紹介していますので、参考にしてみてくださいね

 

 

宅食サービスの種類について紹介!

宅食サービスで大阪のおすすめはどこなのか、いろいろ調べてみたらたくさんありすぎてどこがいいのか迷いませんか。

宅食には毎日届けてくれる夕食宅配や冷凍で届く冷凍弁当、さらにミールキットなどがあります。

みなさん、ご自分のスタイルに合わせて宅食を選ばれているようですね。

美味しくてなるべく安いところをご紹介したいと思っていますが、どういう形で宅食を利用したいかによって比較する宅食サービスが違ってきますよね。

ということで宅食大阪の美味しくて安い宅食サービスを宅食の種類ごとにまとめていますので参考にしてみてください。

 

夕食宅配とは?

夕食宅配とはその日に作った新鮮な宅配弁当や宅配おかずが冷蔵で届けられる宅食です。

冷蔵で届けられるのでレンジで温めるだけですぐに食べれるので簡単。

スーパーに買い物に行く手間が省けるので、高齢の方や産前産後の方などにおすすめです。

夕食宅配を毎日届けられることで高齢者の見守りにもなるので、ありがたいですね。

はる
夕食宅配のメリットは買い物に行く手間が省けて、新鮮なお弁当が食べれることがメリット!
みわ
デメリットは日持ちがしないので、その日に食べないといけないことやメニューが選べないので、嫌いな食材の時は困ることかな。

冷凍弁当とは?

冷凍弁当は冷凍で届けられるおかず宅配で食べるときにレンジでチンするだけ。

冷凍庫にストックさえしておけば、いつでも好きな時に食べれてとっても便利。

冷凍で届けられるので地域の宅食サービスでなくても注文できるのがうれしい。

はる
まとめ買いができるのし、宅食サービスによっては好きなものばかり選べるので便利!
みわ
冷凍庫の空きがないとストックしておけないし、冷凍弁当は送料がかかるところが、多いのがデメリットかな!

 

ミールキットって?

ミールキットは食材とレシピが届いて自分で調理ができる宅食です。

下ごしらえがされているので時短で料理ができるので便利。

忙しい主婦や初心者ママさんにおすすめ。

野菜がカット済みのものもあり、簡単な手順で料理ができるのがうれしい。

はる
ミールキットがあると献立を考えなくてもいいし、調理する時間も20分程度で忙しい主婦の味方!
みわ
ミールキットとっても便利だけど、やっぱり割高かもしれない。
でも栄養バランスもちゃんと考えられてるし、作る楽しみもあるから、ちょっとぐらい割高でも使ってみたいよね!

 

宅食大阪の美味しくて安いサービスのおすすめは?

それでは、宅食大阪の美味しくて安いおすすめのサービスを紹介していきますね。

夕食宅配や冷凍弁当、ミールキットなどそれぞれ、ライフスタイルに合わせえて選んでみてください。

 

ワタミ宅食

はる
ワタミの夕食宅配は毎日手渡しで届けてくれるので、新鮮なうちに食べれるんですよ!

ワタミの夕食宅配は日替わりで毎日手渡しで届けてくれます。

管理栄養士が塩分やカロリーに配慮し栄養バランスの良い献立を設計していますので安全で安心です。

ワタミの宅食は冷蔵弁当の夕食宅配と冷凍惣菜宅配の2種類がありますが、ワタミの良いところはやっぱり毎日、玄関まで手渡してくれる日替わり弁当があること。

冷凍弁当だと温めたときにどうしても水っぽいくなることもあるので、冷蔵弁当だと温めても美味しく食べれるのが良い点です。

 

ワタミ宅食の注文方法

ワタミ宅食の夕食宅配は5日間から注文することができます。

注文はお届け週の前週水曜日までとなってますので、注文するのを忘れてしまうと配達されません。

定期注文にしていおくと連絡なしでも毎週届けてくれるので便利なので利用してみてください。

5日間単位で注文できますので、まず最初は5日間利用してどんなサービスか試してみるといいですね。

 

ワタミ宅食の配送について

ワタミ宅食のお届け方法はワタミのまごころスタッフが手渡しで夕食宅配を届けてくれます。

夕食宅配午前中から夕方5時までの間で届けられますが時間指定することはできません。

まごころスタッフの宅配コースはあらかじめ決まっているかもしれませんので、だいたい同じ時間帯に届けてもらうことも可能かも。

担当のまごころスタッフと相談してみてくださいね。

あと、不在の時は鍵付きあんぜんBOXを無料で貸してくれるので安心です。

 

ワタミ宅食の夕食宅配のメニュー

ワタミ宅食の夕食宅配のメニューは日替わりで5日間単位で注文できます。

おすすめは夕食宅配1番人気のまごころおかず、ぜひ食べてみてください。

●まごころおかず

5種類のお惣菜

カロリー:400kcal

1人用:3,080円(税込)

1食当たりの価格は616円

 

●まごころ手毬

4種類のお惣菜

カロリー:250kcal

1人用:2,450円(税込)

1食当たりの価格は490円

 

●いきいき珠彩

食べ応えがあるお惣菜、主菜が充実

カロリー:450kcal

1人用:3,200円(税込)

1食当たりの価格は640円

 

●まごころ御膳

ごはん付きで500カロリー

カロリー:500kcal

1人用:2,900円(税込)

1食当たりの価格は580円

 

ワタミ宅食のメリット

ワタミ宅食にはどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

●買い物に行く手間が省けて便利

スーパーに買い物に行かなくても夕食宅配を届けてくれるので、手間が省けて便利。

●鍵付き安全BOXを貸してくれる

夕食宅配はだいたい決まった時間に届けてくれますので在宅は可能ですが、どうしても出かけないといけない場合もありますよね。

そんな時のために鍵付き安全BOXが借りれるので安心です。

塩分やカロリーが配慮されているので安心

管理栄養士が塩分やカロリーに配慮し、栄養バランスを考えた献立を設計しているので安心。

●遠くで暮らす家族にも届けてくれる

高齢の家族と別に暮らしている場合、エリア内であれば夕食宅配を届けてもらうことができる。

毎日、夕食宅配を届けてもらうことで離れて暮らす家族の見守りも兼ねていて安心。

 

ワタミ宅食のデメリット

ワタミ宅食のデメリットについてもご紹介していきますね。

●夕食宅配は5日間単位でしか注文できない

夕食宅配は5日間単位でしか注文ができないのが残念。

3日間から注文できれば、冷凍惣菜とも併用しやすい。

●配達時間は時間指定ができない

同じ時間帯に届けられるが、配達時間の時間指定はできない。

●1日単位でのキャンセルはできない

夕食宅配は5日間単位で注文となりキャンセルも5日間単位でしかできません。

前週の水曜日までにキャンセルしないと夕食宅配は届けられます。

この日は外で食事をするのでやめるとかはできず、1日単位のキャンセルできないので不便。

 

ワタミ宅食の全体的な評判

ワタミ宅食の夕食宅配の全体的な評判ですが、味が基本的に薄味だという声が多いです。

実際に食べている人の感想をみたところ味が薄い分、スパイスを工夫してあるというご意見もありましたのでそれほど味の薄さは気にならないかもしれません。

量が少ないという男性の方もいますが、女性からはちょうどいい量で価格と料理のバランスもとれていてコスパは高いと喜んでいる方もいました。

味が薄いという方もいますが、薄味でもしっかりとした味付けで美味しいという方もいるように味覚は人それぞれ。

全体的には美味しいといった意見がほとんど、さすが大手宅食サービスのワタミですね。

おおさかパルコープ

みわ
おおさかパルコープもワタミと同じように手渡しで、宅配してくれるみたい!

おおさかパルコープの夕食宅配は日替わりで毎日届けられ、夕食宅配が届くことで安否確認も可能になりパルコープの配達員が異変に気づいた場合は緊急連絡先に連絡してくれるそうです。

管理栄養士がおいしくバランスのよい献立を考え、野菜も豊富に使用し1日に必要な野菜量の約43%を摂取できて栄養面をサポート。

メニューはおかず8品コースや一番人気の6品コース、ご飯が入ったお弁当コースなどがありますので種類も豊富で飽きずに続けられます。

届いた夕食宅配はレンジで温めてるだけなので簡単に食べることができて便利です。

 

おおさかパルコープ夕食宅配の注文方法

おおさかパルコープの宅配の注文方法ですが5日間単位で注文することができます。

大阪パルコープの夕食宅配を注文するにはパルコープの組合員に加入しないと注文することができません。

パルコープの加入するには出資金1口1000円が必要となり、脱退される時は出資金は返還されます。

はる
なぜ出資金が必要なの?
みわ
パルコープ(生協)は組合員が資金を持ち寄って、利用・運営していことから組合員に出資をお願いしているんですよ!

注文はお届け週の前週火曜日までに連絡、キャンセルやコース変更も前週の火曜日までとなってますのでご注意ください。

 

おおさかパルコープ夕食宅配の配達方法

おおさかパルコープの配達は手渡しの受け渡しとなり、留守の場合は事前に打ち合わせした保冷箱に入れてくれます。

保冷箱はパルコープから無料で貸し出しされます。

週5日間、月曜日~金曜日まで毎日おとどけ、土、日はお休みとなりますが祝日は通常通り届けてくれますので大丈夫です。

夕食宅配は18時までに届きますが、配達時間は指定することができません。

但し、あらかじめ訪問時間の目安は登録時に教えてもらえるようです。

 

おおさかパルコープ夕食宅配のメニュー

おおさかパルコープの夕食宅配のメニューをご紹介していきますね。

●ときめき御膳

おかずが8品野菜が豊富でボリュームがあるコース

カロリー:約500kcal

1人用:3,672円(税込)

1食当たり:734円(税込)

 

●おかず6品コース

健康志向のメニューが6品入った一番人気のコース

カロリー:約450kcal

1人用:3,132円(税込)

1食当たり:626円(税込)

 

●おかず4品コース

少量でも栄養バランスがとれるコース

カロリー:約380kcal

1人用:2,600円(税込)

1食当たり:562円(税込)

 

●食べごたえ4品コース

主菜がボリューム感あるコース

カロリー:約450kcal

1人用:3,348円(税込)

1食当たり:670円(税込)

 

●お弁当コース

おかず5品とごはんがついたコース

カロリー:約500kcal

1人用:2,862円(税込)

1食当たり:572円(税込)

 

おおさかパルコープのメリット

おおさかパルコープのメリットをご紹介しますね。

●配達は安否確認も兼ねている

夕食宅配を毎日、配達してくれる配達員の方は安否確認も兼ねているので異変があった場合は緊急連絡先に連絡くる。

●買い物に行く手間が省けて便利

買い物に行く時間がない人やスーパーが遠いという方は買い物に行く手間が省けて便利です。

●離れて暮らす家族にも届けてもらえる

離れて暮らしている家族に夕食宅配を届けることは可能です。

ただしパルコープの配達エリア内でなければ届けることはできません。

 

おおさかパルコープのデメリット

おおさかパルコープのデメリットもお伝えしておきますね。

●配達は時間指定はできない

夕食宅配の配達時間は指定することができません。

だいたいの時間帯は登録時の打ち合わせで目安を教えてくれます。

●夕食宅配は1~2日単位での注文はできない

夕食宅配は1~2日単位での注文はできないそうです。

他の生協では3日間単位で対応しているところもあるそうです。

●キャンセルは前週の火曜日までにしないといけない

キャンセルは前週の火曜日までにしないといけない。

急な事情があってもキャンセルできないのは不便。

※急な入院などの場合は対応してくれるみたいです。

 

おおさかパルコープ夕食宅配の全体的な評判

おおさかパルコープはもちろん全国のコープでは塩分やカロリーなどに配慮し、栄養バランスを考えて作られていますので、いつも健康で過ごしたい方、太り気味なのでカロリーをコントロールしたい方に喜ばれています。

他の生協を利用している方でおかずコースを食べた人がごはんをつけずに食べてたら10キロやせた人もいるとか。

もし今、ダイエットを考えているという方はパルコープのおかず6品コースとかはオススメかもしれませんね。

ごはんさえ食べなければ450kcalだし、ダイエットの効果は期待できると思いますよ。

あと、薄味なのでちょっと物足りないという方もいますが、口コミでは美味しいという感想が多かったように思えます。

おおさかパルコープの夕食宅配は1食当たり600円前後で意外と安いし、買い物に行く手間が省けるので助かっていると利用されている方が多いですね。

主菜にボリュームのあるコースもあり、男性にも満足してもらえるのでかなりコスパが高いですよ。

 

食宅便

はる
食宅便は冷凍で届けてくれる宅食サービスなので、いつでも好きな時に食べれます。

食宅便は冷凍で届けてくれるので、電子レンジで温めるだけで食べれるようになっています。

塩、糖分、カロリーなどそれぞれのお悩みに合わせたメニューが揃っているので自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

冷凍にストックしておけばいつでも好きな時に食べれるので便利ですね。

食宅便は健康志向の方には特におすすめ、血圧高めの方には塩分に配慮したコースがありますし、糖質を気にしている方には糖質セレクトといったコースなど、ダイエットをしたいという方にも人気があります。

糖質セレクトを6日間試してみたら体重が減ったという方もいましたので、食宅便はダイエットを考えている方にもおすすめです。

食宅便の注文方法

食宅便を注文するには食宅便のホームページか電話でも注文することができます。

食宅便は会員登録しなくても注文できますが、おまかせコースやケアシリーズの定期便を利用するには会員登録しないと購入できません。

定期便を利用したい方はホームページでお客様情報を入力し、会員登録を済ませてくださいね。

 

食宅便の配達方法や支払い方法

食宅便を注文すると最短で4日後から最長7日後までのお届け日時を希望することあ可能です。

配送はヤマト運輸のクール宅急便で届けられ、配送時間は時間帯を選ぶことができますので、自分が在宅している時間に来てもらえるから便利。

不在の場合はポストに不在票が投函されていますので担当者に連絡してください。

食宅便は代金引換もできますので、受け取り時に商品と引き換えにヤマトの担当者に支払います。

クレジットや口座振替の支払いもできますので、自分の支払いやすい方法を選んでくださいね。

 

食宅便のメニュー

食宅便には通常コースとらくらく定期便コースがあり、通常コースは1回のみで毎回注文をするというコース。

らくらく定期便のコースは2回目以降から繰り返し届けてくれるので、食生活を改善したいと思っている方にはらくらく定期便コースがおすすめ。

お届けのサイクルは毎週・隔週・月一で選べるので便利ですよ。

それでは食宅便のメニューをご紹介していきます。

●おまかせコース(7食1セット)

価格:3,920円(税込)

1食当たりの価格:560円

食事のバランスが気になる方におすすめ。

メニューは週替わりで届けられます。

 

●塩分ケア(7食1セット)

価格:4,340円(税込)

1食当たりの価格:620円

塩分は2.0以下に抑えてあります。

塩分をコントロールしたい方におすすめです。

 

●低糖質セレクト(7食1セット)

価格:3,920円(税込)

1食当たりの価格:560円

糖質を10g以下に抑えています。

糖質をコントロールしたい方におすすめです。

 

●カロリーケア1200(7食1セット)

価格:4,340円(税込)

1食当たりの価格:620円

カロリーをコントロールしたい方におすすめ。

150gのご飯と一緒に食べた時のカロリーが約400kcal。

 

●カロリーケア1600

価格:4,340円(税込)

1食当たりの価格:620円

カロリーをコントロールしたい方におすすめ。

150gのご飯と一緒に食べた時のカロリーが約530kcal。

 

食宅便のメリット

食宅便のメリットについて見ていきたいと思います。

●メニューが豊富で目的別なってるので選びやすい

食宅便のメニューは塩分や糖分を控えたい方向けのメニューやカロリーが気になる方のメニューなど目的別になっていて自分の悩みに合わせて選ぶことができる。

●配達の時間帯が指定できる

配達時間を自分で時間指定できるので便利。

●ポイント利用制度がある

食宅便の会員は買い物をするとたまる、お得なポイント制度があります。

商品購入は1%、定期購入は2%付与され継続購入5回ごとに100ポイントもらえるので、カタログから景品を選べたり、商品購入にも利用できる。

 

食宅便のデメリット

食宅便のデメリットもご紹介しておきますね。

●注文後はキャンセルや商品変更はできない

商品の特性上、キャンセルや返品はできない。

また、注文後はすぐに出荷準備に入るので商品の変更もできない。

●配送料が必要

1梱包(商品2セット)につき配送料が390円かかる。

●アレルギー対応はしていない

アレルギー対象になるものが入ってなくても特定原材料を使用した設備で製造しているので完全に取り除けない。

 

食宅便の全体的な評判

食宅便は1週間分が冷凍で届くのでとっても便利だし、冷蔵だとその日に食べないといけないので好きな時に食べれるのがうれしいと利用している人が多いです。

夕飯だけでなくお昼ご飯に食べている人もいるみたい、冷凍弁当だといつ食べてもいいから使いやすいですね。

食宅便は糖質や塩分に配慮した糖質セレクトや塩分ケアといった宅食があるので、目的別に分かれてあるはわかりやすくて助かると、とっても喜ばれています。

らくらく定期便をずっと利用しているという方は、最初は薄味で物足りなさもあったけど、食べていくうちに慣れてきて反対に薄味じゃないと食べれなくなったという方も。

薄くても美味しく作れていて素材の味も大事にしているので、食宅便は多くの人に利用されている理由ですね。

 

ナッシュ

みわ
ナッシュは冷凍で届けられる宅食だけど、コースとかじゃなく自分で選べれるんですよ!

ナッシュの宅食は食生活を見直して健康的な食事をしたい方におすすめ。

ナッシュ宅食では糖分や塩分を制限したんぱく質を豊富に摂取できます。

糖質は1食あたり30g以下に設定し低糖質で高たんぱくな食事を提供。

コンビニ弁当などの糖質量は150gも入っているのでかなりの糖質オフですよね。

ナッシュでは管理栄養士が糖分や塩分に配慮したレシピを設計し一流のシェフが調理。

なので、栄養面はもちろん、美味しさでも定評があります。

シェフは割烹料理やイタリアン、フレンチといった方が作りますので美味しいはずですよね。

 

ナッシュ宅食の注文方法

ナッシュの宅食を注文方法をご紹介しておきます。

①配送間隔を選択する

1週間に1回

2週間に1回

3週間に1回

②希望のプランを選択する

6食・8食・10食セットの中から選ぶ。

③メニューを選択

お好きな食事やスイーツを選ぶ。

④注文完了

会員登録に必要な情報を入力。

名前やメールアドレス、ログイン用パスワード。

⑤届け先情報の入力

商品のお届け先や配送日時を指定する。

⑥支払情報の設定

クレジット情報を入力し申込ボタンを押す。

 

ナッシュ宅食のプラン別価格

・6食プラン

3,880円(税抜) 1食当たり:647円

・8食プラン

4,780円(税抜) 1食当たり:597円

・10食プラン

¥5,680(税抜) 1食当たり:568円

 

ナッシュ宅食のメリット

それではナッシュ宅食のメリットについて見ていきましょう。

●お好みのメニューを選べる

自分の気に入ったメニューだけを選べるので嫌いなものはスルーできる。

●糖分や塩分に配慮した食事が食べれる

糖質を少なくすることで肥満や糖尿病を予防できる。
塩分も減らすことで高血圧の予防してくれる。

●メニューの数が多いので飽きさせない

メニューの数は約50種類と豊富で飽きずに続けることができる。

●メニューの中にはデザートもあるのでうれしい

低糖質のデザートが約15種類もありストレスのたまらない
健康的な食生活を応援してくれます。

 

ナッシュ宅食のデメリット

●配達の送料がかかる

ナッシュの商品は1食あたりの価格も安い方ですが配達の時に送料がかかってしまうのが残念。
送料は地域によって異なるそうです。
ちなみに大阪だと6食セットで850円かかります。

●アレルギー対応は完全対応はしていない

アレルギー対応は完全に対応することはできません。

ただ、お届け設定ページ内にある食材フィルタボタンからアレルギー食材にチェックを入れておくと、該当の食材を使用したメニューは非表示になります。

 

ナッシュ宅食の全体的な評判

ナッシュ宅食の評判を見ていると、塩分などに配慮されているので薄味かなと思ってたら実際に食べてみると意外と味がしっかりしてて美味しいというご意見がありました。

美容と健康のために利用しているという主婦の方は家事の負担が省けるし、忙しい毎日をサポートしてくれて助かっているので今は美容と健康よりも便利さが勝っているそうですよ。

魚や揚げ物をするのがめんどくさいし、そんな時はナッシュなら温めるだけで食べれてしかも低糖質ですごく便利だと仕事で帰りが遅くなるという主婦の方もいます。

ロールキャベツのトマト煮こみを食べたという人の投稿をSNSで見ましたが、今まで試してきた宅食の中で一番おいしかったそうですよ。

低糖質でダイエットにもおすすめだし、低塩分で糖尿病の予防にもなるで、健康的な毎日を過ごしたい方にはナッシュがおすすめかもしれないですね。

ヨシケイ

はる
ミールキットといえばヨシケイというぐらい人気がありますね!

ヨシケイ宅食といえばやっぱりミールキットがおすすめですね。

ヨシケイでは1日単位で注文できるメニューと1週間単位で注文できるおまかせコースがあります。

できれば1週間単位で利用するのがおススメのようですが、いったいどうして?

それは栄養バランスを考えた献立を作成しているので毎日利用することで、健康管理ができるんですよ。

ヨシケイでは管理栄養士が素材の季節感やボリュームを考えたメニューが作成されています。

ヨシケイのミールキットのメニューは豊富で初心やの方からお料理好きの方にも楽しんで料理ができるメニューになってますので、まずは料理初心者にもおすすめのプチママから初めてみるのもいいですよ。

ヨシケイのミールキットの注文方法

みわ
ヨシケイ宅食を注文するには、ご自分の住んでる地域の配達エリアはどこなのかネットで確認してみてくださいね!

ヨシケイではネット注文もできますが電話でも注文を受け付けているようですよ。

ネットで注文する場合は名前・住所・電話番号などを入力しアカウントを取得、ヨシケイの公式サイトにログインして注文する流れです。

注文は次週分の注文を前週の水曜日までに行ってください。

注文のキャンセルについても前週の水曜日となりますので、ご注意くださいね。

 

ヨシケイのミールキットのお届け方法

ヨシケイ宅食のミールキットが届くのはメニュー日に届くことになっていて、ヨシケイのスマイルスタッフがクールBOXに入れて配達してくれます。

配達は月曜日~金曜日まで、土曜日の食材は金曜日に届けられます。

ヨシケイは土日は基本的にお休みですが、各地域のヨシケイによっては配達があるとこもあるみたいなので地域の販売店で確認してみてくださいね。

ミールキットの配達時間は午前10時~午後5時の間で順次配達されます。

配達スタッフの配達のルートは毎日決まっているので、だいたい同じ時間帯に届けられますので配達スタッフと事前に打ち合わせしておくといいですよ。

ヨシケイのミールキットのメニュー

ヨシケイ宅食のミールキットのメニューをいくつかご紹介しておきますね。

●プチママ

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

料理初心者や共働きで忙しいママさんたちにおすすめ。

20分ぐらいで出来上がるの時短メニュー。

 

●定番

食当たりの値段(2人分):1200円前後

料理をするのが好きな方におすすめ。

人気の食材を取り入れ肉や魚と組みあわせたメニューではずれのない定番のおかずです。

 

●カットミール

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

肉や魚、野菜がカットされて届くので包丁やまな板を使わなくてもいいので便利。

忙しくて料理に時間をかけれないという方におすすめ。

 

●バリエーションコース

1食当たりの値段(2人分):1400円前後

料理好きの方、料理のレパートリーを増やしたい方におススメ。

お店で食べれるようなお料理を自宅で調理。

難しいと思える料理でもレシピ通り作れて楽しい!

 

●クイックダイニングコース

1食当たりの値段(2人分):1200円前後

手作りの料理が食べたいけど夕食づくりに時間をかけたくない方におすすめ。

手作り+電子レンジや湯煎で15分で完成。

 

ヨシケイのミールキットのメリット

ヨシケイのミールキットのメリットをご紹介してきますね。

●買い物の手間が省けて経済的

ヨシケイのミールキットが必要な食材だけが届くので、無駄がない。

買い物にいく手間が省けるし、余計なものを買わなくてすむので経済的。

●年会費や配達送料は無料

毎日、届けてもらえるミールキットは配達料が無料。

●ミールキットのレシピがわかりやすい

ヨシケイではメニューブックを毎週無料で届けてくれて、作り方が掲載されている。

料理初心者でもすぐに作れるようにわかりやすいレシピ。

 

ヨシケイのミールキットのデメリット

ヨシケイのミールキットのデメリットも見ておきましょう。

●配達時間の指定ができない

ヨシケイでは配達時間の指定ができないのが不便。

●注文の締め切りが早い

ミールキットの注文は前週の水曜日までに完了しないといけないので締め切りが早目。

●キャンセルは前日にはできない

注文した商品は前日にしようと思ってもできない。

キャンセルは前週の水曜日までしか受け付けてないのが不便。

 

ヨシケイのミールキットの全体的の評判

ヨシケイ宅食のミールキットは下ごしらえができているので、働く主婦の方から喜ばれています。

仕事から帰ってきて料理をするのは大変だし、献立を考えるのがつらい時もあるのでヨシケイのミールキットには助けられているという声も。

共働きで忙しくてお惣菜をスーパーで買ってきていた主婦の方も、ミールキットに変えたことで手作りの料理が食べれるし、何よりも経済的だと言ってましたね。

ミールキットのレシピはわかりやすく、だいたい目安の時間通り作れるので簡単だとみなさん満足されているようですよ。

下ごしらえしていくれているので、すぐに調理にかかれますが、さらに便利な材料がすべてカットされて届くメニューもありますのでさらに時短になります。

できあがった冷蔵弁当や冷凍弁当も便利ですが、自分で手作りで作れるミールキットの方が美味しく感じますよね。

セブンイレブン(セブンミール)

みわ
セブンイレブン宅食、セブンミールでは、日替わり弁当もありますが、ミールキットもあるんですよ。

セブンミールのミールキットは日替わりメニューでお料理の時間もたった20分。

レシピを見ながら簡単に作ることができます。

保存料や合成着色料は一切使ってませんので安心してご利用できますし、日替わりメニューは1食当たり120g以上の野菜を取ることができるので、野菜不足の解消にもおすすめ。

食材はカットされてくるので野菜の皮をむかなくていいし、生ごみの量や洗い物も減らせてとっても便利なんです。

セブンミールのミールキットは働く主婦の方に特におすすめ、忙しくても出来合いのもので済ませることはできませんよね。

平日はちゃんと料理を作る時間がないけど、なるべく手作りのものをと考えている方は、ぜひセブンミールのミールキットを利用してみてください。

 

セブンミールの注文方法

セブンミールでミールキットを注文するには会員登録が必要となりますが入会費などはかかりませんので安心してください。

まず、セブンイレブンのオムニ7に新規会員登録をしますが、お名前やメールアドレスなど必要事項を入力して登録、受取日と受取便を決めて最後に商品を選ぶ流れです。

・セブンミールの注文方法

➀会員登録する

②受け取り方法を選ぶ

(お店で受け取り・自宅や職場にお届け)

③受取日と受取り便を選ぶ。

(受取り便は昼便と夕便)

④商品を選ぶ

 

セブンミールの受け取り方法

セブンイレブンのミールキットの受け取るにはお近くのセブンイレブンの店舗で受け取ることができます。

もちろん、自宅や職場への配達も可能ですが、お届けの場合は利用料金が1000円以上からとなっていて、配送料も220円(税込)かかりますので、セブンイレブンが近くにあるなら店舗で受け取る方がお得ですね。

あと、利用料金が3000円(税抜)以上注文されると配送料は無料になります。

商品の受け取り時間ですが昼便と夕便がありますので商品を注文するときに選んでください。

・お店で受け取る場合

昼便:午前11時30分~

夕便:午後5時30分~

・自宅、職場にお届け

昼便:正午ごろまでにお届け

夕便:午後7時ごろまでにお届け

 

セブンイレブンの店舗で商品を受け取る場合はセブンイレブンのレジで現金又はカードで支払いができます。

自宅や職場での受け取りの場合は口座振替かクレジットでもお支払い可能です。

 

セブンミールのミールキットのサービス内容

セブンミールのミールキットは1日ごとに注文もできますし、7日間セットから選ぶこともできます。

注文の締め切り日は1日ごとの場合は受け取り日の3日前午前10時半まで、7日間セットの場合は受け取り朱の前週金曜日の午前中までとなってます。

セブンミールのミールキットの価格は料理によって違いますが400円~の商品となってます。

●ミールキットメニュー例

・ミールキット1人前(チキンピカタ)

価格:550円(税込)

・ミールキット2人前(チキンピカタ)

価格:926円(税込)

 

セブンミールミールキットのメリット

それでは、セブンミールのメリットについて見ていきましょう。

●1日単位で利用することができる

1日1メニューから利用することができるので便利。

好きな料理の時だけ選んで注文できるのは助かる。

●セブンイレブンの店舗で受け取り出来る

セブンイレブンの店舗で受け取り出来るので、在宅の必要がないので便利。

次の日のパンもついでに買うこともできる。

●野菜は全てカット済み

セブンミールのミールキットは野菜は全てカット済みで届くので時短になるし、ゴミを減らせる。

 

セブンミールミールキットのデメリット

セブンミールのミールキットのデメリットも一応見ておきましょう。

●配達は1000円以上購入に限られる

セブンミールの商品は1000円以上買わないと配達はしてくれない。

1000円未満は店舗でしか受け取れない。

●配送料は無料ではない

3000円以上買わないと無料にはならず、配送料が220円(税込)かかります。

●前日や当日キャンセルはできない

セブンミールでは前日や当日のキャンセルはできない。

3日前午前10時半までにキャンセルを行わないと料金が発生します。

 

セブンミールの全体的な評判

セブンミールのミールキットはセブンイレブンの店舗で受け取れるということで、働く主婦や一人暮らしの女性などに人気があります。

他のサービスだと自宅に届くので、配達時間に在宅していないこともあるからちょっと頼みずらかった人も。

セブンミールなら受け取りにいけるので、セブンミールのミールキットを始めたという方も多くいるようなんですよ。

ミールキットの調理時間は20分程度で簡単に作れるので、ご主人が作っているご家庭もあるとか。

野菜がカットされてくるので男性でも料理が楽しめますね。

基本的にセブンミールは肉料理の方が多いようで、もう少しお魚のメニューを増やしてほしいという声もあります。

確かにメニューを見てみると、お肉のメニューが多いようです。

個人的には肉料理の方が好きなんですが、お魚料理がもう少しあってもいいですね。

 

宅食大阪の美味しくて安い比較まとめ

宅食大阪の美味しくて安い宅食サービスをご紹介してきましたがいかがでしたか。

冷蔵で届けられる夕食宅配や冷凍惣菜宅配、ミールキットとそれぞれおすすめのサービスがありましたが、各種類ごとにまとめておきますね。

 

ワタミとおおさかパルコープの比較

夕食宅配で大阪でおすすめするのはワタミとおおさかパルコープをおすすめしました。

どちらも、玄関まで手渡しで届けてくれるのでサービス面ではよく似ています。

どちらも美味しいし、値段も安くてどちらもおすすめなんですよね。

ただ、パルコープは生協なので生協の会員になると他の食品や日用品なども注文できるので、そういう面では助かりますね。

どちらも栄養バランスがよく安心安全な宅食サービスなので、よく考えて選んでみてください。

 

食宅便とナッシュの比較

食宅便もナッシュも冷凍で届けられる安くて美味しい冷凍惣菜です。

食宅便は塩分や糖分などに配慮したメニューがあり、塩分ケアや糖分セレクトなど7食セットで注文することで食生活を改善することができます。

ナッシュは糖質は1食あたり30g以下に設定し低糖質で高たんぱくな食事を提供してくれて、メニューは自分で選択するというサービス。

どちらも冷凍で届くのは変わりないですが、決まったコースを自分で選ぶ食宅便と好きな料理を自分で選ぶナッシュ。

個人的には好きな料理を自分で選ぶ方を選びたいですが、自分で選ぶのは面倒だという方もいますよね。

どちらも塩分や糖分に配慮されていてバランス面や味の美味しさについては間違いないので、どちらか検討してみてください。

 

ヨシケイとセブンミールの比較

ミールキットといえばヨシケイが有名ですが、実はセブンミールのミールキットも人気があるんです。

ヨシケイのミールキットは配達スタッフが自宅まで無料で届けてくれるのに対して、セブンミールではセブンイレブンでの受け取りになり1000円以上買わないとお届けはないようです。

サービスからみるとヨシケイの方が配達もしてくれるので便利ですが、一人暮らしや遅くまで働く主婦にとっては店舗で受け取れるのは反対に助かるという方も多いんですよ。

ヨシケイのミールキットはメニューの種類が豊富でいろんなバリエーションが楽しめるので、お料理が好きな方には絶対におすすめです。

セブンミールのミールキットは種類は豊富ではないですが、野菜は全てカットされてくるので簡単に調理ができ、値段も少しセブンミールの方が安いかも。

一人暮らしの方や男性にもおすすめなのはセブンミール、本格的な料理を楽しみたいという方はヨシケイといった感じなのかなと私は思ってます。

 

実際に食べた人の評判や感想を紹介!

実際に宅食サービスを食べている人感想を紹介してきますので、どのサービスにするのかの参考にしてみてください。

ワタミを利用した人の感想

ワタミを利用した人の感想をご紹介しますね。

配達の人愛想がよく味も美味しいので満足

 配達の方がとても愛想がよく丁寧な言葉で配達をしてくれ気持ちよく受け取りました。お弁当も、ひとつづつ味付けをされていて色とりどりのお野菜やおかずが入っていて満足でした。お米の焚き加減もよく、ふんわりとよそおってくれていたので食べる頃でも米がくっつくことなく出来立てのような食感で美味しくいただくことができました。

40代女性  大阪府高槻市

 

薄味で物足りなさがあるが濃い味の食生活を反省

おしんこや副菜もバランス良い味で健康にも注意したバランス良いお弁当というのが率直な感想です。そのせいなのか、肉の味が若干薄味ということもあります。調味料を少なめにしているとは思うのですが、物足りなさを感じてしまうこともあります。ただ、今までの自分の食生活が濃い味だったのかなと反省すべき点でもありました。

42歳男性  神奈川県川崎市

 

コープを利用した人の感想

コープの夕食宅配を利用した人の感想をご紹介します。

我が家の人気ナンバーワンはコープ

我が家で人気ナンバーワンが、コープです。妻曰く、数ある同業者の中で、味と値段のバランスを考えると、コープが一番いいとのこと。私も味はいいと思います。個人的には、サバの味噌煮が、駅前のよくいく定食屋よりも味がよく、非常に気に入っております。数も多いし、ごはんの量もちょうどいいし、コメの味もいいです。

45歳男性 東京都新宿区

 

働く人にとても良いサービスで味も濃くなくて美味しい

 仕事がある平日だけ利用していました。朝ごはん昼のお弁当は作れても夜は疲れて作るのがしんどいのでおかずだけ頼んでいました。メニューも豊富ですし、あじもそんなに濃くなくて美味しかったです。働く人にはとてもいいサービスだと思います。食べたい物が食べられない時もありましたが、土日に食べたらいいので大丈夫でした

52歳女性 香川県高松市

 

食宅便を利用した人の感想

食宅便を実際に利用した人の感想です。

減塩食とは思えないぐらい美味しい

更年期を迎えてからというもの、血圧が上がり、食事制限と運動するように医師から言われて悩んでいた所、友人から「食宅便」を教えてもらいました。塩分ケアのお弁当があると言うので調べてみました。最初はカップヌードルの会社かと思いましたが全く違うとのこと。お昼ご飯に試しに食べてみたら減塩食とは思えないほど美味しかったです。続けていくことが大切なので続けています。もちろん運動もやっています。血圧もちょっと下がってきました。

52歳女性   香川県高松市

 

細分化されているので自分にあったコースが選べる

種類ほどのコースがあり自分に合ったものを選ぶのがまず楽しいです。細分化されているので色々なニーズに応えられるのだと思います。逸品おかずコースを選択しましたが、献立に悩んだ時にすごく便利です。2、3人前はなるので夫婦二人分は十分です。残りに副菜だけ調理すればよいので共働き世帯には大活躍だと思いますよ。

35歳女性  京都府

 

ナッシュを利用した人の感想

ナッシュを利用したひとの感想です。

豚と大根の麻婆焼きを食べた人は?

ハンバーグはハズレなし

ヨシケイのミールキットを使った人の感想

ヨシケイのミールキットを利用している人の感想です。

簡単に作れて便利だけど量は少なめ

とても簡単ですぐに作れるのは便利。材料もほとんどカット済みなので、調理工程も少ない。またコースも選べるので、自分のライフスタイルに合わせられる。しかし、量が決まってるので、やや少なめな印象。もう少し一人分の量を増やしていただけると、育ち盛りなお子さんでも満足できるのではないでしょうか。少し値段も高いような気がします。

20代女性 東京都世田谷区

 

子育て中にはもってこいのサービス

簡単で、美味しく、ぱっぱっと時短のようにすぐご飯が出来るので、とっても便利です。子育て中には、もってこいのサービスだと思います。子供が小さいとなかなか、外に買い物に行くのも大変なので、こういったサービスがあると、大変助かります。また、お年寄りやご飯のメニューに困ったときの食材としても助かると思います。

20代女性 北海道札幌市

 

セブンミールを利用した人の感想

セブンミールのミールキットを利用している人の感想です。

調味料が濃いめなので加減した方が良い

夫がミールキットで料理してくれる

まとめ

この記事では大阪でおすすめの宅食サービスについてご紹介してきましたがいかがでしたか。

宅食サービスといっても冷蔵や冷凍弁当、自分で作るミールキットもあるので、ご自分のライフスタイルに合わせて選んでみるといいですね。

それではこの記事についてまとめさせていただきます。

・宅食サービスの種類について紹介!

宅食サービスには冷蔵の夕食宅配、冷凍惣菜宅配、ミールキットがありそれぞれの特徴についてご紹介しました。

まずはどの宅食を利用するのかの参考にしていただければうれしいです。

 

・宅食大阪の安いサービスのおすすめは?

おすすめの宅食サービスを6社、紹介しています。

各サービスの良さをいろいろお伝えしてしましたので、どこのサービスを利用するかの検討してみてください。

 

・宅食大阪の美味しくて安い比較まとめ

それぞれタイプ別に宅食サービスを比較してみました。

それぞれの良さについて比較することで自分にあったサービスを選べると思いますので参考になればと思います。

 

・実際に食べた人の評判や感想

実際に宅食を食べている人の評判や感想は貴重な意見です。

どこの宅食サービスでもあまり悪い評判はないようですが、いろいろ口コミを見ることでどこが自分にあってるのかのヒントになるといいですね。

 

この記事を読んだことをきっかけに宅食サービスをどこにするのか選ぶ基準にしていただければ嬉しいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。