宅食熊本の安くてうまい人気ランキングまとめ!食べた人の評判や感想を紹介!

 

みなさん、こんにちは♫

 

はる
熊本で人気のある宅食サービスはどこなのか教えてほしいです!
やっぱり大手の宅食サービスのワタミとかがいいのかな?
みわ
ワタミもおすすめですが、他にもいっぱいおすすめの宅食サービスがありますよ。
いろいろご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

宅食サービスを利用されるのは高齢者の方が多いと思っていたら、最近では若い方の利用も増えてきているみたいですね。

宅食サービスの会社もたくさんありすぎて、どこに決めればいいかとっても迷うところ。

おいしくて安いのが一番なんですが、食べてみないとわかりませんよね。

ということで、この記事では熊本で人気のある安くてうまい宅食サービスについてご紹介していきます。

どうぞ最後までゆっくりとご覧になってください。

記事の内容

宅食熊本の安くてうまい人気ランキングまとめ!

食べた人の評判や感想を紹介!

 

記事の信頼性

熊本ではどこのサービスが人気があるのかランキングをご紹介しています。

それぞれのサービスの良さやメリットなどをお伝えすることで、宅食サービスを選ぶ参考にしてください。

食べた人の評判や感想も紹介していますので、いろいろな意見を見ていただくことで、この記事は信頼できると思っていただければうれしいです。

 

宅食熊本の安くてうまい人気ランキングまとめ!

熊本で安くてうまい人気の宅食サービスについてご紹介します。

宅食サービスといっても冷蔵宅配や冷凍宅配、さらに食材を届けてくれるミールキットとかもありますよね。

冷蔵弁当や冷凍弁当はレンジで温めて食べるだけなので簡単に食べれて便利。

時間がないけど、どうしても自分で作りたいという方はミールキットがおすすめです。

ご自分のライフスタイルに合わせて選んでみてください。

それでは、熊本の安くてうまい宅食サービスのランキングを見ていきたいと思います。

 

【1位】ワタミの宅食

宅食といえばワタミというぐらい有名な宅食サービスですが、やっぱり1位にあげるとしたらワタミの宅食ですね。

ワタミの宅食は手渡しで届けてくれる夕食宅配や冷凍惣菜がありますが、人気なのは出来立てを冷蔵で届けてくれる夕食宅配。

冷蔵なのであたためても冷凍惣菜のように水っぽくならないのでとっても美味しいと喜ばれています。

管理栄養士が塩分やカロリーに配慮したレシピを設計し、料理人と連携しながら毎日料理を提供、まごころスタッフがが自宅まで届けてくれます。

 

ワタミ宅食の利用方法

ワタミの宅食の日替わり夕食宅配は月曜日~金曜日の5日間単位で注文することができます。

注文の締め切りやキャンセルは夕食宅配が届けられる週の前週の水曜日までとなってますので、水曜日を過ぎると注文もキャンセルもできないので御注意ください。

夕食宅配は決まった時間帯にまごころスタッフが玄関先まで届けてくれます。

不在の場合は貸出ししてくれる鍵付き安全ボックスに入れてもらえるので安心してください。

ワタミ宅食の夕食宅配のメニュー

夕食宅配は月曜日~金曜日までの5日間コースで5日間単位で注文できます。

・まごごろおかず

1番人気5種類のお惣菜

カロリー:400kcal

1人用:3,080円(税込)

1食当たりの価格は616円

 

・まごころ手毬

4種類のお惣菜が入ったお手頃サイズ

カロリー:250kcal

1人用:2,450円(税込)

1食当たりの価格は490円

 

・いきいき珠彩

主菜が充実、食べ応えがあるお惣菜

カロリー:450kcal

1人用:3,200円(税込)

1食当たりの価格は640円

 

・まごころ御膳

カロリー:500kcal

1人用:2,900円(税込)

1食当たりの価格は580円

 

ワタミ宅食の冷凍惣菜のメニュー

ワタミの宅食の冷凍惣菜弁当のコースは2種類あります。

5種類のお惣菜セットが入ったおまかせコースと食生活を改善したいという方には塩分カロリーケアコースがあります。

冷凍にストックしておけば好きな時に食べれて便利です。

・おまかせコース

カロリーは350Kcal基準となってるので低カロリーで安心。

いろいろなお惣菜が楽しめて食べ応えがあるコースです。

●4食入りお試しセットE

2,668円(税込)

送料無料でお一人様1セット限り

 

●7食セット

4,667円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

●7食セット定期購入A(10パーセントoff)

4,200円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

・塩分カロリーケアコース

塩分やカロリーが気になる方におすすめ。

3種類のお惣菜がセットされていてたったの250kcal。

●4食入りお試しセットF

2,224円(税込)

送料無料でお一人様1セット限り

 

●7食セット

3,889円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

●7食セット定期購入(10パーセントoff)

3,500円(税込・送料別)

送料1回のご注文につき全国一律800円(税込)

 

ワタミの宅食のメリット

ワタミの宅食のメリットについてご紹介します。

●買い物に行く手間が省ける

スーパーまで遠くて買い物に行くのが面倒という方は手間が省けて便利。

●毎日届けてくれるので安否確認になる

ワタミの宅食のまごころスタッフは毎日、夕食宅配を届けてくれるので高齢者の安否確認にもなる。

●冷凍惣菜は定期購入すると10%オフ

冷凍惣菜7食セットは定期購入すると10%オフになるのでお得。

 

ワタミの宅食のデメリット

ワタミの宅食のデメリットについてもご紹介しますね。

●配達時間は時間を指定できない

配達時間は指定することができない。

まごころスタッフの配達ルートによって同じ時間帯には届くと思うのでスタッフと要相談。

●夕食宅配は1日だけの注文はできない

夕食宅配は5日間からしか注文ができず、1日単位では頼めない。

●冷凍惣菜は送料が無料ではない

冷凍惣菜は送料が一律800円かかり、無料ではない。

日替わり夕食宅配については送料は無料。

 

ワタミの宅食の全体的な評判

ワタミの宅食は薄味なのであまり美味しくないという方もいますが、薄味でしっかりした味付けで美味しいという方がほとんど。

ボリュームもあって食べ応えがあり、塩分やカロリーにも配慮されているので安心して食べれると気に入ってみなさん継続されています。

夕食宅配を配達してくれるまごころスタッフが不愛想な人もいると聞きますが、ほとんどのスタッフは対応もよく、笑顔で接してくれるので評判もいいですよ。

日替わり夕食宅配を毎日届けてくれることで、高齢者の方の安否確認も兼ねているので離れて暮らしている家族は安心ですね。

【2位】ヨシケイ

参照元:ヨシケイ

ヨシケイの宅食では専属の栄養士が栄養バランスにこだわった食材を届けてくれるミールキットが有名です。

他の宅食サービスでもミールキットを取り扱っているところもありますが、ヨシケイのメニューは豊富で他サービスと比べてもヨシケイが群を抜いていると思います。

さらにヨシケイでは手軽に食べたいというニーズに答えて、冷凍弁当にも力を入れているみたいです。

冷凍弁当は4種類あり、手ごろに食べれて値段も安いシンプルミールや1食に15品目以上の食材が入っているベジミールは1日に必要な野菜の3分の2がとれるんですよ。

冷凍弁当なので冷凍庫にストックしておいて、いつでも好きな時に食べれて便利だし、食べるときにレンジでチンするだけなので調理の必要もなく簡単。

しかも、シンプルミールは1食当たり350円という安さ。

ヨシケイが人気があるのは納得いきますね。

 

ヨシケイ宅食の注文方法

ヨシケイではメニューブックがありますので、ヨシケイのホームページのメニューブック請求ページから申し込んでください。

お近くのヨシケイに電話で請求してもOKです。

電話やFAX、インターネットでも注文することができますが、インターネットの場合はログインIDが必要となります。

IDを持っていない方は新規登録で名前・住所・電話番号・メールアドレスを入力しアカウントを取得しログインしてください。

注文の締め切りは毎週水曜日、次週分の注文をすることができます。

水曜日をすぎると、翌週分のメニューは注文できませんので、必ず締め切り日までに注文してくださいね。

 

ヨシケイ宅食のお届け方法

ヨシケイの冷凍弁当は保冷性能に優れたクールBOXでヨシケイのスタッフが届けてくれます。

お弁当が届けられるのは、メニューに記載されているメニュー日に届くことになっています。

土日は休業日ですのでお届けはお休みになります。

土日もお弁当を食べたい時は金曜日に土日の分も注文しておくといいですよ。

土日の配達に関しては、各地域のヨシケイの販売店によって異なるようですので、ご自分の地域のヨシケイを確認してみてください。

配達時間は午前10時から午後5時の間に届けられますが、時間を指定することはできません。

但し、配達のルートはだいたい決まっているそうなので、同じ時間帯に届けてもらえるかも。

事前に担当のスタッフと打ち合わせをしておくといいですよ。

不在の時のために鍵付き安心BOXを貸してもらえるので、こちらもご利用ください。

 

ヨシケイ宅食の冷凍弁当メニュー

ヨシケイの冷凍弁当のメニューは4種類ありますので値段やカロリーなどをご紹介しますね。

●ベジミール

2食セット:1280円

1食当たり:640円

1食あたり:カロリー270kcal以下

食塩相当量は3.0g以下

ベジミールはワンプレートに4品のおかずが入って、野菜は1日の目標量3分の2が摂取できるお弁当です。

ごはん150gと合わせて食べても500kcal以下に設定。

カロリーをコントロールしたい方や野菜不足の方、一人暮らしの方にもおすすめです。

 

●バラエティーミール

2食セット:1200円

1食当たり:600円

1食あたり:カロリー300kcal以下

食塩相当量は3.0g以下

1食当たり15品目以上の食材が入った、健康に気を付けたい方やカロリーコントロールしたい方、一人ぐらしの方などにおすすめのお弁当です。

 

●ヘルシーミール

2食セット:1280円

1食当たり:640円

1食あたり:カロリー240kcal前後

食塩相当量:2g以下

糖質:15g以下

カロリー、塩分、糖質制限している方、一人暮らしのかたにおすすめです。

 

●シンプルミール

3食セット:1030円

1食当たり:350円

ワンプレートにおかず3品、食べきりサイズでお昼ご飯にもちょうどよい量です。

手軽で経済的に食事がしたい方向けで、シニア層や一人ぐらいの方にもおすすめです。

 

ヨシケイ宅食のメリット

ヨシケイの宅食を利用するメリットは何があるのか見ていきましょう。

●配送料がかからないのでお得

ヨシケイのすまいるスタッフが届けてくれるお弁当は配達料が無料です。

●冷凍弁当は冷凍にストックできるから便利

冷凍弁当は6か月間、冷凍庫で保存しておけるので食べたいときに食べれる。

●栄養バランスが考えられたお弁当なので安心

専属の管理栄養士がカロリーや塩分の栄養バランスを考えてくれるのでとっても安心して利用できる。

 

ヨシケイ宅食のデメリット

ヨシケイ宅食のデメリットについてもご紹介しておきますのでご覧ください。

●1日前に注文したいけどできない

注文の締め切りは前週の水曜日となってますので、1日前に注文したいけどできない。

ヨシケイの地域限定サービスの夕食ネットだと当日の朝5時まで注文を受け付けてくれますが、残念ながら熊本のヨシケイでは夕食ネットのサービスは今のところないようです。

●冷凍弁当はセットでないと購入できない

ヨシケイの冷凍弁当は2食セット、3食セットがありセット注文しかできない。

1セットだけ嫌いなものやアレルギーのものが入っていると困る。

 

ヨシケイ宅食の全体的な評判

スーパーのお弁当などは野菜は少ないし栄養バランスを考えて作られてないので、ヨシケイの冷凍弁当は塩分やカロリーに配慮したお弁当は助かると喜ばれています。

栄養価が高いのはもちろん、味も美味しいし薄味で食べやすい。

子供も食べてくれるので助かるという主婦の方も。

シンプルミールは少し量が少なめで物足りないという声もありますが、1食当たり350円という安さは魅力、昼食に食べられている方もいます。

1日に必要な野菜量の3分の2が摂取することができるベジミールは野菜不足解消におすすめだと、健康を考えている方におすすめ。

冷凍にストックしておけるので、いつでも好きな時にレンジであたためて簡単に食べれるし、味もおいしいとかなり評判が良さそうですよ。

【3位】食宅便

参照元:食宅便

食宅便は冷凍で届けてくれるお弁当で、冷凍庫にストックしておけばいつでも好きな時に電子レンジでチンして食べれます。

食宅便のメニューは豊富で塩分、糖質などに配慮したコースがありますので、それぞれお悩みに合わせたお弁当が選べます。

血圧でお悩みの方は塩分ケアコース、糖質を抑えたいと思っている方は糖質セレクトといったコースがありますのでダイエットにもおすすめ。

管理栄養士が栄養バランスを考えた食事を設計してくれていますので安心して利用できます。

もちろん、とにかくガッツリ食べたいという方に向けたメニューもあり、ナポリタン、ハンバーグ、唐揚げといった幅い広い年代に好まれる「まんぷく亭」というメニューもありますので、ご自分の体調にあわせて選んでみてください。

 

食宅便の利用方法

食宅便は電話やインターネットから注文することができます。

電話注文は8時半~20時半の間で受け付けていますが、インターネットの場合はいつでも注文することができるのでインターネット注文の方が便利。

配送日や配送時間も指定することができ、配送料は1梱包につき390円(税込)で1梱包には商品2セットまで入れることができます。

※2020年10月1日より 都度便 390円 ⇒ 780円(いずれも税込)

食宅便の宅食が届いたらすぐに冷凍庫で保存し、食べるときはレンジで温めてお召し上がりください。

温め時間は500wだと約4分、700wだと約3分30秒、冷たい場合は10秒ずつ追加加熱してくださいね。

 

食宅便のメニュー

食宅便は通常コースとらくらく定期便コースがあります。

通常コースは1回ずつ注文しますが、らくらく定期便だと2回目以降は繰り返し届けてくれるので注文の手間が省けて便利。

食宅便のお届けするらくらく定期便のサイクルは毎週・隔週・月一で選ぶことができるので、ぜひ一度試してみてください。

●おまかせコース(7食1セット)

価格:3,920円(税込)

1食当たりの価格:560円

食事のバランスが気になる方におすすめ。

 

●塩分ケア(7食1セット)

価格:4,340円(税込)

1食当たりの価格:620円

塩分は2.0以下、塩分をコントロールしたい方におすすめです。

 

●低糖質セレクト(7食1セット)

価格:3,920円(税込)

1食当たりの価格:560円

糖質を10g以下に抑えています。

糖質をコントロールしたい方におすすめです。

 

●カロリーケア1200

4,340円(税込)

1食当たりのカロリーが約400Kcal。(150gのご飯と食べた場合)

カロリーをコントロールしたい方におすすめの7食1セットのメニューです。

 

●カロリーケア1600

4,340円(税込)

1食当たりのカロリーが約530Kcal。(150gのご飯と食べた場合)

カロリーをコントロールしたい方におすすめの7食1セットのメニューです。

 

●まんぷく亭

1セット8色入り

価格:4,480円(税込)

1食当たりの価格:560円

ガッツリ食べたい時におススメのセット。

カレーやナポリタン、唐揚げやとんかつといったみんな大好きなメニューです。

 

食宅便のメリット

食宅便を注文するとどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

●血圧高めの方やダイエットにおススメのコースがある

塩分ケアやカロリーケア、低糖質セレクトといったコースがあるので、健康を維持したい方におススメのコースが充実している。

●ポイント利用制度がある

食宅便では会員の方限定で買い物をするごとにポイントがもらえます。

ポイントで専用カタログから景品を選べたり、食宅便の商品購入にも利用できます。

●食宅便は配送時間が指定できる

食宅便はお届け時間が指定できます。

留守がちな方でも時間指定ができるなら安心して利用できます。

 

食宅便のデメリット

食宅便のデメリットについてもご紹介しますね。

●配送料がかかる

食宅便では配送料がかかり、無料ではありません。

1梱包(商品2セット)につき配送料が390円(税込)必要になります。

※2020年10月1日より 都度便 390円 ⇒ 780円(いずれも税込) 定期便は変更なし

●注文が完了するとキャンセルや変更はできない

注文が確定するとキャンセルや商品の変更はできません。

注文後は早速出荷準備に入るためだそうです。

●アレルギー対応はしていない

アレルギーの対応はしていません。

特定原材料を使用した設備で作っているためアレルギーは完全に取り除くことはできません。

 

食宅便の全体的な評判

食宅便は冷凍弁当なので、あまり味は期待していなかったけど実際に食べてみるとかなりクオリティが高かったという声がたくさんありました。

塩分やカロリーに配慮したコースがありますので、血圧が高い人には塩分ケア、カロリーを気にしている人にはカロリーケアコースなどがおすすめです。

低糖質セレクトというコースもありますで、糖質を控えてダイエットに成功したい方はこちらのコースを試してみてほしいです。

実際に低糖質セレクトを利用している人はしばらく続けていると、2キロも落ちたという喜び声もありましたので、ぜひ試してもらいたいメニュー。

塩分や糖質に配慮されているので多少は薄味ですが、薄くても味はしっかりしていて素材も良いので美味しく食べれると思います。

ダイエットや血圧が高くて塩分を抑えたい人などは、定期コースを利用するといいですよ。

長く続けていくことが体質改善になるし、定期コースを利用するには会員登録しなければならないですが、購入するとポイントがもらえるので景品や商品購入にも使えるのもうれしい。

もちろん、定期コースで注文しなくても好きな時に注文することができるのでこれはこれで便利ですね。

ご自分のライフスタイルに合わせて選んでみてください。

【4位】ナッシュ

ナッシュの宅食は管理栄養士がレシピを考え一流のシェフが調理、美味しくて栄養面でもこだわった料理が人気なんですよ。

割烹、板前、イタリアン、フレンチと幅広い分野のシェフが作るので味は間違いないと思います。

いつも新鮮なアイデアで食べる人を飽きさせないメニューが豊富にあるのがナッシュのこだわり。

ナッシュは肥満や高血圧や糖尿病などの原因となる塩分や糖質にも配慮したメニューを考案してくれていますので、安心して栄養管理が任せられます。

ナッシュは冷凍で届きますので冷凍庫にストックしておくことができて、好きな時に食べれるので便利。

食べたいときにレンジで温めれば、すぐに食べれるので簡単なんですよ。

ナッシュの注文方法

ナッシュの宅食はコースではなく、メニューの中から自分で食べたいものを選択するシステム。

嫌いなものやアレルギーで食べれないものはさけることができるし、メニューを自分で選ぶのも楽しいですね。

注文方法をご紹介しておきますのでご覧ください。

①配送間隔を選択する

・1週間に1回・2週間に1回・2週間に1回

②希望のプランを選択する

6食・8食・10食セットの中から選ぶ。

③メニューを選択

お好きな食事やスイーツを選ぶ。

④注文完了

会員登録に必要な情報を入力。

名前やメールアドレス、ログイン用パスワード。

⑤届け先情報の入力

商品のお届け先や配送日時を指定する。

⑥支払情報の設定

クレジット情報を入力し申込ボタンを押す。

 

ナッシュのプラン別の価格

・6食プラン

3,880円(税抜) 1食当たり:647円

・8食プラン

4,780円(税抜) 1食当たり:597円

・10食プラン

¥5,680(税抜) 1食当たり:568円

 

ナッシュのメリット

ナッシュの宅食を注文するとどんなメリットがあるのか見ていきましょう。

●自分で好きなメニューが選べる

ナッシュでは自分で好きなメニューを選べることがうれしい。

嫌いな食材やアレルギー食材をさけて選べるのは助かる。

●メニューが常に新鮮

メニューの数も多く新しいメニューも考案してくれるから新鮮であきがこない。

●ナッシュではスイーツもある

ナッシュで約60種類のメニューがありその中にはスイーツもある。

ロールケーキやドーナツなど糖質を控えたデザートですので安心して食べることができる。

 

ナッシュのデメリット

ナッシュのデメリットもお伝えしておきますね。

●送料が無料ではない

ナッシュでは送料が無料ではない。

セット数が増えると料金が増えるし、地域によっても値段が違う。

ちなみに熊本では6食セットで1000円かかってしまいます。

●実物とメニューの写真が違う

メニューの写真と実物とはどうしても違うようですが少しギャップが大きい。

パックに入ってくるのでメニューの写真に近づけるにはお皿に移した方が良さそう!

●冷凍なので水っぽくなる時がある

冷凍なのでどうしても温めると水っぽくなる時があるし、温めにムラが出る時もある。

 

ナッシュの全体的な評判

ナッシュの宅食は中にはハズレもあるそうですが、だいたいどれを食べても美味しいと評判のようです。

ナッシュの宅食は見た目もきれいで、なにやら聞いたことのない名前の料理もあってなんだかとってもおしゃれ。

普段、自分では買わないような野菜が食べれるのがうれしいと、みなさん楽しみにされているようです。

低糖質で低カロリー、味も美味しく副菜の野菜の量も多くクオリティが高すぎると高評価なんですよ。

お肉料理も美味しいですが、スイートチリソース味で副菜はクミンサラダが3種入った白身魚のエスニック揚げは大人気、お魚料理も充実しています。

塩分や糖質を抑えているため、味が薄いという方もいますが、薄味が素材の味を引きだしていると思うので、一度ナッシュを試してみてくださいね。

【5位】ニチレイ

参照元:ニチレイダイレクトフーズ

ニチレイ宅食のニチレイフーズダイレクトでは、ヘルシーな食事を続けたい方に向けた惣菜セットやお弁当を用意しています。

惣菜セットはバラエティ豊富なメニューがたくさんあり、糖質・塩分・脂質・タンパク質を控えたい方に管理栄養士がおすすめの料理を紹介していますので、お悩みに合わせたメニューを選ぶことができます。

女性に人気のあるウーディッシュの冷凍弁当はごはんも入って320kcalという低カロリー!

特にダイエットを意識している女性の方におすすめで、自宅でもオフィスのお昼ご飯としても最適な商品なんですよ。

 

ニチレイ宅食の注文方法やお届け方法

ニチレイフーズダイレクトの商品はインターネットや電話・FAXで注文できます。

インターネットで注文する場合はニチレイのホームページから商品を選択して買い物かごに入れるだけ、あとは注文手続きを完了したら終了。

ニチレイダイレクトフーズの商品はヤマト運輸か佐川急便のいずれかで配達されます。

宅配会社を自分で選択し配達可能地域であれば、日本全国に配達されますので、配達可能かどうか確認してくみてください。

お届け先1か所につき送料が冷凍配送の場合、一律800円かかります。

ただし、5000円以上の購入で送料は無料となりますのでまとめて買うとお得ですね。

配達日や配達時間帯についても指定することができますので希望する日時にチェックを入れてください。

 

ニチレイ宅食のメニュー

ニチレイフーズダイレクトのメニューをご紹介してきますのでご覧ください。

●気くばり御膳

平均228kcalの冷凍惣菜セット。

1食当たりの価格:800円前後。

和食、洋食、中華のラインナップが豊富で毎日のカロリーコントロールが簡単にできます。

1食づつでも購入できますが、5食セットや7食コースなどもありますので、ご自分にあったスタイルで注文してください。

 

●気くばり御膳パワーデリ

価格:972円(税込)

たんぱく質をしっかりとって体力や筋力をキープしたい人におすすめの総菜です。

カロリーは商品によって変わりますが、だいたい350kcal前後が多いです。

タンパク質25g以上、主菜2品入ってボリュームもあります。

 

●ウーディッシュ

価格:648円(税込)

ウーディッシュはカロリーは320kcal以下

女性におススメのごはんも入ったセット。

カロリーコントロールしたい方やダイエットしたい女性におすすめ。

和・洋・中・エスニックのメニュー仕立て、自宅やオフィスなどでどうぞ。

 

ニチレイ宅食のメリット

ニチレイフーズダイレクトのメリットについて見ていきたいと思います。

●管理栄養士おすすめのコースがある

管理栄養士が塩分・糖分・脂質・タンパク質についてメニューを考案してくれている。

●配送日や配送時間帯が選べる

ニチレイフーズダイレクトでは配送日や配送時間帯を自分で選ぶことができる。

●カロリーオフの女性向け弁当がある

冷凍弁当のウーディッシュはオシャレで低カロリーな冷凍弁当です。

パスタやピラフなど女子におすすめのメニューばかり。

約350カロリーと低カロリーでダイエットにおすすめ。

 

ニチレイ宅食のデメリット

ニチレイフーズダイレクトのデメリットについても見ていきますね。

●送料が無料ではない

送料が無料ではなく、冷凍宅配は一律800円かかります。

5000円以上を購入しないと無料にならないところが残念。

●惣菜セットは値段設定が高め

惣菜セットの値段設定が高めで割高。

1食当たり800円以上するので家計には優しくない。

●容器が大きめで冷凍庫の空きがなくなる

気くばり御膳は容器が大き目で冷凍庫の空きがなくなる。

注文する前に冷凍庫の空けておかなければいけない。

 

ニチレイ宅食の全体的な評判

ニチレイフーズダイレクトの商品は値段が少し割高だという声があるようです。

確かに少し値段設定は高めなんですが、気くばり御膳などのメニューを見てみたら、かなりボリュームがあるようですね。

美味しいという口コミが多かったようですし、ハンバーグを食べた人はかなりのボリュームだったという感想もありましたので、値段相当なのではないでしょうか。

管理栄養士が考えた糖質を控えたコースを続けている人は、少しずつだけど体重が減ってきているという嬉しい声も。

ニチレイフーズダイレクトは決して安くはないですが、おいしさは他サービスと比べてもかなり上位にあげられるのではないかと思います。

 

食べた人の評判や感想を紹介!

宅食を利用している人の評判や感想をご紹介しますのでご覧ください。

ワタミ宅食を利用している人

今、ワタミの宅食を取っています。血圧が高いので減塩メニューをお願いしています。朝ごはんと昼のお弁当は自分で作れますが、夕食は仕事で疲れているのでなかなか減塩食は作れません。本当に助かっています。しかし、たまに外食やテイクアウトをしたい時があり、その時は次の日の朝ごはんやお弁当のおかずにしています。ありがたいです

52歳女性  香川県高松市

 

ヨシケイの宅食を利用している人

毎日3食冷凍弁当を届けてもらいました。私が頼んだのは、産後2週間が経ち、里帰りから帰ってきた直後からでした。毎日ご飯が届くので料理を作る手間が省けてとても楽が出来ました。産後間もないお母さん、共働きの家庭にぴったりの商品です。毎日違ったおかずが食べれるので飽きもきません。また忙しくなったら注文したいです。

34歳女性 広島県広島市

 

食宅便を利用している人

食事の好き嫌いがほとんどなかったため、定期便「おまかせコースBセット」を利用していました。肉、魚、麺類など、いろいろな料理が届くのが毎日の楽しみでした。味はもちろんとても美味しかったです。自宅で食事を作ることが難しいので、こちらのサービスはとても魅力的でした。味とボリュームから言うと、この価格は妥当だと思います。
30代女性 千葉県銚子市

 

ニチレイフーズダイレクトを利用している人

まずメニューがとても豊富なので、選んでいる時間から楽しかったです。和食、洋食、中華と揃っていますし、季節の料理も変わるのは嬉しいですね。おかずの選択肢が多くどれも美味しいので、飽きる事なく利用しています。5000以上など送料が無料になるのもありがたいですね。すぐに食べれるので、忙しい時期は助かっています。

20代女性 東京都葛飾区

 

まとめ

熊本でオススメの宅食についてランキング形式でご紹介してきました。

冷蔵で届けられるお弁当や冷凍弁当など、会社ごとにサービスが違いますね。

宅食サービスを選ぶときのポイントは安くておいしいのは絶対、なので1位には朝作ってその日に届けられるワタミが一番おすすめなのではないでしょうか。

冷凍弁当は好きな時に食べれて便利なんですが、やっぱり出来立てのお弁当を食べれのはうれしい。

冷凍弁当だと、どこも美味しいですがヨシケイを2位にした理由はやっぱり送料が無料だというところ。

送料が800円とか1000円とか、かかってしまうとやっぱり継続していくのはつらいかなと・・・

ランキングやサービスの紹介、口コミなどをいろいろとご紹介しましたので、この記事をきっかけにお気に入りのサービスを見つけてもらえたらうれしいです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。